仮想通貨でボロ儲けしたのですが、就職する必要はありますか?

2117

去年の仮想通貨で4桁万円を手にしてしまった大学生です。

もうすぐ就職活動なのですが、就職しようか迷っています。

お金を使って自分で事業を始めるか、このまま就職するか、悩んでいます。

僕は就職するべきでしょうか?起業するべきでしょうか?

起業就職仮想通貨/ビットコイン

ユーザー名非公開

回答 18件   応援 2

ユーザー名非公開16

企業も良いですが、社会の常識位は覚えておいて下さいね。就職するにしろ、起業するにしろ、あいさつができるは、当たり前ですし、物を頼む時の態度もですがそれなりに出来ないと、企業したとしても、お客さん付かないですし人を雇ったとしても付いて来てはくれません。最初の文面を見ますとちょっと、難しそうですね。私の同じ派遣、同じ現場で働いた仲間に「俺は、社長になる!」と、宣言した50過ぎの男性がいましたが、挨拶もちゃんと出来ない、したとしても上から目線、人にものを頼む時の態度が悪かったりと言う人がいましたので、どちらにしても、きちんとこれらの事は最低限出来ないといけませんね。

ユーザー名非公開15

こんにちは、GAFAの一つの日本支社でエンジニアとして働いている者です。
年収2000万超えです。
税金等もろもろ懸念点はありますがこの年収の立場から言わせていただくと、4桁万円は全然足りないです。
そのお金で例えば留学とか世界旅行とか、美術品を買って人脈を増やしセンスを磨く等2〜3年自己研鑽にあててはいかがですか?

文面でしか貴方のことを測れないのでわかりかねますが、文面からはあまり起業に向いてないのが伝わってきました。
外資という立場上何人もの同期や先輩後輩が起業しましたが、起業する人は絶対に起業すべきかどうか人に聞きません。まず迷いません。

お金が有り余ってるなら、まずはご自身の武器を磨くことをおすすめしますね。
武器を磨けば、おのずと30〜40代で今回儲かった額以上の年収を手にすることができると思いますよ。

ユーザー名非公開14

4桁万円前半か後半かによると思います。
前半なら多少は働いてみても良いでしょう。
後半ならもう働かなくて良いと思います。

企業にもよると思いますが、
働いて得られるものもあれば、失うものもあります。
大抵の労働者は時間を金に換えて一生が終わります。
あなたはすでに時間を金に換える必要がほぼ無く、労働者ではなく資本家のカテゴリにシフトしています。

資本家は労働者ではないので労働はしません。
自分で事業を起こすか、事業を起こしたい人に投資していくのが良いでしょう。

ユーザー名非公開13

うらやましいかぎりですね!
ご自身ですでに起業のアイディアがあるのであれば、起業されるのがいいのではないでしょうか?
もし、会社としてのフレームワークを学びたいというのであれば、いきのいいスタートアップ等で、兼業してみるのもいいかもしれません。

仮想通貨でボロ儲けできたということは、きっと先見性や行動力、もしくは人脈、情報収集力をお持ちなのでは?とお見受けします。

上記でご回答されている方がいらっしゃいますが、会社勤めが社会経験ではないと思います。
今は、いろいろな機関が、スタートアップを支援していますから、体力(若さ、資金)があり、アイディアがあるならば、起業をおすすめいたします。

ユーザー名非公開12

わたしだったらエンジェル税制利用して、若手の有望なスタートアップに投資します。

現在の環境ですと、投資先の10社に1社、IPOもしくはM&Aで数十倍の値をつけて株を売却できる可能性があるので。

サラリーになる意味は無いかと。

小さな会社を経営しております。プログラマーです。

投資で儲けられるなら、別に就職も起業もしなくても投資で儲ければいい気がします。続けちゃダメなんでしょうか。

志があって起業するのでしたらやればいいのですけど、資本金を積んで、お金を在庫に変換したり人件費を使ったりして、預金残高が減るのを見つつ事業を起こすっていうのは、本当に心臓に悪いです。また多くの人の利害がからんでしまいますので面倒です。それが楽しくないならやらなくていいと思います。

就職ですか。ないな。

ユーザー名非公開(質問者)

返信ありがとうございます。

投資は続けていく予定ですが、これから先も同じように利益を出し続けるのは難しいのではないかと思っています。

就職はないですよね。

ユーザー名非公開11

この質問は、ボロ儲けというワードに食いついてる人が多いですが、問題の本質とずれてますね。

起業には自己資金があったほうが良いのは間違いありませんが、内容によっては、10万もあれば十分に出来ます。

きちんとやりたい利益の出せるビジネスプランが作れれば、やればいいと思います。商工会議所とか行けば色々相談にも乗ってもらえます。

それがすぐには作れないなら、新卒チケットで、新入社員研修がしっかりしてる、適当な大企業に入ってから考えれば良いと思います。

ユーザー名非公開(質問者)

返信ありがとうございます。

商工会議所、初めて聞きました。調べてみます。

就職するとしても大企業に入るつもりは全くないので、やはり起業かなと感じています。

ユーザー名非公開10

四桁ならまだ全然足りないですね。

何かやりたい事があるならやればいいです。
そうでもないならとりあえず会社に入ってみるのもありですよ。サラリーマンって結構楽しいですからね。

ユーザー名非公開(質問者)

返信ありがとうございます。

チャレンジしてみようと思います。

ユーザー名非公開9

うーんボロ儲けしたとかはあまり関係ないのでは?
確かに起業する際の資金に充てることはできますが。

要はあなたが起業してやりたいことがあるのかどうかが重要だと思います。
別に就活をして会社の社員として歩んでいくことだけが人生ではないので、
あなたが幸せになれそうな道を選ぶべきだと思います。

ユーザー名非公開(質問者)

返信ありがとうございます。

個人的に周りの大人たちがお金のために働いている人が多かったので、就職して安定を求めるよりもチャレンジしてみようかなと思いました。

幸せになりたいです。

ユーザー名非公開8

そんなに儲けてないですね。

ただ、起業と言う選択肢が選べる金額なので、やりたい方を選べばいいと思います。

どちらがいいかはあなたのビジネスセンスがわからないので答えようがないです

ユーザー名非公開(質問者)

返信ありがとうございます。

起業しようと思っています。

ユーザー名非公開7

起業ですね。

社会経験とか社員より社長する方が何倍も付きますよ。
学生ベンチャーで成功している人も多いです。

就職する弊害は適当に仕事してもクビにならないことですね。
査定は低いかもですがお金あるから気にならない。
多分飽きてやめると思いますよ。

それより起業してビジネスして資金が増える方がやる気が出ます。

ユーザー名非公開(質問者)

返信ありがとうございます。

そうですよね。やはり起業しようと思います。

ユーザー名非公開6

いいなぁ。

どっちでもいいけど、働くのも損はないと思う。

それから考えたら?

億単位でも失う時は一瞬だから。

ユーザー名非公開(質問者)

返信ありがとうございます。

そうですよね。ありがとうございます。

なにそれ、
私にください!








おっと、本音が・・・。

とりあえず、
生涯賃金が3億くらいなんで、
適度に働かないと生きられないです。

ちなみに、一度に引き出すとかなり税金かかります。

ユーザー名非公開(質問者)

返信ありがとうございます。

働きたい時に働くのが理想です。

税金は税理士に丸投げしましたw

ユーザー名非公開5

社会経験とか言って、まずは就職しろとアドバイスする会社勤めの人の言う事なんてあまり価値ないですよ。

僕も大学卒業後すぐ独立・起業した立場ですが、多くの方が言っている「社会経験」って、社会経験ではなく会社経験の勘違いでは?と思いますね笑

資金がもう既にある程度用意できるあなたはラッキーだし、やりたい事があるなら起業の選択肢はとても良いと思いますよ。

就職するにしても、少なくとも漠然とした「経験」なんて理由で就職という選択肢を取るようなことはないように笑

ユーザー名非公開(質問者)

返信ありがとうございます。

全く同じ意見です。

経験値は目に見える数字で表すことができないので、難しいなという印象です。

ユーザー名非公開4

おめでとう。

まあ、就職するべきでしょう。

なぜ、就職をするかというと、世間を知らずに
独立はできたいと思います。

あとは、人間関係よく学んで独立をした方がいいかと思われます。

どんな才能をもった人間でも、
人脈なくして独立なしと世間では言われています。

4000万ですか?
もって15年、悪ければ10年持たないでしょう?
そんなお金はあってないようなものです。

地味にサラリーマンをして、そのお金は貯金しときましょう。

それが、一番利口かと思われます。

最後に
あなたな人生ですから自分て決めなさい。

以上

ユーザー名非公開(質問者)

返信ありがとうございます。

人脈は確かに大事だなと思います。

10年も持つのであれば、他のことに専念できるかなとも思います。

ユーザー名非公開3

社会人経験20年以上の私と起業しましょう。まずは企画書を送りますので連絡先を教えて下さい。

ユーザー名非公開(質問者)

返信ありがとうございます。

返信、ありがとうございます。

ユーザー名非公開2

社会人12年なので経験則を言うと、加減を知らずに社会に出て、起業しても経験不足は100%感じる場面があるでしょう。

1年でも2年でも十分納得するまで、多少の経験値を、起業の前に積んでおく事もアリかと思います。

また、そんなものは無しで初めから起業の経験値を起業する事で積むんだ!って意気込みなら、これから早速突っ込んでみてもアリなのかな?と思う(これは起業家の良く言う言葉を引用しただけ)

ユーザー名非公開(質問者)

返信ありがとうございます。

経験値って難しいですよね。体力があるうちに頑張ってみたいとも思っています。

ユーザー名非公開1

こんな事を申し上げるのもどうかと思いますが、高々その程度のキャッシュでしたら働かれては如何でしょうか。その上で兼業投資家として運用してみて、もし自身に適正があると思われたなら専業になるという選択肢があります。

ご質問の雰囲気から起業は向いていないかと思われますが、熱意がおありでしたら止めません。

ユーザー名非公開(質問者)

返信ありがとうございます。

投資活動は続けていく予定ですが、適性があるかは正直自信がないです。

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー