【営業の適性】向いている人の特徴や必要なスキルを徹底調査!の画像

【営業の適性】向いている人の特徴や必要なスキルを徹底調査!

営業に向いている人や営業の適性とは何でしょうか。営業職に必要なスキルとは何でしょうか。営業に向いている人の特徴や、営業に向いている人の適性とは何か。JobQのQAを使ってまとめてみました。営業の適性や向いている人はどんなタイプの人達なのでしょうか。

1599

営業の仕事って向き不向きがありますよね。それって企業や業界、その他職種についても同じことがいえますね!

今回は営業職にフューチャーして、営業に適している、向いている人の特徴は何なのか?ということをまとめました!

JobQ内のQAなどを使って、かなり詳しく営業に向いている人の特徴や適性を書きましたので、営業職への就職や転職を検討している方にとっては、非常に面白いと思います。

関連相談

営業で働くことのメリットって何なんだろう?

ということで、営業職で働くことのメリットってみなさんは何だと考えていますか?

いろんな人と話せることですか?

それとも、自分が中心となって会社に利益をもたらすことで、会社を大きくすることを助けれることですか?

様々なメリットがあると思いますが…!

JobQにも既に同じような悩みが投稿されていたので、そちらを確認していきましょう!

営業職を経験することでのメリットってなんだと思いますか?

今年、新卒で営業職を務める予定のものです。

そこで質問なのですが、営業職を務めることでのメリットってなんだと思いますか?他の職種にはないメリットのあるような職なのでしょうか?

何かメリットを教えてほしいです

人間とは何か?を理解できる点は非常に大きいメリットかと思います。

どのような最新のテクノロジーも、最後には人間が絡んできますので、人というものを理解するにあたって営業業務は非常に役立つ、有意義な経験になるかと思います。


ということで、やはりまずあげられるのが、人脈つくりのようです。

様々な会社との人脈は宝となります。

まあ、たしかに外に出ない職種よりも様々な人脈を作ることが可能ですね。その為、転職市場が活発なのは技術職よりも営業職の方が活発です。

その他、営業として働くことは、社内営業もかなり上手くなります。自分のキャリアについても華が開きやすくなりますね。

関連相談

営業に必要なスキルって何がある?

営業ってどんな必要があると有利になるのでしょうか?

仕事を続ける上で、スキルセットって重要ですね。営業に必要なスキルを見ていきましょう!

今回は長年営業を勤めている方たちから回答をいただけました!確認していきましょう。

営業にとってもっとも重要なスキルってなんだと思いますか?

営業をスタートしてもうすぐ1年が経ちます。一向に成果がでてきません。

営業にとってもっとも重要なスキルってなんだと思いますか?またそのスキルはどのようにしたら伸びますか?

人材サービスの営業を5年してます。

ロジカルとかコンサルとか色々スキルありますよね。あくまで持論ですが、最も重要なのは行動量=意欲です。

まずは、小手先のスキルなんて気にせずに、試行錯誤しながら数こなしてやってみることです。

もしかしたら自分のキャラクターで売れたりすることもありますし、売れっ子の先輩の真似しても売れない時もあります。

どうすれば売れるのか、なんで売れたのか、数をこなして経験値を上げることで自ずと他のスキルは上がります。

騙されたと思って数こなしていれば絶対売れるようになります。

また、営業は人対人です。売りに行こうとすると向こうも身構えます。

相手が知らないであろう価値ある情報を提供したり、
されて嬉しいことをすれば、その内向こうからきますよ。

押売りされたりシツコイと誰だってうざいでしょ?それと同じです。


他にも回答がありますので、そちらも確認してみましょう!

こちらの方も長年営業を勤めているみたいです。非常に、参考になるので確認して行きましょう!

こんにちは!新規営業を長年やってきたものです。

あくまでも持論ですが、成約=活動量(商談件数)×提案の質(成約率)だと思っています。

活動量は動けばいいので(厳密にはここもテクニックは必要ですが)目に見えてわかりやすいですが提案の質は中々難しいですよね。

そこで、提案の質をさらにクライアントの接点ごとに分解して考えます。

そもそもの商品理解(自社、競合を徹底的に調べる)
クライアント理解(業界の市況感、成長率、IR情報等を見る)
アポ取り(電話、メールそれぞれどう伝えれば興味を持ってくれるのか)
商談(事前の資料作り、アイスブレイク、課題把握、提案、クロージング)
クライアントのタイプ別の話し方(ロジカル型、ラポール型など)

その他にも商材によっては、複数回会う必要のある場合もあると思うので回数ごとの成約までのプランニングは重要です。

とまあ上記のような感じで各項目に因数分解して、何が出来ていないのかを探します。

このあたりは自分だけではなく、先輩にも聞いてみたりロープレをお願いしたりすると良いと思います。

実際の商談の場でも各項目を意識しながら行い、何が出来て何が出来なかったかを1件ごとにメモし、1件ごとに修正をしていきます。

これらを行っていくことで、少しずつ自分の特徴がわかり売上を伸ばせるようになります。

中々結果が出ないと辛いですよね。でも、達成する喜びは営業ならではです。ぜひ達成するまで頑張ってみてください。


ということで、どちらの回答者も活動することが大事だといっていますね。

ただし、ただ営業数をこなすだけではなく、質も高めていくことが非常に重要だそうです。

やれることをしっかり、やるというのが強い営業マンになるコツなのかもしれないですね。

関連相談

営業職の適性ってなんだろう?

最後は、営業職の適性についてQAがあったので見ていきましょう!

営業の適性にはどんなものがあげられるのでしょうか。気になりますね。

営業職の適性って、どういうものがあるでしょうか…?

ベンチャーで法人営業をしているのですが、最近結果が全然出ず、精神的に辛いです。

ちゃんと結果をだせるようになりたいのですが、そもそも営業職の適性がないのかもしれないと心配しています。

営業職の適性って、どういうものがあるでしょうか。自分の中で今一度整理したいので、ご回答よろしくお願いします。

私も過去に営業職でなかなか結果がでず、かなり悩みました。

現在はマーケティング職になり、分析の業務を中心とするようになりましたが、営業時代よりもかなり良い結果が出ています。

色々な意見があると思いますが、私は本人に合う/合わないというのがあると思います。

それが環境なのか職種なのかは人によりますが、私の場合は同じ会社で職種転換して結果がでるようになったので、職種に合う/合わないが合った人間だったのでしょう。

なので、アドバイスにはならないかもしれないですが、

営業職にとらわれすぎず、時には逃げるが勝ちなんだと考えるのが良いのでは無いのでしょうか。


ということで、こちらの回答者の方は、営業について悩んでいるのであれば一度違う道もかんがえるのもありなのではないか?ということでした。

他にも来ていますので、確認してみましょう!

適性面を判断するには、現在のプロセスの量、質、スピードの何が課題か?によると思います。

また、業務の性質にもよりますが前工程に課題があるのか?後工程に課題があるのか?によっても対策は違ってくるかと思います。

現在の会社の中で定量的に量がトップクラスを担保出来ているのであれば、質やスピードが課題かと思います。

また、そもそも量が担保出来ていないのであれば、きちんと量が必要になるかと思います。

上記のようなプロセスは上位である(社内の中で)にも関わらず、売上が上がらないとするとマネジメントラインのKPI設定やマネジメントそのものに問題がある可能性があります。

プロセスもしっかりできており、マネジメントもいい環境であるにも関わらず成績が上がらない場合は営業の適性を考えてもよいかもしれません。

ご参考になれば幸いです。


営業の適性について詳しく回答してくださりました!

営業が上手くいかないということの問題点を様々な視点から切り分けて考えることもまた、重要みたいですね。

物事を客観的に判断する能力も営業の適性があるかどうかの違いかもしれません。

関連相談

営業に向いている人の性格とは

では、営業職に向いている人の性格についても確認していただきましょう。

営業職に向いている人って実際はどんな性格なのでしょうか。

営業に向いている人の性格ってどんな性格なんでしょうか?

私は営業事務を担当しております。二年目です。

私はよく知人に営業に向いてるんじゃない?と言われます。

理由は割りと、単純で計算が出来る(性格が悪いと言われているのかもしれませんw)ということと、愛嬌があるからだということです。

そんなに甘くないと思うのですが、現在転職活動をしているということもあるので、自分の適職であるのであれば挑戦したいと思っています。

ということで、質問なのですが営業が向いている人の性格ってどんな性格なんでしょうか?皆さんの意見を聞かせてください。

ネガテイブな性格ですよ。

営業に向いている人は、
・まめな人
・体力があり、くじけない精神力
・清潔感
・付き合いがいい人
です。

数字管理は、いやでも身につきます。わたしは新卒時代、営業を希望しました。

明るく、人あたりがよく本決まりまで行きそうだったのですが、理学部出身なので技術の部長に説得されました。

営業は大変な一面もありますが、転職にも有利ですし、会社によってはパワーバランスが営業寄りの会社が最近多いですよ。


ということでした。

営業職は、人に話をするのではなく人の話を聞くことが仕事であったりします。

今回のQAを参考にしつつ営業に向いている人の特徴を確認していただければと思います。

関連相談

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は営業に向いている人の適性や特徴についてJobQのQAをもちいて解説しました。とてもおもしろい回答が多く合ったかと思います。

今後、営業職を検討している方や、現在の営業というキャリアについて悩んでいる方にとっての良いアンサーになったら幸いです。

本記事の初回公開日は2017年05月09日です。

この記事に関連する転職相談

営業のコツとして心理学を学ぶことは有効手段だと思いますか?

