• HOME
  • ビジネス
  • 人材業界のメリットデメリットや将来性はどんな感じですか?

人材業界のメリットデメリットや将来性はどんな感じですか?

64

現在、大学三回生の者です。
夏のインターンでは多くの業界のインターンに参加をしようと思い、ESを提出しました。

その中で人材業界の無形商品を取り扱う会社に行く機会がありました。
人材業界は今後どのような立ち位置になっていくのか、教えていただきたいです。
また、現在人材業界で働かれている方の入ってみてどうだったかやメリットデメリットも聞けると嬉しいです。

よろしくお願い致します。

人材業界メリットデメリット

badakku2019年08月14日

回答2

元人材業界出身です。 今はまったく違う業界におります...

続きをみる
元人材業界出身です。 今はまったく違う業界におりますが、いつかまた戻れたらと思っております。 人材業界ですが、今後もまだまだ伸びます。とても必要性の増す業界です。 ただ、人材業界の中にも紹介、派遣、再就職支援など多数のジャンルがあり、個々で将来性が違います。

私はIT業界の者ですが、人材紹介業は、人による仲人的な...

続きをみる
私はIT業界の者ですが、人材紹介業は、人による仲人的なサービスは廃れてい行くか、超ハイクラス人材を企業に紹介できる会社しか、生き残りは難しいと考えます。 理由は、紹介業者を使わなくても、企業と求職者を直接結び付けるITサービスが多くありますし、ダイレクトにSNSでヘッドハンティングすることも可能です。また、Googleなどは検索エンジンの結果に求人情報も載せるサービスをたしかアメリカではスタートさせていた気がします。 なので、仲人サービスはITによって代替される要素が大きいと考えます。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料