• HOME
  • スキル
  • LINEやSlackなどでこの人とやりたくないと思わせる特徴はなんですか?

LINEやSlackなどでこの人とやりたくないと思わせる特徴はなんですか?

85

LINE、Slackなどのビジネスチャットにおいて"こいつとやり取りしたくないなぁ"と思わせる文章の特徴があれば教えていただけるとありがたいです。

【質問理由】
・ビジネスマナーを守りつつ、やんわりと情報を的確に伝える方法が分からなかったため。
・自分はどこまで謙って書くべきなのか、分からなかったため。

【私の現状】
求職活動中。
面接落ちがつついてる状態。

【質問の背景】
・上司ならびに採用人事などの方々と以下のツール(Wantedly chat,Slack、LINEなど)を用いて連絡する場合、返信が丁寧すぎてしまうためか、文章自体長くなってしまい、以下のように誤解された。

"結局、何が言いたいのか分からない"

"文章を読むのに時間がかかる"

・ 既読無視され、お祈りされたことがあった。
−−−−−−−−(追記)−−−−−−−−−−−
整理しますとこんな感じですね。

【不明点】
・角が立たないコミュニケーションのやり方
・敬語や日本語文法、用法を意識して端的に正確に文字を書く方法

・自分自身で直すべき悪い癖が何なのか、良い点はなんなのかについて

【問題点】
・ビジネスチャットのマナーに書かれた要素を含めて送ってるものの、敬語が含まれてしまう関係でどうも文章自体長くなってしまう。
それか丁寧すぎる敬語を書いてしまうため、おかしくなってる。
・文章を短く送る意識はあるものの、短くしすぎると余計に砕けてしまう。そのため、失礼にあたってしまうことがある。
・敬語ばかり意識するあまり人事の方々への返信に5時間も時間がかかる。

【私自身、現在、留意してる点】
・結論ファーストで書くように心がけている。

ビジネスビジネススキル

ユーザー名非公開2019年11月04日

回答2

ユーザー名非公開1
ユーザー名非公開2

既に質問文に現れています。 結論から話さない。 不...

続きをみる
既に質問文に現れています。 結論から話さない。 不要な情報が入りすぎて話が長い。 ビジネスにおいて「やんわりと」「丁寧に」書く必要はありません。 相手に何をいつまでにして欲しいのか、それだけ書けば良いのです。 長過ぎる文章は読むのも苦痛で、相手の貴重な時間を奪っていると認識して下さい。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料