• HOME
  • 就職
  • Webデザイナーとして就職するならどんな進路が良いと思いますか?

Webデザイナーとして就職するならどんな進路が良いと思いますか?

Webデザイナーとして就職するための進路について質問です。

【現状】
4年制の国公立大学でwebデザインとは関係ない建築学科に所属し、現在3年の11月初旬です。3年になってからwebデザイナー・webエンジニア(・グラフィックデザイナー)の仕事に興味を持ち、Photoshopとillustrationの基本操作を勉強しました。HTML•CSSの勉強を始めようと思っております。

【今後の進路】(ここが質問内容になります。)
webデザイナーとして社会に出るために、次の2つのどちらが良い進路ですか?
①大学卒業まで:HTML•CSSの基礎の勉強→webデザイナーのインターン又はアルバイト
大学卒業後1年目:学校がないため、より沢山の時間インターンをしながらポートフォリオ作成
2年目:就職活動
(大学卒業までにポートフォリオ作成までできたら、卒業後1年目4月から就職活動)

②大学卒業まで:HTML•CSSの基礎の勉強→Photoshop・Illustrator・webデザインの資格試験や検定を受けまくる
卒業後:webデザインの専門学校(2年制)に進学、webデザイナーのインターン又はアルバイト

【さらに知りたいこと】
・①だと新卒採用からは外れますか?卒業後3年以内は新卒扱いとすることもあると目にしたことがありますが、実際は新卒に対してすごく不利、中途採用として即能力を求められる、などあるのでしょうか?
・インターンや就職先はWantedlyで見ています。これ以外におすすめのサイトなどありましたら教えていただきたいです。
・webデザイナーなるくらいならこの仕事のほうが断然いいよ!という職業もしありましたら知りたいです

最後まで読んでいただいてありがとうございます!どれか一つでもわかる方、是非ご回答お願いいたします。

就職就職活動/就活WEBデザイナー

jobq3874480

回答4

ユーザー名非公開1

IT企業(ウェブ制作もやってますし、自社サービスの販売...

続きをみる
IT企業(ウェブ制作もやってますし、自社サービスの販売もやってます)に勤めています。 ①の新卒採用から外れるかどうかは企業によって異なります。 ヤフーなんかだと30歳までは新卒(そもそも新卒という概念がない)として扱うそうです。 1番のベストは新卒でまず企業に就職すること(もちろんWeb系の仕事をやっている会社)でしょうね。 新卒というのはどこの企業でも受けられるプラチナチケットなので、これを生かさない手はありません。 あとは未経験で採用している企業は余程の人手不足か、訳ありな会社と思った方がいいでしょう。 現在の様な経済環境下で仕事が右肩上がりで伸びているという企業は正直疑わしいです。 あとは実務を経験されていない中でWebデザイナーに本当になりたいのかを自問自答した方がいいでしょうね。 私の勤める会社の場合、色々な部署があってその一つにWeb制作の部署がありますので、異動で色々経験できます。 それでもWebデザイナーになりたいのであれば、IT系の企業を片っぱしから受けるしかないでしょうね。 DeNA、楽天、ヤフー、サイバーエージェントなどなど挙げれば山ほど出てきます。 ただ、無限に企業があるわけではないので、ダメだった場合の作戦は考えておくべきでしょう。
ユーザー名非公開2

WEB系の企業で働いているものです。 ①について...

続きをみる
WEB系の企業で働いているものです。 ①について インターンやアルバイトで実務を積めるのは就活でも有利になると思うのでやってみるのが良いと思います。 ただ、それなりの経験ができるとなると、短期ではなく長期のものが必要だと思うので、そういったものに巡り合って採用されるかどうかは運もあると思います。 また、アルバイトやインターンでも知識は必要なので、事前に独学は必須です。 そして、独学したなら、アルバイトやインターンを挟まなくても、普通に就職できると思います。 ②について 資格はあって損はしないですが、正直実務の方が重要視されます。 ここでいう実務は仕事してだけではなく、独学でWEBサイトをつくってみたで良いです(新卒の場合)。 専門学校で体系的に学ぶは良いと思いますが、やはり2年を費やしてしまうのはもったいないかなと思ってしまいます。 結論 個人的には①です。 質問者様が独学できないということであれば②でも良いと思います。 WEBデザインに必要な最低限の技術 Photoshop、Illustrator、HTML、CSS であれば、本屋さんに行けば参考書がたくさんあるので、本気を出して勉強すればある程度の取得はできます。 新卒採用は即戦力を求めているわけではないので、上記の勉強を真面目にやれば普通に就職できると個人的には思っています。

Webデザイナーの年収は低いです。良くて年収500万円...

続きをみる
Webデザイナーの年収は低いです。良くて年収500万円とか。技術を付けたいなら、小さい制作会社に就職したほうが良いですが、収入が低く仕事はきついです。しかも非正規率が高く、生活が不安定です。 楽天、ヤフー、サイバーエージェント、電通、博報堂なんかの大手は、Webサイトを作ってるけど、コーディングとかは外注していると思います。大手企業のWebサイトは、ほぼ下請けの制作会社が作ってるので、大手に入社しても、やることはディレクションになる可能性が高く、技術は身につきません。 お勧めなのは、デジタルマーケターになることです。デジタルマーケターは、SNS、Web広告、Webプロモーション、Googleアナリティクス、マーケティング戦略などを企画する部署で年収も800~1200万円くらいもらえます。 Webデザイナーは年々単価も下がってきているので、コーディングは趣味でやってデジタルマーケターを目指すのが良いと思います。 1、2もお勧めできませんが、本業はデジタルマーケターになって、副業でコーディングを業務委託でやればよいのではないでしょうか。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料