P&Gへの転職を成功させるには?【社員から聞きました】の画像

P&Gへの転職を成功させるには?【社員から聞きました】

P&Gへの転職を考える際、面接や年収などの情報は重要ですよね。今回はP&Gの転職・中途採用の年収・面接・福利厚生についてお伝えします。P&Gの転職・中途採用の年収は高いのか低いのか、面接の質問内容やポイント、通過方法は何なのか、福利厚生の内容のご紹介します。P&Gへの転職難易度は高いのでしょうか。

6023

会社概要

設立 2006年3月
事業内容 日本における洗濯洗浄関連製品、
紙製品・医薬部外品・化粧品・小型家電製品などの販売、輸出入
主な営業所

札幌・仙台・東京・名古屋・大阪/神戸・福岡

勤務時間

7時間40分/1日(フレックスワークアワー制度)

休日・休暇 完全週休2日制・祝日・年末年始、夏季休暇、
年次有給休暇 =14~25日


P&Gへ転職を検討している方は多いでしょう。

外資系の企業の中でも非常に知名度が高い企業です。その為、日系企業や外資系企業のどちらの会社からもP&Gへと転職を希望されている方がいます。

関連相談

P&Gで働く社員の年収を聞いてみた

では、実際にP&Gで働く社員の年収を聞いてみました。

業界最高水準の年収をいただけるとのことですが、本当なのでしょうか。確認してみましょう。

P&Gの年収って本当に高いんですか?仕事のやりがいは感じますか?

P&Gへの転職を検討しているものです。一応、第一志望として考えています。

そこで、質問させていただきたいのですが、P&Gって年収どれくらいなのでしょうか?

外資ということもあるので期待出来るのではないかと思うのですが、実際どうでしょうか?

その他、事業内容的にもやりがいを感じやすいと思うのですが、どういった業務にやりがいを感じますか?

P&Gのいいところとしては自身のパフォーマンスが給与にしっかり反映されることかな?と思います。

また上長と一緒にその年何をしたのか振り返り、次年度のプランを立てられたこともいいですね。

所属していた部署ではどうすれば昇給ならびに昇進するのか、具体化されていたので、目標が立てやすかったっていうのも特徴です。

会社も給料は同業他社を常に意識、比較しているみたいです。

優秀な人材を確保するために、まず待遇を良くしているようですね。

福利厚生も持ち株制度や病気への対応、在職中の死亡時における残された家族への配慮が素晴らしかったです。

社員教育も徹底し、レベルが高いなと思います。

会社の事業も水や生活物資を支援し世界の健康、生活に役立っています。

ボランティア制度も充実しており、支援が必要な地域へ行くことができたりします。


ということで、P&Gは年収が充実している他、福利厚生も充実しているということがわかったかと思います。

外資系の企業であるということですので年収は成果により決定します。

またP&G営業職は年収2000万円を超える可能性があるのでしょうか。
▶ P&Gの営業職は年収をどれほどいただくことができますか?

仕事に真摯に取り組める方が中途採用の基準として求められます。

関連相談

P&Gで募集されている職種を確認しよう

では、実際にP&Gで募集している職種を確認してみましょう。

 

P&Gで募集している職種例

  • セールス(営業統括)
    • アカウントマネージャー
    • 営業統括、SK-Ⅱアカウントマネージャー
  • PS(生産統括)
    • 品質管理マネージャー
    • 技術系 電機エンジニア
    • スキンケア 微生物分析リーダー
  • IT
    • アソシエートITマネージャー
    • ITビジネスアナリスト
    • プラント ITオペレーションリーダー
  • デザイン

といった職種で募集されています。

一年を通して様々な職種で募集がされていますので、是非自分のキャリアを活かすことができる職種を見つけましょう。

※参考:P&G 現在募集中のポジション

またP&Gに転職したことのある方から口コミをいただきましたので、そちらも確認しましょう。
 

P&Gへ転職を考えているなら、転職エージェントを利用するべきです。自分の場合、ビズリーチを利用しP&Gへ転職しました。

ビズリーチではハイクラス人材を扱っており、P&Gのような企業とはかなり相性が良い転職エージェントだと思います。また面接の対策などもしっかりと行えるため、転職活動に安心して取り組むことができます。

ただし転職エージェントには自分との相性もありますので、複数利用がおすすめですね。自分の場合は、ビズリーチとdodaを使っていました。

結果として、ビズリーチを使いましたが、dodaも求人数が多くかなり良かったので、おすすめの転職エージェントです。営業職/正社員/2018年入社


いかがでしたでしょうか。P&Gへの転職を考えている場合は、転職エージェントの利用がおすすめだそうですね。おすすめの転職エージェントとしては、ビズリーチやdodaが挙げられています。

また転職エージェントは、企業ページに記載されていない非公開求人を所有しています。ですので、転職エージェントを利用することで、自分のキャリアに合った職種を見つけやすいというメリットがあります。

口コミに書かれている通り、ビズリーチはハイクラスの人材を取り扱っている転職エージェントで、能力が高い人材の転職に多く利用されます。高年収の求人も多く、他の転職エージェントにはない求人を所有しているのがビズリーチの特徴です。

▶ ビズリーチ 公式ホームページ

dodaは求人数が多く、企業ページに公開していない非公開求人もdodaは数多く保有しています。

そして無料の転職フェアイベントや、キャリアアドバイザーなども利用でき、初めての転職活動で右も左もわからなくともサポートしてもらえる体制が整っており、転職活動のサポートが充実しています。

▶ doda 公式ホームページ

以上のように、転職活動をよりスムーズに進めるためには転職エージェントを利用するべきと言えるでしょう。

ビズリーチ 転職エージェント 画像

評判・体験談
プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社
兵庫県神戸市東灘区
化学・素材
会社の将来性・事業の強み

組織変更がアグレッシブすぎます。ほぼついていけなくなりつつあります。...

生産 / 正社員 / 2000年入社
帝人株式会社
大阪府大阪市中央区
化学・素材
ワークライフバランス・残業

以前はサービス残業が当たり前の雰囲気であったが、最近はきちんと管理さ...

開発 / 正社員 / 2012年入社
株式会社ブリヂストン
東京都中央区
化学・素材
仕事のやりがい・働きやすさ

海外部が廃止され、日本本社は海外事業所のサポート的なものに変革。これ...

海外部 / 正社員 / 2008年入社
旭化成株式会社
東京都千代田区
化学・素材
面接・選考

面接は三回程度あり、人事、専門職、役員だったように記憶している。 面...

営業 / 正社員 / 2004年入社
AGC株式会社
東京都千代田区
化学・素材
ワークライフバランス・残業

部署にもよるが、生産技術職、しかも若手の場合、36協定内でめいいっぱい...

生産技術 / 正社員 / 2012年入社
住友化学株式会社
東京都中央区
化学・素材
年収・ボーナス

初任給はいいがそこからの昇級は緩やか。 ボーナスは結構出るので、年収は...

業務室 / 正社員 / 2014年入社

マーケティング職でP&G入社後のキャリア

では、マーケティング職として入社した後のキャリアパスについて確認しよう。

 

マーケティング職として働く事のミッション

  1. ブランドづくり(ブランド・マーケティング)
  2. (ブランドの経営(ブランド・マネジメント)

この2つのプロフェッショナルになることが、P&Gのマーケティングに課せられた役割となっています。

マーケティング職では、ブランドの成長ビジョン・達成目標を立て、それを達成するための強力なマーケティング戦略の策定、およびプランニングを行います。

そして、中長期で成長し続けるブランドを作ることをミッションとして働いていくことになります。
 

マーケティング職のキャリアパス

  • アシスタントブランドマネージャー(ABM)
    • 市場分析
    • 消費者分析
    • 広告開発(TV・雑誌・店頭など)
    • 広告媒体プラン
    • パッケージプラン
    • プロモーションプラン
    • 価格戦略
  • ブランドマネージャー(BM)
    • 担当ブランドの経営
    • 担当ブランドの消費者マーケティング
    • 担当ブランドの地域・世界戦略立案
    • 人材育成・組織強化
  • (アソシエート)マーケティングディレクター(AMD/MD)
    • 担当カテゴリーのマーケティングと経営
    • マーケティング本部の組織強化
    • 地域・世界戦略立案
  • ジェネラルマネージャー(GM)
    • 担当カテゴリーのビジネス経営
    • 担当カテゴリー内の複数部門の組織強化
    • 担当カテゴリーの世界戦略立案

※参考:P&G マーケティング職について

といったように、新卒・中途問わずに個人の能力を最大限に発揮させ、飛躍的なスピードで成長させていく環境を整えることを大事にしているのがP&Gの特徴です。

またP&Gマーケティング職の仕事内容について詳しく知りたい方はこちらを確認しましょう。
▶ P&Gの営業職、マーケティング職のそれぞれの業務内容の違いはなんですか?

ジェネラルマネージャーレベルになると、年収も2000万円以上を目指すことも可能となっています。

さすが、世界を代表する外資系企業といったところでしょうか。

関連相談

営業職でP&G入社後のキャリア

では、次に営業職のキャリアパスについても確認しましょう。
 

営業職のキャリアパス

入社後に、約一か月のトレーニング後に大手小売店の店舗担当として配属されます。

店舗担当として基礎的な知識を実践で会得した後は小売業本部を担当します。

入社3~5年目までは各自同様のキャリアを進むことが多いですがそれ以降のキャリアに関しては、個人の成長度や興味等により大きく異なります。

Step.1
  • 大手小売業の店舗担当
Step.2
  • 大手小売業本部担当(2~3年間)
Step.3
  • 本社営業企画
  • 他小売大手本部
Step.4
  • 小売大手本部にて部下をもつマネージャー
  • 卸店担当
  • 本社営業企画


※ 参考:P&G 営業職について

といったキャリアを営業職の場合は歩むことになります。では、営業職の年収はどうなるのでしょうか。

P&Gの営業職は年収をどれほどいただくことができますか?

P&Gの営業職の年収ですが、やはり外資系の企業ということもあり、トップクラスの収入を得ることは可能なのでしょうか。

自分はP&Gの営業職の年収は1000万円、2000万円以上を頂くことが可能であるということを聞きます。

実際に、P&Gで働く方は年収2000万円以上をいただけるのでしょうか。

P&Gの営業職の年収は非常に高いです。

例えば、カテゴリーリーダーレベルになると年収1500~2000万円で頂くことができます。

ということで、ブランドマネージャーになると1800万円ぐらいもらえますね。

最近はシンガポールに本社が移行したので、シンガポールに駐在することがあります。

ワークライフバランス等が非常に整っているので、働きがいがあるでしょう。

ということもあり、同世代よりも責任・裁量がある業務内容で高い報酬が得られるのがP&G特徴といったところでしょうか。

特に営業統括本部所属の場合は、直行直帰で社用車・ネット回線が会社負担だったり、外勤時の昼食代が経費になったり、仕事部屋を設けるための家賃補助があったりとコストが浮くところが多いです。


といったところで、こちらも2000万円近くの年収を頂くことができます。

世界で戦う仕事ですので、やりがいを感じながら仕事を経験することができるでしょう。

関連相談

面接選考のプロセスについて

次は、P&Gの選考プロセスについても確認しましょう。

既卒者採用のフローで、実際にご紹介したいと思います。
 

P&Gの選考プロセスについて

Step.1 webより応募
Step.2 書類選考
Step.3 オンライン試験
Step.4 筆記試験、
サブリメンタル・データシート提出
Step.5 面接
Step.6 内定・入社

 

まずは、Webの募集要項より業務内容や応募資格、必須の経験や知識などを確認いただき、応募フォームより応募をすることになります。

その後、書類選考に進み、1週間程度でメールにて合否の連絡が来ます。

更に、オンライン試験に適性検査と図形テストの二種類で構成されたオンラインテストを受験します。

更に、東京もしくは神戸にて実施される筆記試験(英語試験も含む)を受験し、自分のキャリアについて書類を書き、提出することになります。

この時注意する必要が有るのは、海外での筆記試験実施や個別での筆記試験実施は出来ないので、このステップの際は注意してください。

その後、ポジションなどにより違いがあるそうですが、2-3回程度の面を経て内定、入社をすることになります。

※参考:P&G 選考プロセスについて


そんな、P&Gの転職面接の筆記試験についても確認しましょう。

P&Gの転職や筆記試験の難易度はどれくらいですか?

P&Gへの転職を希望しているものなのですが、P&Gは転職難易度はどれほどなのでしょうか。

実際に、筆記試験等を受けたことがある方がいらっしゃいましたらどのような内容なのかを聞ければと思います。

ネット等の情報によれば筆記試験の難易度はかなり高いとのことだったのですが、いかがでしょうか。

P&Gの転職の難易度は非常に高いように思います。

というのも、筆記試験などの面接フローが、書類選考、webテスト、筆記試験と通過してようやく面接へとなるため、この流れのうちに殆どの希望者が筆記試験でおとされる恰好となるためです。

筆記試験の内容は、算数などの問題もあり、算数については電卓使用が可能なので難易度は低めのように思います。

その他、試験内容についてはかなり難しく、準備をしていたところで。。。といった感じでした。


といったように、やはり筆記試験の内容は難易度が高いようです。

またP&Gの中途採用倍率はどのくらいなのでしょうか。
▶ P&Gの中途採用の倍率はやはり低いですか?高いですか?

それなりの準備をしてから試験選考に進むことをおすすめします。

関連相談

P&Gの転職面接突破ノウハウ

では、P&Gの面接を突破するために、どのような準備をすると良いのでしょうか。

面接を受けた方に直接聞いてみたので、確認しましょう。

P&Gの転職の面接でされる質問内容や回数はどんな感じですか?

P&Gへの中途面接を受けることを検討している者です。

P&Gの面接ではどのような質問をされるのでしょうか。また、面接の回数は何回程予定されているのでしょうか。

あまり情報が出ていない為、どなたか目熱を受けたことがある方から話を聞きたいです。

実際に、P&Gの中途面接での対策等、ご存知の方、いらっしゃいましたら回答をお願いします。

P&Gの転職面接では、どのような内容の質問をされるのかについてですが…。

私が中途採用の面接でされた質問では、難しい内容の質問はそれほどなかったように思います。

実際に言われたのは履歴書を軸に、実際にした仕事をファクトベースで深く聞かれました。

自分はなかったのですが、途中で英語で質問されることもあるようですので、そちらについても注意しておく必要があります。

その為、中途採用面接での対策としては、自分のこれまでの経験を丁寧にまとめておく必要があるかと思います。

自分のキャリアについてまとめておくことが対策となるでしょう。

また、会社の理念やそのビジョンについてもよく理解しておくことで、自分のこれからのキャリアについても焦点を当てておくことをおすすめします。


回答にもありますが、面接の質問では、自分のこれまでのキャリアについてファクトベースで問われることが多いようです。

その為、自分のこれまでの経験やしてきた仕事内容で面接官が響くようなエピソードを準備しておくと良いでしょう。

特に志望する職種によって違いますが、職種やポジションによっては英語での面接もあるようです。

▶ P&Gへ転職希望なのですが、採用倍率や出身大学に制限はありますか?

専門性に富んだ質問もされるということで、面接難易度は外資系特有の高さがあるということがわかります。

関連相談

転職前にP&Gの評判も確認しよう

では、P&Gは社外からどのような評判、評価を得ているのかを確認していきましょう。

 

P&Gが獲得してきた評価・評判

  • 働きがいのある企業 総合ランキング第一位
  • 女性活躍推進 対象(産業分野)
  • 子供と家族・若者ぽう縁談表彰:子育て・家族支援部門 内閣府匿名担当大臣表彰
  • ランスタッドアワードジャパン 海外企業部門一位

このように、様々な賞を受賞しています。

またP&Gは多くの女性が活躍しており、多用な働き方に対応出来るような支援体制が出来ています。

男性のみならず、女性も長期的に活躍できます。
 

では、社員からも評判を伺いましたのでそちらも確認していきましょう。

口コミではP&Gの評判はかなり良さそうですが、実際いかがですか?

P&Gへの転職を検討しているものです。

口コミを確認してみると、P&Gの評判はかなり良さそうに思います。

ただし口コミということなので、実際に働く社員の方の評判を伺いたく相談しました。

P&Gの実際の評判はいかがなのでしょうか。ご存知の方がいらっしゃいましたらご回答お願いします。

P&Gの元社員です。外資系の企業ということもあり、仕事は裁量労働制です。

一方で日系の企業も少し残っているといったところでしょうか。有給も好きな時に好きなように取得することが可能です。

残業時間が長すぎると上司からプレッシャーを受けるほどです。

実際に転職サイトの書いてあるような口コミ通りの評判の会社なのではないでしょうか。


とあるように、元社員からも高い評価、評判を得ているのがP&Gです。

ワークライフバランスも整っている企業ということですので、働きがいのある企業ランキングNo.1を受賞しただけのあると言えます。

関連相談

P&Gの社風はどのような感じなのか?

次に、P&Gの社風についてご紹介いたします。

P&G社風についてJobQに投稿がありましたので、確認していきたいと思います。

では、早速確認していきましょう。

大手外資のP&Gの社風について教えて下さい。

P&Gは日本でも有名な外資の企業だと思うのですが、やはり外資ということで社風も日本とは違うのでしょうか?

今は、色々な企業を探しては自分にあった会社なのかをよくここで質問しては聞いています。

自分の希望は色々なことに若くから挑戦できる企業を探しています。

P&Gで営業として働いていました。

社風は自由な社風です。

外資系らしく個人主義で仕事は個人の裁量にまかされるが、周りの人は皆、優秀でありスムーズに仕事が進みました。

独特の社風があるので合わない人は合わないと思います。

部署によっても違うようだが、概ね皆、親切でチームとして協力する場面も多いです!

また若いときから、会社年齢が少なくてもいろいろチャレンジさせてもらいえます。

基本色々な意見を受け入れる社風があるので、奇抜かなと思う意見もどしどし言える点が良いと思います。

会社自体がパイオニア的なことやイノベーション的な開発に前向きなので、チャレンジしたい方にはもってこいの会社かと思います 。


いかがでしたでしょうか。P&Gの社風についてよくわかったと思います。

P&Gの社風は、比較的自由な社風と言えるのではないでしょうか。

自由な社風の理由として、仕事は個人の裁量に任されることが多いことが挙げられています。

ただ個人の裁量といっても、周りの方が優秀なため仕事のノウハウなどを聞き、効率よく仕事が進められる環境と言えるのではないでしょうか。

また若い時から様々なことが経験でき、チャレンジをすれば成長できる環境とも言えるでしょう。

関連相談

どんな福利厚生制度がP&Gにはあるか

ということで、企業HPよりP&Gの実際に福利厚生についてまとめてありましたので、確認していきましょう。
 

P&G 福利厚生各種制度

法定福利 各種社会保険
(健康保険、厚生年金、雇用保険、介護保険、労災保険)
ワークライフバランス フレックスワークアワー制度
時間短縮勤務・ロケーションフリーデイ制度・コンバインドワーク
育児支援制度 母性健康管理休暇、産前産後休暇、出産手当金、出産育児一時金、育児休業給付金 、育児休業制度、看護休暇制度
介護支援制度 介護休業制度(法定を超える延長制度有)
病気に対する制度 病気休暇制度、傷病見舞金、長期障害所得補償制度、療養附加金扶助制度
資産形成

財形貯蓄、従業員持株会、提携住宅ローン制度 、自助努力型年金制度


その他に、退職金企業年金制度、慶弔休暇制度、復職一時金、住宅支援制度、個人理由による休職制度、社内メンタープログラム、社員会、永年勤続表彰制度といった内容の福利厚生が備わっています。

※ 参考:P&G 福利厚生 各種制度


他にも、社員から福利厚生を聞いたのでそちらも確認しましょう。

P&Gは住宅手当等の福利厚生が整っている会社なのでしょうか?

P&Gへの転職を希望している者です。

P&Gは住宅手当などの福利厚生制度は整っているのでしょうか。

実際に、P&Gの福利厚生についてご存知の方がいらっしゃいましたら話を伺いたいです。

P&Gですが、福利厚生はかなり手厚いと思います。

実際に自分は何社か経験がありますが、福利厚生は他の会社を頭一つ抜けているかなと思いました。

住宅手当についてですが、住宅手当は自分は受けたことがないのですが受けている方もいるそうでした。

給与水準が非常に高いため、そこまで気になることはありませんでした。

福利厚生がかなり充実しているということもあり、比較的長く勤めている方が多いように思います。


といった回答から分かるように、高い給与水準にプラスして、住宅手当などの各種手当てもあり、更にワークライフバランスも整っている会社であるようです。
▶ P&Gの福利厚生は住宅手当や家賃補助といった内容は含まれますか?

長く働いていける企業であるということは間違いないでしょう。

P&Gに転職した方の口コミ

次に、P&Gに実際に転職したことある方の口コミをご紹介いたします。

こちらに関して、JobQにP&Gへ転職したことある方の投稿がありましたので、早速確認していきましょう。

P&Gに転職したいのですが、何をすればよいのでしょうか?  

転職を考えています。

考えている転職先はP&Gです。

ですが、P&Gにコネなどなく面接などの対策をどのように行うべきか聞きたく投稿しました。

ご回答よろしくお願いします。  

P&Gに中途採用で入社しました。

転職活動を始める前は、私自身もP&Gにコネがなく何をすればP&Gに転職できるのか考えておりました。

面接の対策などは口コミの情報しかなく内容もイマイチでしたので、対策をするのが難しいと思います。

そこで「doda」という転職エージェントを使ってP&Gに転職しました。

転職エージェントを使うことによって、過去実際に面接を受けた方の質問例や面接の雰囲気などの詳細が分かり、面接の対策に非常に役立ちました。

またP&Gと年収の交渉も行ってくれましたね。

ですので、転職する際は転職エージェントを利用することをおすすめします。


以上になります。いかがでしょうか。

P&Gに転職した方は『doda』という転職エージェントを利用したそうです。
 

doda公式ホームページ
※ https://doda.jp/


転職エージェントでは、面接などの対策が効率よくできそうですね。

また年収の交渉も行ってくれるそうですので、自分の納得いく転職ができると言えるのではないでしょうか。

P&G転職の総括

いかがでしたでしょうか。

今回はP&Gの転職ノウハウについてご紹介しました。

ぜひ、参考にしてみてはいかがでしょうか?

登録しておきたい無料転職サービス

おすすめの転職エージェント

エージェント名 おすすめ度 特徴
リクルートエージェント 5

国内最大級の求人数

ビズリーチ 4.8

年収の高いハイクラス層が対象

doda 4.2

利用満足度が業界1位


以上の転職エージェントを利用することがおすすめです!

公式HPはこちら

・リクルートエージェント:https://www.r-agent.com/
・ビズリーチ:https://www.bizreach.jp/
・doda:https://doda.jp/

本記事の初回公開日は2018年05月11日です。

この記事に関連する転職相談

P&Gは営業の年収水準がかなり高いと聞きましたが、本当なんですか?

現在、転職活動中のため質問させていただきます。 エージェントの方にP&Gで働くことを勧められたのですが、自分の今の転職理由は給与の少なさなのでやはりP&Gに転職する際には、今よりも年収が上がることを期待して営業職として働くことを希望したい...

外資系の企業でありますが、P&Gは激務なのでしょうか?

今の職の関わりもあり、P&Gに転職することがきまったのですが、 労働時間など、P&Gの労働環境を教えてください。 また、残業や休暇なども詳しく教えていただけると幸いです。 もし、P&Gの会社で働いている方がいらっしゃれば...

大手外資のP&Gの社風について教えて下さい。

P&Gは日本でも有名な外資の企業だと思うのですが、 やはり、外資ということで社風も日本とは違うのでしょうか? 今は、色々な企業を探しては自分にあった会社なのかをよくここで質問しては聞いています。 自分の希望は色々なことに若くから挑戦で...

P&Gの営業職とマーケティングは、それぞれどう違うんですか?

P&Gの営業職とマーケティングは、それぞれどう違うんですか?

PGの営業職、マーケティング職のそれぞれの業務内容の違いはなんですか?

PGの営業職またはマーケティングに転職したいですが、それぞれの違いを教えていただけますか。私見でかまいません。 よろしくお願いします。

P&Gの年収って本当に高いんですか?仕事のやりがいは感じますか?

P&Gへの転職を検討しているものです。 一応、第一志望として考えています。 そこで、質問させていただきたいのですが、P&Gって年収どれくらいなのでしょうか? 外資ということもあるので期待出来るのではないかと思うのですが、実際どうでし...

P&G社は、営業未経験でも採用の可能性はありますか?

P&G社は、営業未経験でも採用の可能性はありますか?

P&Gの面接の難易度やされる質問はどんな内容ですか?

P&Gへの転職を希望しているものです。 今度面接があるのですが、その際にどのような質問がされることが多いのかを伺いたく相談しました。 外資系の企業ということもあるので、面接の内容はそれなりの難易度かと思うのですが、いかがでしょうか。...

口コミではP&Gの評判はかなり良さそうですが、実際いかがですか?

P&Gへの転職を検討しているものです。 口コミを確認してみると、P&Gの評判はかなり良さそうに思います。 ただし口コミということなので、実際に働く社員の方の評判を伺いたく相談しました。 P&Gの実際の評判はいかがなのでしょうか。...

P&Gの転職や筆記試験の難易度はどれくらいですか?

P&Gへの転職を希望しているものなのですが、P&Gは転職難易度はどれほどなのでしょうか。 実際に、筆記試験等を受けたことがある方がいらっしゃいましたらどのような内容なのかを聞ければと思います。 ネット等の情報によれば筆記試験の難易...

この記事に関連する評判・体験談
プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社
兵庫県神戸市東灘区
化学・素材
会社の将来性・事業の強み

組織変更がアグレッシブすぎます。ほぼついていけなくなりつつあります。...

生産 / 正社員 / 2000年入社
ワークライフバランス・残業

基本的にはこき使われます。土日もメール対応しています。

生産 / 正社員 / 2000年入社
帝人株式会社
大阪府大阪市中央区
化学・素材
ワークライフバランス・残業

以前はサービス残業が当たり前の雰囲気であったが、最近はきちんと管理さ...

開発 / 正社員 / 2012年入社
福利厚生・社内制度

カフェテリアプランで年6万円相当のポイントがもらえる。 寮や社宅は、内...

開発 / 正社員 / 2012年入社
株式会社ブリヂストン
東京都中央区
化学・素材
仕事のやりがい・働きやすさ

海外部が廃止され、日本本社は海外事業所のサポート的なものに変革。これ...

海外部 / 正社員 / 2008年入社
人事評価制度・教育

年功序列、上に気に入られるかどうか。ポジションは少ないので、退職者が...

海外部 / 正社員 / 2008年入社
旭化成株式会社
東京都千代田区
化学・素材
面接・選考

面接は三回程度あり、人事、専門職、役員だったように記憶している。 面...

営業 / 正社員 / 2004年入社
仕事のやりがい・働きやすさ

歴史ある総合化学メーカーであるため、やや古い印象もあるが、評価制度は...

営業 / 正社員 / 2004年入社
AGC株式会社
東京都千代田区
化学・素材
ワークライフバランス・残業

部署にもよるが、生産技術職、しかも若手の場合、36協定内でめいいっぱい...

生産技術 / 正社員 / 2012年入社
福利厚生・社内制度

福利厚生は充実している。 住宅補助が上限15万円で半額まで支給される

生産技術 / 正社員 / 2012年入社
住友化学株式会社
東京都中央区
化学・素材
年収・ボーナス

初任給はいいがそこからの昇級は緩やか。 ボーナスは結構出るので、年収は...

業務室 / 正社員 / 2014年入社
ワークライフバランス・残業

全般的にワークライフバランスは取れていると感じる。ただ一部の人間に仕...

業務室 / 正社員 / 2014年入社
この記事に関連する記事

P&Gの年収は本当に高いの?【社員が教えます】

P&Gは、アメリカに本社を置く世界有数の外資系日用消費財メーカーです。P&Gへの転職を考える際、年収などの企業情報...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 この記事の企業

兵庫県神戸市東灘区
化学・素材
この企業の転職相談 17件

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社は1973年に日本で営業を開始した企業である。(設立は2006年3月)で、主な事業内容は日本での日用品の販売、輸出入である。本社は神戸市中央区にかまえている。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー