人工知能が本当に活躍するようになるにはあとどれ位かかりますか?

人口知能が本当に活躍するようになるには、あとどれくらいかかるのでしょうか?
最近、とりあえず人工知能という言葉を使う企業が増えたように感じます。

人工知能という言葉がパワーワードになってしまっている現在、
何でもかんでも人工知能を使っている企業が多いのが悲しいのですが、

今後、本当に人口知能が活躍するにはあとどれくらいかかるのでしょうか。

人工知能(AI)ビジネス

ユーザー名非公開

回答 3件   応援 0

ユーザー名非公開1

活躍するレベルはどの程度ですか?

今も活躍していますよ。
グーグルの検索やAmazonのおすすめもコンピュータが考えて結果を出しています。
カーナビも考えて渋滞や事故情報から最適経路を出しています

何事も「本当に」「本物の」が出てきちゃうと、形式要件から離れてしまって話が難しくなるのですよね。ほぼ全部のスマートフォンには人工知能の成果たる音声認識の自動会話が入ってます。ペッパー君を30年前の人が見たら、まさに想像通りの人工知能搭載の人型ロボットですよね。

一方で、あえて「本当に」となりそうな事例を考えるのはおもしろいですね。

「メールやメッセージアプリのなりすましが可能になり、更に会話が人間とボットの区別がつかないマルウェアの開発」とか。それなりに自然ななりすましメールぐらいは今でも作れると思いますが、自然な応答までされてしまうと、メールやLINEから来るメッセージが完全に信頼できなくなりますので、いろいろなものが崩壊しますね。
直接会って現金で商売する以外はできない、みたいなことが起こりますかね。

この質問に関連する求人情報

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー