【美容師の平均年収は約284万円】年収を上げるにはどうする?の画像

【美容師の平均年収は約284万円】年収を上げるにはどうする?

美容師の年収は高いのでしょうか?低いのでしょうか?一般的には低いと言われていますが、有名店舗では基本給が平均より少し高かったり、カリスマ美容師と言われるポジションになれば、高額な給与も目指せます。今回は美容師の年収事情についてご紹介します。ぜひ、参考にしてみてはいかがでしょうか?

2456

美容師の年収は低い?

美容師の年収は、一般的に低いと言われます。

では、なぜ低いのでしょうか。
 

美容師の給料は歩合だといくら?

美容師の給与体系は、ほとんど固定給+歩合になります。固定給は人によりますが、だいたい15万円前後が相場と言われています。

歩合に関しては、売上の3%~30%とさまざまですが、過半数を占めるのが10%以下です。

美容師のカット料金を4000円とすると、10%だと1人あたり400円ということになります。

美容師になることを検討されている方はぜひこちらの記事も参考にしてみてください。

▶︎【美容師になるには】資格の取得方法や年収について徹底解説


美容師の給料は手取りでいくら?

美容師の平均年収は、約284万円で、平均月収は約23万円です。手取りだと月収21万円といったところでしょうか。

ただし、これはオーナーなどを含む平均ですので、スタイリストですとこれを下回ることが通常だと考えるべきです。

一般企業のサラリーマンの平均年収が400万円ですので、やはり美容師の年収は低いと言わざるを得ないでしょう。
 

美容師のパートの給料相場は?

パートの場合、社員と異なり時給制を採用しているところが多いです。

時給の相場としては、750円~1,000円程度になっています。

美容師の場合は、一日の拘束が長いことがデメリットですが、パートの場合には、フルタイムの社員と異なり拘束時間が少ないため、結婚や妊娠で美容師を辞めた人などが復帰するのに最適と言えるでしょう。

関連相談

美容師アシスタントの年収はどれくらい?


美容師として正式に働く前のアシスタントの段階だと年収はどのくらいになるのでしょうか。
 

美容師見習いの給料について

アシスタントの場合、まだ見習い扱いですから、給料は低めです。平均月収は13万円~17万円くらいといったところです。

非常に給料が安いので、アルバイトを掛け持ちしたりしている人もいます。
 

美容師のアシスタントで一人暮らしは可能?

地域にもよりますが、アシスタントで一人暮らしをするのは厳しいでしょう。都内であれば家賃が高いですし、地方でもかなり厳しいと思われます。

どうしても上京したいのであれば、同じ美容師を志す友人とシェアハウスするなどして工夫しなければ難しいかもしれません。
 

美容師求人の見つけ方について

美容師求人は、インターネット上でも見つけることはできますが、なかなか自分の働きたいエリアの求人が無かったりもします。

また、美容室側としても、求人サイトに求人を出すほどではないけれど、人が足りていないという場合もあります。

そこで、おすすめの探し方としては、直接その地域に赴いて、求人の張り紙を見つけるという方法が挙げられます。この方法の良いところは、美容室の雰囲気や込み具合など、インターネット上ではわからなかった情報が得られるということです。

関連相談

美容師の性別・年齢別平均年収は?

美容師の男女別・年齢別平均年収

年齢

男性 女性
20〜24歳 約220万円 約220万円
25〜29歳 約285万円 約285万円
30〜34歳 約370万円 約310万円
35〜39歳 約445万円 約320万円
40〜44歳 約400万円 約310万円
45〜49歳 約370万円 約340万円


やはり美容師の平均年収は低いと言えそうです。

しかし、美容師も年収を上げる方法はあります。

次はカリスマ美容師と呼ばれる方達の年収についてご紹介していきます。

関連相談

カリスマ美容師の年収事情について


では、いわゆる「カリスマ美容師」と呼ばれる人たちの年収は、具体的にどのくらいなのでしょうか。
 

shimaのトップスタイリストの年収について

shimaの採用情報を見ると、中途採用で月給170,740円、残業手当20,110円、通勤手当20,000円まで支給となっています。

歩合については記載がないので、上記の月給に上乗せされるかは不明確です。

そのため、ネット上では月間の指名売上が200~300万円に上るshimaのトップスタイリストの年収が1,200万円という記事もありますが、これは正確ではない可能性があります。

典型的な美容室では、前述のように10%の歩合制になるので、それを前提すると、基本給に240万円~360万円が上乗せされるにすぎません。

その場合、年収は600万円程度ということになるでしょう。

ただ、トップスタイリストの場合、他のスタイリストよりも高い歩合を貰っている可能性もあります。

そのため、1,000万円近い年収である可能性も否定はできないでしょう。

その裏付けとして、shimaではスタイリストのランクによって4段階の指名料金が設定されていて、一番上の「プレミアムスタイリスト」では、3,000円が上乗せされます。

この指名料金の大部分がスタイリスト個人に行くのだとすれば、1,000万円を超えるのは確実と言えるでしょう。
 

lippsのスタイリストの年収について

lippsの採用情報を見ると、スタイリストは20万円~(+歩合)となっています。

基本給に関しては、一般的な美容室よりも少し高いといったところでしょうか。

歩合に関しては、パーセンテージが公表されていないため、これもおそらく勤務年数などによって上がっていくと思われます。
 

美容師で年収600万円稼ぐには

美容師で年収を上げるための方法は、安易に値下げをしない(店に勤める)ということです。
 
美容師が1日に捌ける客数というのは、どうしても限界があります。とすれば、自分の収入を上げるためには、客単価を上げるしかありません。

そのためには、サービスの「質」を向上させ、値下げをしなくてもお客さんが来てくれるような店を選ぶ、又は自分でそういう店を作ってしまうというのが年収を上げる一番の近道です。

関連相談

美容師で給料が高い人の共通点とは?


では、高給取りの美容師に共通する点はどういったところにあるのでしょうか。
 

美容師で給料が高い人の共通点

前述したように、美容師の年収は平均すると低い方ですが、中には年収1,000万を超える人もいます。

例えば、いわゆる「カリスマ美容師」と呼ばれる方や、複数の店舗を経営するオーナースタイリストの方などの中には、そのぐらい稼いでいる方もいます。

これらの人たちに共通するのは、価格を下げないことと、情報を発信し続けることです。

1,000円カットのような格安の店舗が増えている中で、これに対抗するために価格を下げてしまう美容院が多いですが、客層が違うのでここと戦っていては顧客を勝ち取ることはできませんし、そもそも単価が下がる以上、収入も減るのは当然です。

また、カリスマ美容師と呼ばれる方々は、自分のブログやテレビ出演によって、効果的に情報発信をして、顧客を集め、さらにリピートをしてもらえるようなサービスを提供しています。

関連相談

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は美容師の年収情報についてご紹介しました。

美容師の年収については、人気スタイリストになると非常に高額な年収を得ることができるでしょう。

アシスタントと比較すると、非常に差がありますが、夢や目標ができる仕事だとも言えますね。

登録しておきたい完全無料の転職サービス

おすすめの転職サービス

  サービス名 対象
1 リクルートエージェント
※上場企業が運営
転職成功実績No1
2 パソナキャリア
※大手企業が運営
顧客満足度No1
3 ビズリーチ
※有名企業が運営
高年収求人が多数


以上の転職エージェントを利用することがおすすめです!

公式HPはこちら
・リクルートエージェント:https://www.r-agent.com/
・パソナキャリア:https://www.pasonacareer.jp/
・ビズリーチ:https://www.bizreach.jp/

本記事の初回公開日は2019年03月10日です。

この記事に関連する転職相談

美容師経験者が美容室の事務や人事に転職することは難しいですか?

新卒から4年間、美容師をしていた者です 9月いっぱいで辞めて今は無職です。 現場で働くのは体調面(腰痛や手荒れ)で 退職をしたので、現場にはしばらく戻れません ですが美容室は好きで人のサポートをする 仕事に就きたいなと思い、美容室の本社の ...

美容師と営業職をした経歴では人事に転職することは難しいですか?

美容師を新卒から4年間経験し 今年に入り3ヶ月だけ法人営業しました。 100%飛込みだったのと、何より 上司が俗に言うパワハラで精神的に 追い込まれ辞めてしまい、現在無職です。 希望としては、未経験ですが人事職に 挑戦したいと思ってますが ...

美容師から未経験でIT業界へ転職するにはどうすれば良いですか?

こんにちは、 私は現在23歳男で美容師のアシスタントをやっている者です ノマドワークや、リモートワークに憧れて システムエンジニアに転職したいです まったくの未経験でIT業界への転職を希望しているのですが、道筋が見えずに困っています Web系...

美容師から他の職業に転職も考えているのですが、どのような仕事につけるでしょうか?

28歳の美容師ですが、将来のことを考えると収入面で不安があります。今後は結婚して子供も育てていきたいです。 このまま雇われの身として美容師を続けるか、美容師として独立するか、全く別の仕事に転職するかなどいろいろ考えています。 美容師から...

27歳で美容師ですが、キャリアチェンジすることは可能ですか?

27歳で美容師をしています。 美容師を辞めて他の業種に行くことは可能ですか?

35才、美容師です。全く別の職業に就きたいと考えているのですが可能でしょうか?

35才です。美容師をしていますが、全く別の職業に就きたいと考えています。今の会社が福利厚生もほぼ無く、休みも週一回。給料は手取りで30万くらいです。 この給料と同じか、上で福利厚生もしっかりとしている仕事に就くことは可能でしょうか? 美容師...

それぞれのキャリアであればどのくらいの年収になりますか?

質問です。 あなたはある会社の経営者です。 以下に上げる状況の人々が会社の従業員として入社したとします。その場合、どれくらいの給与を金額として払いたいと思いますか? 恐れ入りますが、具体的な金額(ex、月収20万円,年収〇〇万円 etc..)と...

起業した人が会社に就職した場合の年収はどのように決まるのですか?

起業した場合、次の会社の年収はどう決まるのでしょうか

新聞購買の営業で50万円を稼ぐことは本当にできるのでしょうか?

お世話様です。昨日、新聞購読を勧める営業職の面接に現地へうかがいしました。面接官からは、開口一番に月収50万円、60万円稼ぐことができるとうかがいました。電子書籍化が進む中で、新たな営業スタイルが新聞購読の営業職には求められると考えてお...

退職時の給与交渉で金額の相場感はいくらぐらいでしょうか?

退職時の給与交渉について 勤め先に家庭の事情で1か月後に退職する意志を申し出たところ、会社から給与を上げるので、退職時期を一月引き伸ばして欲しいと言われました 退職時の給与交渉で金額の相場感はいくらぐらいでしょうか?

この記事に関連する記事

【アイリストの仕事内容について】やりがい・楽しさなどについてご紹介

アイリストは、どのような仕事内容なのでしょうか。アイリストとは、「マツエク」と言われる、まつ毛のエクステをする人を指します。美容学校を出てから目指せる職種ですが、まずは目指す前...

【美容師でフリーランス】どのような働き方?給与関係はどうなる?

美容師のフリーランスとしての働き方について今回はご紹介します。最近では同じ職業でも働き方が多彩になり、自分の個性や特性を活かして活動する人達が増えています。美容師のフリーランス...

【美容師の休み】週1しかないって本当?休日事情についてご紹介

美容師の方の休暇について今回はご紹介します。サービス業を生業とするお仕事は、どうしても一般的なお休みの方とは日程が合い辛いものです。ですが、自分だけのお休みスケジュールを立てる...

【美容師を辞めたいと思う理由】スタイリストやアシスタントの悩み

どんな職場でも、一度は会社を辞めたいと思ったご経験があるのではないでしょうか?今回は美容師にフォーカスを当てて、美容師が辞めたい理由についてご紹介します。アシスタントの方やスタ...

【美容師の資格】中卒でもなれる?通信制の学校なら資格取得可能?

美容師の資格取得を目指している方も多いのではないでしょうか?しかしながら、学歴の問題で、どのようにして美容師資格を取得すれば良いか迷っている方もいる事でしょう。美容師は中卒の方...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー