体調不良で退職したい時の上手な伝え方を例文付きでご紹介します!

体調不良で退職したい時の上手な伝え方を例文付きでご紹介します!

体調不良で退職って、可能なのでしょうか。この記事では、体調不良で退職したい時の伝え方や例文を、詳しくご紹介します。また、その際の挨拶、電話、メールなども解説しますので、ぜひ参考にしてください。

138455

体調不良で退職って出来るの?

体調不良で退職しても問題ない!

「体調不良で退職って、しづらい……」と考えてしまう方もいるかもしれません。

しかし、体調不良での退職は問題はありません。

そもそも、雇用期間が定められていない正社員は、どんな理由でも退職できます。

民法では、退職する14日前に退職することを伝えていれば問題なく会社を退職できるとあります。

ですが、会社に迷惑をかけてしまう可能性もあるので、最低でも1ヶ月前には伝えましょう。
 

事実を適切に伝えよう

体調不良を会社側に納得してもらうには、事実を適切に伝えましょう。

体調不良の深刻さが伝わる言い方になるよう、工夫してみてください。

発症した時期と症状を丁寧に説明して、就業できる体調にないことを強く訴えましょう。

上司である所属長も深刻だと理解して、就業の継続が不可能だと納得してくれます。

JobQにはこんな質問も寄せられています。

退職ではなく、体調不良での欠勤の話題ですが、こちらもぜひご活用ください。
 

体調を崩したのですが、みなさんはどの程度の段階で会社を休んでいましたか?

新卒一年目の者です。一応一部上場の大手企業に属しています。

最近、季節の変わり目ということもあり、体調を崩してしまいました。
ちょうど土日をあけて、今日より非常に体調が芳しくないです。

ただし、直属の上司も最近を風邪を引いていたみたい(恐らく結構な熱)なのですが、会社を1日も休むことはしませんでした。

そういったこともあり、部下である自分が会社を休むわけにはいかないと思いつつも、正直休みたいです。

こういった場合、みなさんならどうしますか?会社に行くのが当たり前なのでしょうか?

どの段階に達すると会社を休むとか決めていたりしましたか?

風邪をうつすと迷惑なので、上司の判断もイマイチだと思います。

というかその上司にうつされたのでは……。

新入社員ということで休みにくい気持ちはわかりますが、私なら病院に行きしっかり休みます。

ただ …続きを見る


直属の上司に最初に相談しよう

第一報は直属の上司に相談することで、症状と業務の進捗を考慮しながら納得してもらいます。

この時、上司と2人になれる場所で相談しましょう。

会議室・食堂や外部のカフェでも良いでしょう。

周りに知っている従業員がいない場所を選択しましょう。


引きとめられても絶対に断ろう

退職の意思表示では、慰留・引き止めをされるケースがありますが、絶対に断りましょう。

引きとめられて長く働いて症状が悪化しては職場に余計に迷惑をかけることになりますし、何より治らなければ本末転倒だからです。

すぐに転職するならリクルートエージェントがおすすめ!!

転職支援実績NO.1!!

転職活動をする人はまず最初に登録を行うサービスがリクルートエージェントです。

10万件を超える業界最大級の求人数!

各業界に精通したキャリアアドバイザー数を誇り、転職ならリクルートエージェントといっても過言ではありません。

リクルートエージェントの強みは、一人ひとりが各業界・職種に専門特化したプロフェッショナルが多数在籍しており転職活動の心強い味方となります。

まずは登録からはじめましょう!(登録無料)

体調不良で退職する時の伝え方



上記にあるように、症状が深刻なことを伝えましょう。

退職の理由としての体調不良は、周囲の理解を得がたいものです。

理解されない状況に陥った場合、どうすればいいのでしょうか。

JobQにはこんな質問が寄せられています。こんな不安がある方は、ぜひ参考にしてください。

体調を崩しているのですが、上長に退職の話を取り合ってもらえないです。

今の仕事が嫌で転職を考えています。毎朝吐き気に襲われます。

人間って本当に拒絶反応をみせることってあるんですね。

仕事場に行っても、頭が回らずぼーっとする時間が日に日に増えています。

職場と自分が合わないことは感じていたので、転職を検討していました。

ですが、転職活動が進まない理由としては、上長から転職の話をするたびに体を治すことに努めろという話をされて進まないところにあります。

休職してでも、転職活動に専念したほうが自分のためになると考えているのですが、どのように取り合えばいいのでしょうか。

小さな会社を経営しております。プログラマーです。

上長も会社も質問者様が辞めたいと言ったら、辞めるのを止めることは法的にはできません。仕事を辞めるというのは、…続きを見る

とのことでした。

三大成人病にかかれば、長期入院や後遺症で就業できないことを理解してもらえますが、精神疾患の時は周囲の理解を得るのが難しいです。

しかし、症状の重大さと向き合って治療していることを真剣に伝えれば、円満退職に繋がるはずです。


体調不良をさりげなく周りに知らせておこう

体調不良をさりげなく職場の仲間に知らせておき既成事実を作りましょう。

職場の仲間に納得があることでスムーズな退職になります。病名を知らせると、より理解されやすいです。

しかし、無用な心配を掛けたくないなら病名の公表を控えましょう。

病名を公表せずとも、体調不良が優れずで就業が厳しいことを職場の仲間にわかってもらいましょう。


診断書を予め用意しよう

「何となく体調が悪い」などアバウトな理由では退職は難しいです。

三大成人病・精神疾患によって就業が難しく止むを得ず退職する場合などは医師による診断が必要なこともあります。

三大成人病の悪性新生物・心疾患・脳卒中で後遺症や自宅療養期間が長期に及ぶとき理解されやすいですが、精神疾患はますます医師の診断結果が必要とされることがあるでしょう。

精神疾患は見た目でわかることができないことが多いのが理由です。

医師に診断書を書いてもらえば、最強のエビデンスです。

※診断書は健康保険適用外で一通につき税抜き5,000円~7,000円かかります。


具体的な症状と感謝を伝えよう

体調が不調、重大な疾患を公表したら、職場の仲間に感謝を伝えましょう。

体調不良になれば早退・遅刻・全休で話題に上がることもあります。

特に朝会・夕会がある職場では「○○さんは体調不良で全休です」と発表されることもあるでしょう。

これが、職場の仲間の理解を助けます。

体調が不良は日常的に隠さず、上司や職場の仲間にオープンでいましょう。

体調不良で退職する時診断書って必要?

診断書の提出は義務ではない!

一般的に体調不良が理由となる退職届に診断書を添えることを強要されることはありません。

また、体調不良が就業した業務に原因があるときは労災保険が適用されます。

そして、労災申請する際には医療機関の診断書は不要です。

労災の申請書に医師の記入欄がありますので、診断書の提出は不要で、費用もかかりません。

また、就業先の健康保険組合で傷病手当支給制度があれば、休暇を取得しながら月額給与額の80%が健康保険組合から支給されます。

その際も医療機関の診断書は不要です。

傷病手当金申請書は、医師が記入する書式があり保険が適用されます。費用は300円ほどです。


診断書の提出を求められるケースも

体調不良を理由とした退職届に、医療機関の診断書提出を求められるケースもあります。

しかし、基本、一般的に退職届には診断書は不要です。

万が一診断書を求められたら、なぜ必要なのか確認してください。

体調不良で退職届を書く時の例文

体調不良で退職届を書く時に気を付けること

体調不良で退職届を書く時は、体調不良を強調せずに「一身上の都合により退職させていただきます」で構いません。

体調不良は、直属の上司や職場の仲間では周知のことです。

そのため、体調不良が理由であることを改めて記載する必要はありません。

退職理由の書き方に関する詳細は以下記事からご覧いただけます。

▶︎退職理由はどうやって書けば良い?


例文

ただし、所属部署以外で遠隔地にお世話になった方はいるときは以下のように伝えると良いでしょう。
 

この度、○○年△月□日を持ちまして会社を退職したく、 ここにお願い申し上げます。

退職の主な理由は体調が思わしくなく、 このままでは業務の継続が困難であると考えられるためです。

誠に恐縮ではございますが、何卒ご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。


短い文章でなぜ退職したいのかを伝えましょう。

体調不良で退職する時の挨拶

上司に電話で伝えよう

体調不良が理由で就業先での業務ができないと分かった時は、家族に伝えることは当然のことですが、社内ではまず直属の上司に伝えましょう。

上司が遠隔地にいる時や緊急入院した時は電話で伝えても良いですが、基本は直接会って伝えましょう。

上司への退職理由の伝え方は以下記事からご覧いただけます。

▶︎退職理由は上司にどうやって伝えれば良い?


手紙かメールで退職の挨拶を送ろう

直属の上司や職場の仲間へ退職の挨拶をする時に手紙やメールを使用して伝えるのは大変失礼にあたるので厳禁です。

直接会って伝えることが基本です。

しかし、事業所が広域の時の挨拶はメールでも構いません。


例文

一般的に「一身上の都合により退職させていただきます」で構いません。

理由を尋ねられたら体調不良が理由と公表しても構いませんが、自ら公表する必要はありません。


返信って必要?

返信は絶対に必要であるとは言えません。

ただし、円満に退職するためにも、メールの返信はしておくに越したことはありません。

特に、お世話になった方や親しい方には、感謝の気持ちも込めて返信のメールを送ると良いでしょう。

また、返信を受け取ってからなるべく早く返信すべきです。

体調不良で退職した後の転職は問題ない?

体調不良で退職をし、新しく仕事を見つける際に「選考が不利になるのでは?」や「体調不良で退職した自分は採用されるのか?」など多くの疑問を持ってしまうかもしれません。

そこで、体調不良での転職でも不利にならないような伝え方がありますので、ご紹介します。

まず、企業はなぜ退職の理由を聞くのか確認していきましょう。
 

そもそもなぜ企業は退職の理由を聞くの?

体調不良での退職はなかなか伝えづらいですが、面接官はなぜ退職したのかを詳しく聞いてくるものです。

面接官が退職理由を聞いてくる理由は、以下のことが企業にとって心配されるからです。

  • すぐ辞めてしまう可能性がないか
  • 仕事に対しあまりやる気がないのではないか
  • 周りの社員とうまく付き合えないのではないか
  • 不満などネガティブな理由が多く、全てを他人のせいにしてしまうのではないか

以上のようなことを確認するために、面接官は退職理由について詳しく聞きます。

体調不良での退職の場合は、「すぐ辞めてしまうのではないか」という点以外は当てはまりません。

ですが、「すぐに辞めてしまうのではないか」という点には当てはまってしまうので、すぐに辞めないことを面接にしっかりとアピールすれば問題ないと言えるでしょう。


面接官に上手く退職理由を伝えるには?

すぐに辞めないことをアピールするには、そのままストレートに伝えても上手く伝わらない場合があるでしょう。

ですので、以下の点に注意して面接に挑むと面接官にも伝わりやすくなります。


ポジティブな話で終わらせよう

体調不良での退職を説明する際に「体調不良によって退職いたしました。」と言うだけで説明を終わらしてしまうのは、非常にもったいない説明だと言えるでしょう。

ですので、退職理由を説明する際は「体調不良によって退職いたしました。ですが、次の職場では自己の体調管理にも気を抜かず、しっかりと仕事に取り組んでいきたいと思います。」といったように、

次の職場ではこうありたいとポジティブな言葉で終わらすと良いでしょう。

以上のような説明をすることによって、意欲の高さを伝えることができ、すぐに辞めてしまうのではないかという疑いを払拭することができると言えます。


表情や声のトーンに気をつける

体調不良で転職する場合、表情や声のトーンに気をつけることは非常に重要なことだと言えるでしょう。

なぜなら、表情を豊かにしたり、声のトーンをいつもより高くすることで、体調不良であるイメージを無くし、元気であることをアピールできるからです。

またそうすることによって、面接官に転職したい気持ちも伝わりやすくなり、面接官により一層良いイメージを持ってもらえるでしょう。


履歴書に体調不良を記載する必要はあるの?

体調不良で退職し、すでに完治している場合は、記載しなくてもそれほど気にされることはないでしょう。

ですが、書類選考が行われる場合、提出した書類のみで採否が行われるため、

あえて体調不良を記載しないという方法も1つの策だと言えます。

ただし、履歴書に退職理由を記載しなかった場合、面接で退職理由について詳しく聞かれる可能性が高いので、上記で説明したように、ポジティブな内容で退職理由を説明できるよう対策をしておく必要があります。

実際、面接で退職理由を聞かれた場合、どうすればいいのでしょうか。

JobQに寄せられた回答を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

前職の退職理由を面接で聞かれた時、どう伝えればいいですか?

現在仕事を辞めてから転職活動をしています。

前職が残業100時間を超えることが当たり前で、体調を崩したことから、まず会社を辞めました。

次は、少しキャリアダウンさせて働きたいと思っています。

しかし、面接でやる気がないと思われるのも、嫌であり自分の実績と、やる気、はきちんと伝えることに悩んでいます。

本当は、目一杯やりたいのに、そうはいかなくなってしまった悔しさを抑えながら転職活動することが苦しいです。

転職の面接って言い方次第です。

どんなにネガティヴな理由でも、それを感じさせない言い回しって必ずあると思います。

一度エージェントに相談して、…続きを見る

とのことでした。

体調不良によるネガティブな退職理由でも、伝え方次第で印象は変わります。

前向きな言葉で、正直に気持ちを伝えましょう。

また、体調がまだ治っていない場合でも、いつ完治するのか、体調不良によって仕事に影響は出ないのかなどをしっかりと説明できるようにしておくと良いでしょう。

体調不良の治療期間の際に、何かのスキルを身につけたなど、体調不良によるポジティブな面を付け加えられるとさらに良いと言えます。

体調不良による退職のまとめ

就業先を退職する時は、転職目的や起業目的で退職する場合は、退職理由を公表しないで退職します。

体調不良が理由の時にも公表する必要はありません。

まずは体調がよくなりますよう、お祈りしています。
円満に退職し、ご自愛ください。

この記事の他、退職後の諸手続きや退職理由のその他の伝え方をみたい方は以下記事をご覧ください。

▶︎退職後の手続き(年金・税金・保険等)まとめ

▶︎退職理由の選び方から伝え方まで
 ▷「人間関係」を退職理由とする
 ▷「育児」を退職理由とする
 ▷「介護」を退職理由とする
 ▷「上司と合わないこと」を退職理由とする
 ▷「一身上の都合」を退職理由とする

登録しておきたい完全無料な転職サービス

おすすめの転職サービス

エージェント名 実績 対象
リクルート 5 30代以上 
ビズリーチ 4.5 ハイクラス層
パソナキャリア 4.3 全ての人


以上の転職エージェントを利用することがおすすめです!

公式HPはこちら
・リクルートエージェント:https://www.r-agent.com
・ビズリーチ:https://www.bizreach.jp
・パソナキャリア:https://www.pasonacareer.jp

この記事に関連する転職相談

上司と合わないという理由で新卒1年目に転職をするのは間違っていますか?

新卒1年目の社会人です。 せっかく熱意を持って4月に入社したのですが、上司との感覚が合わず仕事へのモチベーションがなくなっています。 BtoCの営業職として、研修で学んだ知識を生かし...

新卒で就職した会社を3日目で辞めたいのですがどうしたらいい?

新卒でメーカーに就職しました。 しかし、同期で仲が良い人がいない。配属先の先輩(年齢が20くらい上)と話が合わない。仕事内容も工場勤務なので全くやる気がでない。出社する時に毎回辛い気持ちに...

ロレックスの時計を面接にをつけていったら落とされたのですがどう思いますか?

私は時計が大好きで時計を優先してほどです。 そんな私も社会人になってから頑張って貯金をしてロレックスの購入に成功して、常に肌身離さずつけています。 しかしいつもの癖で、転職活動の面接...

転職エージェントに転職後でも相談して大丈夫でしょうか?

転職エージェントには、転職活動終了後でも相談しても良いのでしょうか。 転職エージェントと継続的にコミュニケーションをとることで、キャリアに関する相談ができるのでメリットがあると考えておりま...

転職したいのですが怖くてできませんどうすればいいですか?

私は転職を1回したことがあります。 1回目の転職は新卒で入った会社がハードワークすぎて肉体的にも精神的もきつくなり転職しました。 その後資格を取得して現在の会社で勤めているのですが、...

40代の転職で30社以上不採用なのですがどうすればいいですか?

人件費削減のため、会社がリストラを行い、その対象に選ばれてしまいました。 40代の今まで、転職を1度も考えたことがなかったため、仕事を失いとても困っています。 貯金でなんとか生活はで...

焦って転職して失敗したのですがどうすればいいですか?

私は前の会社をすぐに辞めたくて、急いで転職活動をしました。 転職エージェントに登録して、転職できそうな企業を紹介してすぐ面接をして転職したという感じです。 しかし、転職したのはいいの...

失敗するかもしれないと思い転職できないのですがどうすべきですか?

30歳まじかになり、今の職場の年収と業務内容が割りに合わなく転職したいです。 しかし、求人を見つけてウェブ上の口コミを見るとブラックなどの口コミをよく見るので、転職活動が怖くなってしまって...

転職して年収が350万円ダウンしたのですがどうすればいいですか?

私は新卒で大手広告代理店から経験やキャリアを積むために、数人規模のベンチャー企業に転職しました。 ベンチャーに転職する前から年収が350万円ほどダウンすることはわかっていたのですが、将来の...

転職回数が多い人に特徴はありますか?

来年新卒のものなですが、転職をいっぱいする人に特徴はあるのでしょうか? 転職回数が多いと転職活動が不利になったりと聞くので、とても気になっています。 「飽き性」など、性格的なものと、...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す