プログラミングとデザインの両方ができる優秀な人材とは、どのような能力を有している人のことを指すのでしょうか?

大学で、マーケティングを専攻しています。しかし、UI/UXDESIGNERの道を志望しています。

様々な人事の方に、プログラミングとデザインができると、市場価値が高いと言われました。自分も、Webサービスを開発しながら、両方できる人材は優秀だろうなと、肌感ですが、感じています。

ただ、明確に理解できていないので、社会人の先輩の方々に質問です。

プログラミングとデザインの両方ができる優秀な人材(市場価値が高い)とは、どのような能力を有している人のことを指すのでしょうか?

将来、海外の大手Web企業(Uber, Airbnb, Facebook, Google, Snapchat等々)やスタートアップで、働いてみたいと考えています。

ご教示お願い致します。

WEBデザイナープログラミング

ユーザー名非公開

回答 1件   応援 0

IT業界の片隅で、小さな会社を経営しております。
Webサービスを開発してたら、だいたい雰囲気わかりそうですが・・

プログラマーとデザイナーが同一人物というサービスも多いですけど、それぞれが別になってると、バグなしできっちり動かすサーバーサイドプログラマーと、厳密な答えのない問題に答えを出す仕事のデザイナーでは、性格もバラバラで、今でも両者の接点となるHTML/CSSのコーディングと呼ばれる部分は、チグハグになりがちです。
それが、技術的にはHTML5/CSS3とJavaScriptの組み合わせでUI/UXが強力に作れるようにはなって、クライアントからは「いけてるデザインでよろしく」とか言われても、お互いの苦手な部分がリッチになってしまったので、うーん、やる人がいない・・人材紹介にお願いするか・・というわけで、人気です。

せっかくお仕事に直結してるマーケティング専攻なのに、開発全体からいえば一部分であるUI/UXをやりたいと思った経緯が知りたいです。

あと既に大きくなってしまったサービスに途中から入るって、たぶん運用とかセールス、ユーザーサポートだろうな、と思うのが普通です。それはそれでエキサイティングですけど、どんなお仕事をしたい感じなんでしょうか。それとも何か仕事がしたいというより、伸びてる感覚を一緒に味わいたい、という感じでしょうか。

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー