• HOME
  • 働き方・キャリア
  • 【京都女子大学×リカレント教育】関西の女子大学初!「学びやすい」と評判のコースの特徴とは
13745_京都女子大学_SDGs_サムネイル

【京都女子大学×リカレント教育】関西の女子大学初!「学びやすい」と評判のコースの特徴とは

『京都女子大学 リカレント教育』の取り組みについて、小椋さんに取材!気になるポイントをお聞きしました。

女性の学び直しを支援!『京都女子大学』

13745_京都女子大学_SDGs_見出し1

JobQではSDGs目標4「質の高い教育をみんなに」の視点から、リカレント教育に取り組む大学を取材していきます。

今回ご紹介するのは、『京都女子大学』。
100年以上の歴史がある本校は2018年度からリカレント教育をスタートさせ、今年で5年目を迎えました。

それでは『京都女子大学』のリカレント教育の取り組みについて、京都女子大学連携推進課 小椋幹子さんに詳しくインタビューをしていきます!

100年以上の歴史を誇る『京都女子大学』の軌跡

13745_京都女子大学_SDGs_見出し2

編集部
まずは貴大学の歴史について教えてください。

小椋さん
京都女子大学の歴史は、1899(明治32)年に仏教精神に基づく女子教育を実践するための、小さな学校から始まりました。
開校以来、著名な女性の社会進出に貢献する人材を輩出しています。

女性に大学の門戸が開かれた戦後は、1949(昭和24)年に新制女子大学としてスタートしました。
以来、100余年にわたって女性人材の養成に携わり、女性の生きることを支えています。
女性が直面する多様な問題に真摯に向き合い、心を寄せてきたという歴史があります。

昨今は少子高齢化が進み、労働人口の減少は大きな問題です。
さまざまな状況に埋もれている女性人材のエンパワーメントを図ることが重要です。
長年の女性教育の実績に立脚して、2018年に関西の女子大学初のリカレント教育課程を開設しました。
女性が自らの能力を活用して、豊かな人生を送れるよう支援したいと考えています。

令和4年度のリカレント教育課程は3コース

13745_京都女子大学_SDGs_見出し3

編集部
リカレント教育の具体的な取り組み内容について教えてください。

小椋さん
令和4年度のリカレント教育課程については、3つのコースの開設を予定しています。

1つ目は「平日通学コース」で、以下の方を対象としています。
・ライフイベントによってブランクがあるが、自信をつけて社会に出たい方
・キャリアについての考え方や、現代のビジネスで対応できる知識を身に着けたい方
・教養からビジネススキルまで、幅広く学びブラッシュアップしたい方
平日2~3日の通学に加え、オンラインでの授業を受講していただきます。

2つ目は「女性リーダー・管理職育成コース」で、以下の方を対象としています。
(令和4年度「女性の多様なチャレンジに寄り添う学びと社会参画支援事業」)
・管理職を上司から打診されているが自信のない方
・プロジェクトリーダーを任されることになった方
・リーダーシップについて勉強したい方
管理職や管理職候補の女性に必要なマネジメント力の養成と、女性管理職(候補者含む)のネットワーク構築を目的としたプログラムです。

3つ目は「文系女子のためのDX入門プログラム」です。
基本となる統計処理スキルを演習によって構築し、データ分析や活用することの面白さを発見します。
このコースでは、実際にデータの簡単な集計・分析ができるDS(データサイエンス)アシスタントレベルの人材育成を目指しています。

『京都女子大学』のリカレント教育には特徴が3つ!

13745_京都女子大学_SDGs_見出し4

編集部
貴大学で提供するリカレント教育の特徴について教えてください。

小椋さん
各コースともに特徴は3つあります。

1つ目は「学びやすいこと」です。
平日通学コースの構成は、週2~3回の対面とオンデマンド、オンライン授業の組み合わせです。
子育て期間中に学ぶ方、働きながら学ぶ方でも学びやすくなっています。
オンライン講座を積極的に取り入れ、就職後もIT機器を抵抗なく活用できるようにという狙いもあります。

また幅広く知識が得られるよう、講座を用意しました。
具体的には、教養科目からビジネススキル科目、キャリア形成を促すライフキャリアデザインの科目などです。

一方で、女性リーダー管理職育成コースと文系女子のためのDX入門プログラムは、土曜日の対面科目です。
働きながら学べるように、また授業日には交流なども行えるように工夫しています。
専門性に特化したプログラム構成にしている点も特徴的です。

2つ目は「就職サポートがあること」です。
平日コースでは、就職支援としてキャリアカウンセリングが受けられるようにしています。
再就職を目指している受講生にカウンセリングを受けていただき、前に進んでいただくことが狙いです。
その成果もあり、受講後の就業率は92%となっています。

3つ目は「同じ環境の仲間と交流できること」です。
受講前は「周囲に相談する人が少なかった」との声を聴きます。
受講により、同じ環境で同じ意思をもつ仲間と切磋琢磨できる環境が持てるでしょう。
また修了生との交流や、他のコースの受講生との交流の機会もあります。
講師や企業家の皆さまと交流をする機会もあるため交流の輪が広がり、ネットワーク作りにも役立ちます。 

リカレントプログラム受講生の変化

13745_京都女子大学_SDGs_見出し5

編集部
プログラムの受講生について、エピソードを教えてください。

小椋さん
ご主人の転勤により関東から関西へ転居されたことをきっかけに、退職された方のエピソードがあります。
以前は営業事務をしていた方でした。
リカレント教育のライフキャリアデザインとキャリアカウンセリングを受講して、いろいろな業種・職種を知っていただけました。
その後、今後の働き方を考え、大学職員として働きながら通信制大学3年へ編入という道を選択されています。

あなたも大学で学び直し、スキルアップをしませんか?

13745_京都女子大学_SDGs_見出し6

編集部
学び直しに興味がある・考えている方に向けて、メッセージをお願いします。

小椋さん
大学機関での学び直しは学生のころを思い出させてくれ、初心に戻れます。
仲間とともに、自分が興味をもてる分野の知識・技術を伸ばして就職を目指していきましょう。
そのためのサポートをいたします。

かくいう私自身も学び直しを繰り返し行ってきました。
学びなおすたびに知識・技術がスキルアップしていくことを体感しています。
そして新しく出会う仲間から刺激をもらい、ネットワークも広げられています。

是非学び直しをして、新しい自分の一歩を京都女子大学リカレント教育から踏み出してください。
子育て中の受講生に対しては保育サポートも準備していますので、お気軽にご相談ください。


取材を終えて、『京都女子大学』は女性にとって学び直しのための環境が整った大学だと思いました。
さらなるスキルアップを考えている方は、
京都女子大学のホームページをぜひチェックしてみてください。

リカレント教育課程
プログラムのHPはこちらから!

▼リカレント教育について詳しくはこちら!

▼JobQのSDGs特設ページはこちら!

SDGsへの取り組み | JobQ[ジョブキュー]

この記事は役に立ちましたか?

この記事に関連する転職相談
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す