営業1年目の新卒です。 保険会社で総合職ですが、個人営業を現在しています。どうしても仕事の成果が欲しいです。 そこで、営業のコツとして心理学を学ぼうと考えています。良く営業は恋愛と似ていると言われるので、恋愛も心理学的な表現が良く用い...

新人賞をいただいた営業マンですが、この経歴は転職に使えますか?

新卒で入社した会社で新人賞をいただけました。 一部上場企業のIT企業で働いています。自分の卒業大学は日東駒専レベルなのですが、同期は自分よりも学歴が何段階も高い方が多く、負けじと働いた結果、新人賞をいただけました。 業界も業界なので、...

IT業界未経験でも営業職として転職することは可能でしょうか

メーカー関連の会社で、営業事務として働いています。年齢は26歳の男です。 IT業界に未経験ながら転職を考えています。 希望職種は営業なのですが、IT業界は未経験でも転職することは可能なのでしょうか。 私は現在、医療系の会社で働いていまし...

金融業界の営業は辛いと聞きますが、どんな仕事内容なんですか?

金融業界での仕事を希望している者です。 特に金融業界の営業として働きたいのですが、仕事が辛いと聞きますが、どんな仕事内容なのでしょうか。 営業の仕事が辛いとよく聞くことが多い要因はなんでだと思いますか? 志望は金融業界の営業である...

営業事務になるには簿記やPCスキルは重要視されますか?

営業事務の募集も、簿記の資格があった方が選考に有利なのでしょうか。 やはりPCスキルを重視されやすいですか。

営業から事務への転職はキャリアダウンとなるのでしょうか?

20代女です。 現在、転職活動中で事務職を希望しています。 特に結婚とかがあるわけではないのですが、営業という仕事に疲れてしまい転職活動をする決心がつきました。 しかし、この話をすると事務への転職はもったいないということを言われます。 ...

生保や損保の営業で活躍している方の特徴は何ですか?

こんにちは。就活目前の三年生です。 私は営業がしたいため、生命保険や損害保険等の金融関係のお仕事に就きたいと考えているのですが、ノルマ等のお話を伺い方向性を変えるべきか迷っています。 そこで質問なのですが、生保や損保で活躍されてる方は...

ヤフー社員の仕事内容はどんなことをしているんですか?

ヤフーに興味を持っています。元々、インターネット業界には興味はなかったのですが、 ヤフーはどんな経歴の方でも募集していて、転職を検討してみたらいかがでしょうか。 という話をエージェントの方にされたのがきっかけなのですが、ヤフーのようなI...

生保の営業を担当していますが、仕事がきつすぎます

国内大手生保に入社しました。営業職です。 現在2年目なのですが、会社が昨年よりもまして、ノルマにうるさくなりました。 私も精一杯仕事をしているのですが、成果が付いてこず、会社に評価をされないでいます。 仕事も最近は非常につらく、会社に...

不動産営業職から別の異業種に転職する場合のオススメは何ですか?

現在、不動産営業を担当している28歳の男です。 不動産営業職を勤めて6年になります。 現在、自分の仕事の将来性に不安を感じ(キャリアアップが思うように出来ない)、 異業種への転職を希望しているのですが、自分のようなキャリアの人材が転職する時...

この記事に関連する記事

営業管理(マネージャー)の仕事内容【知られざる2つの機能とは】

営業管理職(マネージャーを含みます。)仕事内容は大きく分けて2つあります。1つ目は、マーケティング(営業活動の戦略立案...

営業職は辛い?離職率の高い営業職のスキルや適正・年収情報などご紹介

営業職は辛く離職率の高い職種だと考えている方も多いのではないでしょうか。残業などがキツくなり求人サイトなど利用して転...

不動産の仕事は大変?事務/営業など仕事の種類や特徴についてご紹介します

不動産の仕事は残業が多く「辛い」「大変」などの声をよく聞きます。不動産の仕事にも様々な種類や特徴があります。事務や営...

【外資系保険会社】営業で結果を出す方法や年収事情までご紹介

外資系保険会社の営業マンへの転職を考えたときに心配になるのが「結果を出す方法」。転職前や実際に転職活動をしている際に...

【元営業マンに聞く】営業職に将来性はある?就職・転職するときの4つの心構え

営業職は他の業種とちょっと違った面があり、適正や向き不向きがあります。また、営業職としての将来のビジョンやキャリアパ...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー