起業する際に一番こまったことは何でしょうか…?

起業する際に一番こまったことは何でしょうか…?

1.資金
2.人手
3.市場規模などといった外的要因

などなどキリがないように思えますが…。
一番こまったことは何でしょうか?

起業悩み

ユーザー名非公開

回答 2件   応援 0

税金や社会保障、住民税等の支払いタイミングを甘く考えてキャッシュがやばかった。源泉徴収の納税の特例や消費税の簡易課税制度の特例などを知らず、危なくメリットを享受できないところだったとか。

ユーザー名非公開(質問者)

なるほど…、そういった情報は起業仲間などから獲得できたのでしょうか…?

探せばいくらでも受けとれるはずのメリットが受け取れなかったということが往々にして考えられそうだと思うのですが…。

小さな会社を経営しております。プログラマーです。

前に役員をやってた会社で、資本金と持株比率はどうする?とか聞かれて、すごくナーバスな問題で当事者には聞けないし、周囲に経営してる人なんていなかったしで、困ったです。

結局、結果論なので、どうすべきだったか未だによくわからないですけどね。

ユーザー名非公開(質問者)

なるほど。特に株は非常に難しい点だと自分も思います。

資金調達をするにしてもかなり選択が難しくなってくるような分野だと思います。
ちなみに、その問題の際は特に回答は出せずに時間が解決してくれたという解釈でよろしいでしょうか?
結果がすこし気になりました笑

いずれにせよ何度も難しい選択を迫られるのが経営者だと思うので、非常に難しいです 

丸くまとめましたけど、お互いに仲間でもあって信頼してるけど、これから事業をやって大儲けしよう!という時に、何を考えてるのかわからないし利益は相反する問題で神経を使うのは、複雑な心境になります。

ユーザー名非公開(質問者)

お返事ありがとうございます。

確かに、生産性がないですもんね。の割には複雑で難しい案件だと思うので埒があきませんしね。
難しいですねえ・・・

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー