• HOME
  • 職種
  • 受付職の志望動機の書き方|履歴書・転職面接で使える例文・サンプル
受付職の志望動機の書き方|履歴書・転職面接で使える例文・サンプル

受付職の志望動機の書き方|履歴書・転職面接で使える例文・サンプル

受付事務は企業の顔とも言える職種であり、高いコミュニケーション能力が求められます。また、受付の業務内容は場所により大きく異なるため、その違いによっては求められるスキルも異なるでしょう。そのような受付に転職をしたい場合の志望動機について、例文、ポイント、面接でのポイント、NG例を経験者と未経験社に分けて解説します。それぞれパート、正社員による大差はないと考えられるため、これから受付事務の選考に応募される方は参考にすると良いでしょう。

8088

受付事務の仕事は勤務先により異なる|主な6種類を解説

受付と言っても、勤務先によって業務内容や対応する相手が変わってきます。そこで、志望動機を書く前の前提として受付事務の仕事がある主な勤務先とそこでの業務内容や対応相手を解説します。

  1. 企業の受付
  2. 病院(歯医者・眼科等)やクリニックの受付
  3. スポーツジムの受付
  4. エステサロンの受付
  5. カーディーラーの受付
  6. デパートの受付


1.企業の受付

多くの場合、受付事務というとまず思い浮かぶのが企業の受付です。企業の受付は以下の業務がメインとなっており、中には事務作業も行うところもあります。

  • 来客者の受付
  • 担当社員への取次

来客の対象は、企業の方から一般の方まで様々であるため高度なコミュニケーション能力と企業イメージを崩さない徹底されたビジネスマナーが求められるでしょう。
 

2.病院(歯医者・眼科等)やクリニックの受付

病院やクリニックの受付では、以下の業務を行います。

  • 来院者の受付と案内
  • カルテ作成等の事務作業
  • 医療品業者の対応

基本的には体調のすぐれない患者さんの対応になるため丁寧かつ臨機応変な対応と、安心感を持たせる対応が必要となってきます。よって、高度なコミュニケーション能力だけでなく、自身の行動1つ1つへの責任感と正確さが求められるでしょう。

ここでいう病院・クリニックに該当する具体例は以下の通りです。

  • 歯医者(歯科医院)
  • 眼科
  • 整骨院
  • 接骨院
  • 薬局
  • 美容外科
  • 美容クリニック

特に美容外科や美容クリニックはエステとは異なるため、注意しましょう。
 

3.スポーツジムの受付

スポーツジムの受付では一般的に以下の業務を行います。

  • 入会申し込みの受付と案内
  • 利用者の受付と対応(相談・アドバイスを含む)
  • フロア清掃や器具管理

一般的な受付だけでなく、清掃や相談の受付等の幅広い業務を行います。そのため、健康やスポーツ等の身体に関わる分野に関心を持っている必要があるでしょう。

また、健康分野に携わっている以上清潔さや元気で明るい印象を与えることが求められるでしょう。
 

4.エステサロンの受付

エステサロンの受付ではお客さんの受付と対応が業務のメインとなってきます。

具体的には以下の4つの業務です。

  • 予約受付
  • 問い合わせ対応
  • 支払い
  • お客さんの受付

また、多くの場合エステサロンの受付は募集の際に受付兼エステティシャンとして募集がかかるため、エステティシャンとしての清潔さやホスピタリティは必要になるでしょう。

加えて、エステサロンは身体への影響を気にされる方も少なくなく、問い合わせにて対応を求められるため美容・健康面への関心が求められるでしょう。
 

5.カーディーラーの受付

カーディーラーは多くの場合自動車メーカーが自社の製品を販売するために運営している店舗になります。それ以外の一部のカーディーラーは自動車メーカーと契約を結んだ上での販売店です。

カーディラーでの受付は以下のように他の受付よりも幅広い仕事をこなしています。

  • 来客者の対応:大人から子供まで
  • お客さん電話対応:車検予約受付など
  • 一般的事務作業
  • イベント準備
  • (一部、商談予約等)

一般的な事務作業と並行して来客者の対応や電話対応を行うため、仕事を要領よく進める必要があるでしょう。
そのため、ビジネスマナーやコミュニケーションスキルはもちろんのこと、効率性を求められるでしょう。
 

6.デパートの受付

デパートでの受付は以下の業務を行います。

  • 各種サービス(カード等)の入会申し込みの受付と案内
  • 館内案内
  • その他お客様対応:クレーム対応、館内放送
  • (一般業務)

デパートの入り口付近にあるインフォメーションセンターなどがこれらの受付に値します。各種サービスの入会申込等でお客さんの個人情報を扱う必要があるため、丁寧で親切な対応が求められます。

また、その他お客様対応としてクレーム対応や館内放送の対象となるような迷子の対応などが必要になってくるためコミュニケーション能力や臨機応変な対応能力が必要になるでしょう。

受付事務経験者の志望動機の例文と書き方

受付の経験がある人はこれまでの受付経験を活かし、志望動機を作成することで自己アピールにもつながるでしょう。

では、経験者の志望動機の例文やNG例などを見ていきましょう。
 

受付事務の志望動機の例文

会計事務所の受付を5年ほど経験しています。
取引先の方への応対のほか、資料作成の業務も任されておりました。
これらの経験により、相手の立場に立って考えるコミュニケーション能力が高まり、事務処理のスキルも身につけることができました。
今後、貴社での受付業務においても、この経験を活かしてまいりたいと思います。


志望動機の書き方のポイント

受付と言っても勤務先や勤続年数により業務内容や得られたスキルは異なるでしょう。よって、

  • どこで受付事務を務めていたのか
  • 受付事務の仕事ではどのような業務を行っていたのか
  • 5年間の間に身についた受付での能力は何か

の3点を志望動機には必ず盛込みましょう。

この回答の場合、取引先等の来客対応だけでなく、一般的な事務作業もしていた点は他の受付事務とは異なるアピールポイントになるため、文字数が許されるのであれば事務作業に関する具体的なエピソードも交えるとさらに良い志望動機になるでしょう。
 

志望動機の面接での伝え方

面接はまさに志望動機では伝えきれなかった点を伝えるチャンスです。

  • 受付対応のなかで臨機応変に対応できた経験
  • コミュニケーション能力が身についたと感じた瞬間の出来事

など、志望動機の根拠となることを伝えましょう。具体的なエピソードは信憑性が増しますので、採用担当者の印象にも残りやすくなります。
 

受付事務の志望動機のNG例文

受付は企業の顔です。私は清潔さがあり、笑顔にも自信がありますので、受付に相応しい人材だと感じております。


自己アピールのつもりで書いているのでしょうか。

根拠となるエピソードが一切ないため、ただの主張になっています。

  • 過去に上司からこのような評価を受けた
  • 取引先の人から対応を評価してもらったことがある

といったような内容も併せて記載して、客観的に評価されていることを伝えるべきです。そのためには、あなたの業務内容や具体的な経験に関するエピソード等が必要になってくるはずです。

受付事務未経験者の志望動機の例文と書き方

未経験でも受付の仕事に転職することはできます。むしろ、受付以外の経験を得ているからこそ、より良い対応ができる場面もあるでしょう。

未経験者の志望動機の例文とポイントは以下のようになります。
 

受付事務の志望動機の例文

販売員として4年間勤務してきたなかで、私が常に心がけていたことは「お客さまの立場にたったコミュニケーション」です。
常連のお客さまの顔や名前を覚えることはもちろん、好みも把握するように務めました。
おかげで売上も右肩上がりとなり、お客さまからも「私との会話が楽しい」というお言葉をいただけました。
受付においても、気持ちよく訪問していただけるよう、相手の立場にたってコミュニケーションをとっていきたいです。


志望動機の書き方のポイント

未経験者は受付業務での経歴について語ることはできないため、接客業等の過去の経歴の中で受付事務で活かすことのできそうな経験を示しましょう。

今回の志望動機例だと

  • 販売員として得た接客経験
  • 実績を証明できたエピソード
  • 受付事務に活かすことのできるスキル:人の名前と顔を覚える、好みを把握する、相手の立場にたったコミュニケーション

が該当します。

特に受付事務に活かすことのできるスキルは志望動機以上に自己アピールとしても働くため、採用担当者としては「採用を前向きに考えていきたい」と感じるはずです。
 

志望動機の面接での伝え方

面接では、経験者同様に志望動機の書類では説明できなかった具体的なエピソードを話しましょう。

例えば今回の志望動機であれば、「常連のお客さまの顔や名前を覚えたことで得られた成果」と「その成果に至った経緯」をより詳しく話せるといいでしょう。また、実績についても「どの程度売上が上がったのか」を具体的な数字を用いて説明できるようにしておきましょう。

受付事務に活かすことのできるスキルに関しては、そのスキルの上達を感じたエピソードなどについて述べるとより良いアピールができるはずです。
 

受付事務の志望動機のNG例文

未経験なので受付の業務ができるかわかりませんが、精一杯頑張りたいと思います。笑顔には自信がありますので、経験を積んでより良い対応ができるようにしていきたいです。


受付の仕事を志願しておきながら、業務ができるかどうかわからないとは言ってはいけません。できないのであれば「できないなりにどういう点を工夫して努力するか」また「過去の経験で何か少しでも活かすことのできるスキルや経験は何か」を探るべきです。

また、それら活かすことのできる経験やスキル無しにして「笑顔には自身があります」と述べると「笑顔さえ良ければ受付は務まる」と軽く考えているように解釈される可能性あります。

「笑顔に自信がある」ことは良いですが、あなたの笑顔が理由となって周りの方から評価を得た経験をのべるなどして客観性をもたせることが必要です。

受付事務の志望動機の書き方3STEP

ここでは受付事務の志望動機の書き方3STEPをご紹介します。受付事務の志望動機は、以下の流れに沿って書くと良いでしょう。
 

志望動機の手順


①「なぜその職種・企業を志望したのか」を述べる

まずはじめに、相手にとって読みやすく、あるいは聞き取りやすくするために結論から述べることを心がけましょう。志望動機で言えば、「なぜその職種・企業を志望したのか」が結論に値します。ここで述べる結論では具体的エピソードは不要であるため「職種・企業の◯◯なところに魅力を感じた」と端的に答えるようにしましょう。
 

②「職種や企業に魅力を感じた根拠・エピソード」を述べる

①で結論を述べたのちに、その結論の根拠となったエピソードを伝えましょう。

エピソードは具体性をもたせつつ、簡潔に述べられると読み手(聞き手)側から見てわかりやすい内容となるでしょう。また、エピソードは他者と被らないオリジナリティ溢れるものにすると企業側の印象にも残る可能性が高まります。
 

③「志望企業であなたが力になれること」を述べる

最後に「志望企業であなたが力になれること」を述べましょう。①と②だけでは「あなたが志望企業に入社することで得られるメリット」しか述べておらず、自分勝手な印象を与えてしまう可能性があります。

企業が人を採用するのにもコストがかかるため「あなたを採用したことで企業が得られるメリット」をあらかじめ提示しておくと良い文章になるでしょう。

受付事務に向いている人の特徴3選

ここでは上記の受付事務の業務内容を踏まえた上で、受付事務に向いている人の特徴以下3つをご紹介します。

  1. パソコンスキル・ビジネスマナー等の最低条件を満たしている
  2. コミュニケーション能力に自信がある人
  3. 明るく親切に対応できる人


1.パソコンスキル・ビジネスマナー等の最低条件を満たしている

パソコンスキルやビジネスマナーがすべての受付事務の求人において必須とされているとは言えませんが、いかなる勤務先でも必要となってくるスキルであるため持っていた方が良いでしょう。

そして、この条件を満たしている方で次の2つの特徴を満たしていれば受付事務に向いていると言えそうです。
 

2.コミュニケーション能力に自信がある人

いかなる受付事務においてもお客さんの対応はコミュニケーション能力がないと成り立たない上に、勤務先によってはそれ以上の臨機応変な対応が求められます。

また、お客さんは法人に限らず個人のお客さんや、勤務先によっては子供の可能性もあります。相手が誰であってもコミュニケーションを取れる、対応のできる人が受付事務には向いていると言えるでしょう。
 

3.明るく親切に対応できる人

受付事務の仕事は事務職でもあり、接客業でもあります。そのため、受付は企業の顔であり、対応ひとつで企業のイメージダウンクレームにつなげてしまう可能性があります。

そうならぬよう、明るく親切な対応が進んでできる人は受付事務の仕事に向いていると言えるでしょう。

また、明るく親切な対応とは「ただ笑顔でいれば良い」のではありません。笑顔と明るい態度に加え、相手の求めていることを汲み取り、汲み取ったものを提供できて初めて「明るく親切な対応」になるので注意しましょう。

受付事務の志望動機のまとめ

受付の転職の際に履歴書に書く志望動機について、例文やNG例を用いてご紹介しました。経験があったとしても、未経験であっても、要はやる気があるかどうかが問われているのです。

本当にしたいと思う仕事であれば、経験がなくともやってみせるという熱い思いをぶつけましょう。

 

最後に、JobQで投稿された関連質問を併せて見てみましょう。

事務職がAIに代替されるのはいつ頃になると思いますか?

事務職がAIに代替されるのはいつ頃になると思いますか。

IT職種の者です。

事務職の内容の幅が分からないので何とも言えませんが、今後、ITによって人間がしなくてよくなる仕事は「定型化された仕事」です。

作業手順書が決まっていて、毎日同じ手順の仕事を扱うデータが異なるだけでこなすような仕事は益々なくなっていきます。

例えば、…続きを見る

登録しておきたい完全無料な転職サービス

おすすめの転職サービス

エージェント名 実績 対象
リクルート 5 30代以上 
ビズリーチ 4.7 ハイクラス層
パソナキャリア 4.5 全ての人
レバテックキャリア 4.4 IT系
dodaキャンパス 4.3 新卒


以上の転職エージェントを利用することがおすすめです!

公式HPはこちら
・リクルートエージェント:
https://www.r-agent.com
・ビズリーチ:
https://www.bizreach.jp
・パソナキャリア:
https://www.pasonacareer.jp

・レバテックキャリア:
https://career.levtech.jp/

・dodaキャンパス:
https://campus.doda.jp/

この記事に関連する転職相談

男性でも一般事務の正社員として採用されることは可能ですか?

現在、26歳の男性で一般事務の仕事を探しています。 一般事務といっても仕事内容についてはいろいろありますが、 希望は文書処理、受付、電話対応などの業務をしたいと思っています。 事務...

地方で何年か働いてから上京して働くことはできますか?

長崎に住んでいます大卒で福岡で何年か働き、その何年後かに東京に上京したいと考えています。 事務職での就職を希望しているのですが、生活的にも就職的にも東京だと厳しいでしょうか? 地方での生...

2社目に就業した現在の企業なのですが、この残業時間は一般的なのでしょうか?

月の残業時間について質問させていただきます。2社目に就業した現在の企業なのですが、昨年入社した2月から現在まで月の残業時間が約50〜60時間に及ぶ事が多いです。昨年末はおよそ100時間は超えまし...

事務系の仕事は未経験でも転職することが可能でしょうか?

現在、営業職を担当している女です。 来年の1月に会社退職予定なのですが、その理由は、子育てです。 そのため、二年間位休んだ後に再就職活動を初めたいと考えているのですが、 また、現在...

未経験女性ですが、事務職から不動産系の営業職へ転職はできますか?

未経験ながら営業職への転職を検討しております。 転職先は不動産系の営業職です。 学生時代に宅建は取得していたのですが、就職先は一般企業の事務職でした。 現在26歳の女ですが、事務職から...

未経験で資格なしでも事務職に就職する可能でしょうか?

20代の女性です。 一般事務職に就きたいのですが、未経験で資格もありません。 今まではずっとアルバイトをしていました。 家族の介護があり時間の融通が利かなかったためです。 兄...

一般事務からキャリアアップするための資格はありますか?

一般事務の仕事をしています。新卒入社して一年目です。(もうすぐ1年経ちます。) 毎日、伝票入力や電話応対やコピー取り書類の整理など こんなこと言うのもあれですが、仕事が楽しくありません。...

高校生ですが、事務職は男でも就職することはできるんですか?

高校生です。就職をかんがえているのですが。 自分は頭もよくないので就職するのであれば事務職のような 平凡な才能でもやれるような仕事しかないのかな なんて思っているのですが、男でも事務職...

インターンは行ったほうがいいですか?事務職希望は行くべき?

現在大学3年生で就活も近づいてきており、周りがインターンをエントリーし始めたのですが、、 自分のしたいことが見つかっておらず、インターンをしたいとは思いますが何にエントリーしたらいいのか悩んで...

前職が事務職なのですが、他業種への転職は可能でしょうか?

今年の3月末に退職し、現在転職活動中の26歳です。辞めた理由としては人間関係やモチベーションの差によるストレスなどです。やはり事務職だと目的意識やモチベーションにバラツキがあり、自分の業務にまで...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す