誓約書に個人の肖像などを広報媒体に使用することの承諾は撤回できる?

現在在職中の会社に入社する際、誓約書に個人の肖像などを広報媒体に使用することに承諾してしまいました。
企業のHPに載るぐらいなら大丈夫と思っていたのですが、去年から○ikTokを始めたみたいで高確率で載せられることになりそうです。
私はストーカーをされた過去から、プライベートの○nstagramや ○INEですら今まで顔を一切出さずに自衛をしております。
特に○ikTokは閲覧が増えやすいので見つかるのがとても怖いです。
なのでできれば載りたくないのですが、誓約書にて承諾してしまった以上は断れないのでしょうか。

ユーザー名非公開

回答2

ベストアンサー
ユーザー名非公開1

まずは会社に理由を説明しては如何でしょうか(過去被害な...

続きをみる
まずは会社に理由を説明しては如何でしょうか(過去被害など)、誓約書の記載内容にもよりますが、社員の事情ですし会社としても、社員が嫌がるものを掲載するメリットも薄いかと存じます。(訴訟リスクなど) 契約書の内容ですが広告媒体の定義も明確には記載ないのかもしれませんが、社員が申立を行った場合の記載などないでしょうから。 広告掲載から社員が被害を被った場合なメンタル疾患に陥るリスクを考えると安全配慮不足になるかもしれませんね。 以上、参考になれば幸いです。
ユーザー名非公開2

そういう話は何事も相談です。ここで聞くよりも会社の方と...

続きをみる
そういう話は何事も相談です。ここで聞くよりも会社の方と話しましょう。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料