モデルの自己PRで評価される3つのコツ|作り方とNG例も解説

モデルの自己PRで評価される3つのコツ|作り方とNG例も解説

モデルのオーディションの自己PRは、審査員の高い評価を得たいですよね。しかし、「自己PRの仕方がわからない」という悩みを抱えていては合格も厳しいかもしれません。そこで、この記事では評価されるモデルの自己PRについて紹介していきます。

2979

モデルの自己PRとは

モデルの自己PRでは「自分はどういう人物であるか」「どういうモデルを目指しているのか」という2点をはっきり伝えられるかどうかがポイントです。

そのためには自分の強みや魅力、理想像を、具体的に審査員にアピールできるよう準備することが重要です。

例えば、1分程度で伝わるよう文章化しておくと、内容を客観視できて、伝え漏れもなくなります。

その過程で「笑顔で元気に」「〇〇さんのようなモデルに」などのフレーズは、審査員があなたを選ぶ必然性が無くなるのでNGです。

また自己PRでは、話す雰囲気や姿勢もチェックされています。

自然体の中で、どう魅力を感じてもらえるかを研究する価値はあります。

モデルの自己PRで審査員はどこを見る?

モデルの審査では何をチェックされるのか知っておきましょう。

厳密に言えば、事務所によって方針や求めるモデル像が違うので、絶対ということはありません。

しかし、多くのケースでモデルの審査でチェックされるのは、下記の4点です。

  • 応募者の性格
  • モデルとしての能力
  • 話し方の雰囲気
  • 立ち居振る舞い

第一印象や容姿が重視というのは間違いではありません。

しかし、内面的な部分もオーディションでは見られるようです。

稀に、意外な質問をしてくるケースもありますが、想定外でも慌てずに、出来る限りのことを答えましょう。

臨機応変に立ち回れるかどうか、試されている可能性もあります。

モデルの自己PRの3つの作り方

オーディションに向けた自己PRの作り方、難しく感じると思います。

自分のことを売り込む事に、最初から慣れている人はいませんので、悩むことは珍しくないことです。

そんな時は過去・現状・未来の自分を振り返ると、自己PRに適した材料が必ず出てきます。

ここからは、モデルの自己PRの書き方の材料を3つ挙げて紹介します。


1.モデルを目指す動機を明確にする

自己PRで最も重要なのは「なぜ、モデルになりたいか」をはっきり示すことです。

ここがボンヤリしていると、モデルという肩書きに憧れているだけと思われます。

例えば、「見ている人を笑顔にするため」などは、ありきたりで平凡に映り、審査員も聞き流したくなるので避けたいところです。

具体的に動機を示すことが明確な意思表示になり、審査員へ強いメッセージとして伝わります。


2.自分の強みや魅力を知って文章や言葉にする

自分の強みや魅力が何かを知っておくことは大事なことです。

自覚が無くても、周囲から褒められる部分があるならば、それを強みや魅力としてアピールしまょう。

アピールの際には、実際のエピソードを交えると相手はイメージしやすく、より印象に残ります。

強みや魅力は数値化ができないため伝え方も難しいからこそ、エピソードで説得力を増すようにします。


3.将来のモデル像を描いておく

審査合格はあくまてもキャリアのスタートに過ぎません。

モデルとして、どういうポジションでありたいのか、将来の自分なりのモデル像を明確に持っておくことが肝心です。

「〇〇さんのようなモデルになりたい」程度の将来像では、審査員へのアピールとしては弱すぎますし、比較されるだけです。

あなたの強みや魅力が活きる場所をイメージしておきましょう。

モデルのオーディションで評価されるコツ

モデルのオーディションでは、審査員がさまざまな角度から一人一人評価をします。

評価項目や合格基準が公開されることは、まず無い状況で、いったい何を見られるのか不安ではあると思います。

そんな中で高い評価を得て、合格に近づく3つのコツを紹介します


1.資質を持っていることを示す

審査員が評価する項目の中で真っ先に注目するのは、モデルとしての資質が備わっているかどうかです。

具体的には、顔立ちや体型、表現力やそれに伴うセンス、そしてキャラクターです。

モデルとは存在感、写真や映像映えの雰囲気、プロモーションでの表現などが要求される職業です。

そのため、普段から見られること見せることを意識した生活、トレーニングを心がけると良いです。


2.重要パーツの目に輝きを持たせる

目力(めぢから)の無いモデルは存在しません。

それほど重要なパーツが目であり、誰もが美しいとされる容姿であっても、目が活き活きとしていなければ、審査員は落胆の色を隠せないでしょう。

この場合の目力は、眼光鋭く相手に血走った目を見せる事ではありません。

メイクや目元マッサージで、ぱっちりとした目を見せられるように努めましょう。


3.自分の武器を知ってもらう

強烈な個性は武器になります。

しかし、武器の使い方を知らないと、審査員は本物の武器なのかどうか疑わしく思い納得しないかもしれません。

性格が個性だと思うならエピソードを交える、身体の特徴や特技を個性とするならば、実演や実績で示すことが必須です。

個性は目立つ手段ではなく、人としての魅力ですので、自信をもってアピールしましょう。

モデルの自己PRの2つのNG例

自己PRのつもりがマイナス評価になることがあります。

文章にまとまりが無いことは論外ですが、応募者のことが全く見えない内容では、書類選考で落選の可能性が高まります。

ここでは、自己PRで避けたい内容を含んだNG例を、2つ挙げてみましたので、オーディション前に参考にしてみてください。


1.希望しか示していない例

私はスポーツが好きで、冬はスノボ、夏はサーフィンをやっています。

ですので、モデルとして仕事をする時は、スポーツ関係だと自信があります。

もともと運動神経は良いわけではないですが、かなり練習して人並みにはこなせるので大丈夫だと思っています。

またスポーツイベントには積極的にモデルとして関わっていきたいので、実は体力作りに励んでいます。

体重管理はできるので、ぜひ、よろしくお願い致します。


2.マイナス要素が見え隠れする例

子どもの頃からモデルに憧れて、自宅で歩き方などを真似していました。

友だちや親にモデルになりたいと言うのに時間がかかりましたが、こうして応募できることを嬉しく思います。

自ら前に行くタイプではないですが、モデルに選ばれたら積極的に取り組んでいこうと思います。

私の強みはでしゃばり過ぎないことで、周りを引き立てることは得意です。

よろしくお願い致します。

まとめ

モデルのオーディションで自己PRが評価されるコツを伝えましたが、直前になってアタフタしても良い結果は出ません。

自分への課題は何なのかをあぶりだして、毎日の地道な改善の積み重ねがオーディション合格を勝ち取る近道となります。

自己PRは書類審査と会場審査で求められますが、特に、会場審査の対策として自己PRの姿を録画してチェックすることはおすすめです。

この記事に関連する転職相談

採用面接で印象に残る自己紹介をしたいのですがアイデアが浮かばず悩んでいます

転職面接を控えています。 一次・二次面接は無事突破し、これから最終面接です。 最終面接では、何か印象に残るように自己紹介に工夫を凝らしたいと思っているのですが、なかなかアイデアが浮か...

新入社員の自己紹介で良い印象を与えるにはどうしたらいいと思いますか?

新入社員の自己紹介方法について悩んでいます。 どうしたら、自己紹介で良い印象を与える事ができると思いますか? まずはスタートダッシュが大事だと思うので、自己紹介を成功させたいです。 ...

転職初日の挨拶で自己紹介はどのように行えばいいですか?

再来週初めての転職となります。で、初日となります。 そこで、3分程で自己紹介する時間を設けるので用意しておくようにと言われたのですが、どのような自己紹介が良いのでしょうか。 転職先は...

「周りと協力して成し遂げた経験」は中学時代の経験でもよいのでしょうか?

〇「周りと協力して成し遂げた経験」は中学時代の経験でもよいのでしょうか。 就活生です。 面接で聞かれやすい「周りと協力して成し遂げた経験」 正直中学生の時しかないです。 中学生の時は...

新卒を3ヶ月で退社した者の転職活動時の自己PRは何を書けばいい?

新卒で3ヶ月ほどで退職をした者が、転職活動における自己PRではどういった内容を書けば良いのでしょうか? 3ヶ月程度では社会人として身につけたスキルや実績はほとんどなく、どういったアピールをすれ...

引きこもりだったことを就活でアピールできますか?

3留した大学生です。 父親が死亡し、色々あってそのまま引きこもりました。引きこもりから立ち直ったことは就職でアピールになるのでしょうか。自力で這い上がるべき壁はまだまだ高いという感じでしょうか...

転職サイトに登録する自己PRはどのように記述するのがいいですか?

転職サイトに登録する自己PRはどのように要点を絞って記述していくのがいいのでしょうか。 私自身、内容自体あるものの、どううまく書けばいいのか、わからず困っています。

マーケティングへの転職で未経験ベンチャー志望がアピールするには?

※件名間違えました!修正が効かないのでこちらで.. 正しくは「営業からマーケティングへのキャリアチェンジ。自己アピールするべきポイントについて」 高卒30代前半女です。 自分が行き...

声優になりたい為の志望動機や自己PRはなんと記載すれば良いですか?

突然のメール失礼します。 現在、社会人なのですが声優という夢に挑戦してみたいと養成所の申し込み書を書いています。 志望動機と自己PRについてこれで良いのか自信がなく、添削していただき...

勤続年数が少ない人が転職するときの自己PRは何をアピールすれ良いですか?

勤続年数が浅い転職をする場合、自己PRはどのようにすべきでしょうか? 現在、IT系の仕事をしていますが意外と通信機器やソフトに関する仕事というよりは他の部署や取引先との折衝、それに関係する事務...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す