• HOME
  • 職種
  • 【公務員の志望動機】市役所や県庁で使える例文・ポイントをご紹介!
【公務員の志望動機】市役所や県庁で使える例文・ポイントをご紹介!

【公務員の志望動機】市役所や県庁で使える例文・ポイントをご紹介!

市役所や県庁公務員への転職・就職に関しても志望動機が求められます。今回は、公務員の志望動機が思いつかない人に例文や書き方ポイント、NG例文などを紹介します。さらに、地元や地元以外の公務員の志望動機も解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

26448

公務員試験に合格する志望動機とは?

実は、公務員試験に合格する人の志望動機にはある共通点があります。

採用担当者に評価される志望動機を作るためにも、「合格する志望動機はどんな内容を含むのか」を知っておきましょう。

  • 将来的な目標
    〇〇を成し遂げたい。〇〇な人でありたい。
     
  • 自分の軸を作った原体験
    「〇〇がやりたい」と思ったのは昔〇〇なことがあったから。
     
  • 就職先を選ぶ基準
    将来的な目標を達成するために、今は〇〇な仕事をやりたい。
     
  • 他社との比較
    似たような仕事がある中で、公務員を選んだのは〇〇という理由があるから。

公務員試験を受ける学生の多くは、「安定しているから」「定時に帰れるから」といった理由で就職を希望します。

しかし、このような志望動機の学生を面接官は採用しません。

逆に、採用担当者が納得する志望動機を作りたいなら、自分の価値観や考え方が一貫していることを伝えればいいのです。


【新卒から公務員】志望動機に書いてはいけないこと

  • 安定しているから公務員になりたい
  • 定時に帰れるから公務員になりたい
  • 仕事が楽そうだから公務員になりたい

公務員試験に合格するためにも、志望動機は前向きなものにしましょう。

下記のように後ろ向きな理由だと、「この人は相応しくないな」と思われ採用されません。


【転職して公務員】志望動機に書いてはいけないこと

  • 長時間労働が原因で前職を辞めた。
  • 競争が激しくて辛いので、仕事が楽な公務員になりたい

民間企業から転職で公務員を志望する人こそ、志望動機には注意が必要です。

上記のように、病気や精神的な疲労などが原因の転職であっても、正直に伝えない方が賢明でしょう。

なぜなら、面接官が「公務員になってもすぐに辞めるのではないか?」と思い、採用を見送るからです。

公務員の志望動機を作る具体的な手順

まずは、基本的な志望動機の流れをおさらいしておきましょう。

説得力のある志望動機は、次の3つの流れで作られています。

  1. 志望理由
  2. 志望理由について具体的なエピソード
  3. どのように貢献していくか

それぞれのポイントを解説します。


1.志望理由

最初に「なぜ志望したのか」を簡潔に伝えましょう。

結論から始めることで、採用担当者が話の流れを掴むことができ、内容が伝わりやすくなります。

ここでは実際に公務員になった際に「携わりたいこと」に結び付けて話しましょう。

「○○市の△△を変えたい/●●に魅力を感じて志望致しました」という形で、その土地の魅力や問題点に言及することで、面接官にをアピールしましょう。


2.志望理由について具体的なエピソード

次に「なぜ志望したのか」の「なぜ」の部分を具体的に説明していきます。

ここでは、就職・転職理由と志望理由に一貫性を持たせることがポイントです。

「前職の〇〇という点に疑問を感じ転職を決め、それが貴社で叶えられることができる」など、経験や体験談の構成から、志望までの流れを説明しましょう。


3.どのように貢献していくか

最後に「どのように貢献していくのか」を伝えると、面接官があなたの入社後の姿を想像しやすくなります。

企業や職場の方針に沿った内容で、自分が成し遂げたいことを伝えましょう。

【未経験】公務員の志望動機の例文・書き方

公務員でも、新卒で公務員となる際、転職の際など、志望動機の記載が求められます。

公務員は特殊な立場の職種となるので、志望動機の作成が難しいと感じるかもしれません。

例文などを参考に作成を進めてみてください。

「〇〇市の『緑化基本計画』に参加したいと思い、志望致しました。

民間企業でこれまで様々な地域のプロモーションを考えてきましたが、〇〇市の住民の方々の温かさや自然と市街地の調和に魅力を感じ、地域活性化を根本から行いたいと感じ、転職を決意致しました。

実際に〇〇市のプロモーションに携わったからこそ、〇〇市の良さをさらに引き立たせる施策を考案できると感じております。

現在は〇〇市が積極的に行っている『緑化基本計画』に興味があり、中でも公園緑地の再生に興味があります。

地域の良い点は伸ばし、問題点は住民の方々にヒアリングして改善し、〇〇市をさらに住みやすく心地よい街にしていきます。」


書き方のポイント

例文のように、前職の経験などを交えながら「転職の理由」と「その自治体を選んだ理由」を詳しく説明しましょう。

また、前職の経験で活かせる点があれば、どのように活かしていけるか話すと良いでしょう。


志望動機のNG例

「前職は地域プロモーションの仕事をしておりましたが、作業が一定で、休みがあまり取れなかったため、安定した公務員を志望致しました。

なかでも人口が少ない〇〇市であれば、業務もそれほど忙しくはないと感じ、希望しております。」

NG例のように、前職への不満について説明することはNGです。

例え転職理由がこのような不満に依るものでも、正直に話してしまうと、「仕方なく公務員になった」と捉えられてしまいます。

「成し遂げたいことややりたいことを実現できるから、転職する」という姿勢で志望動機は話しましょう。

【経験者】公務員の志望動機の例文・書き方

ここでは、公務員経験者の方に向けて、志望動機の例文とポイントを履歴書と面接の場合に分けてご紹介します。

「生まれ育った〇〇市を活性化させたいと思い、志望致しました。

現在は農林水産省にて国家公務員として働いており、食料自給率の向上を図るための水田活用の支援施策に3年間携わってきました。

この施策は水田面積に応じて交付金を支給しており、出身県である●●県の交付金が年々減少していることに驚きました。

現状を把握するだけでなく、現場に近い環境で問題解決に当たりたいと感じ、生まれ育った〇〇市の市役所へ転職を決意致しました。

活用されている水田が減少している原因は、農家の人手不足だと考えております。

それに関して、現在〇〇市が現在積極的に行なっている若者の移住支援に興味があり、子育てのしやすい環境を整えることで需要が高まると考えております。

国家公務員であったからこそ、政府政策は把握しており、フルに活用することができます。

前職で培った課題発見能力や知識を生かし、〇〇市を活発な街にすることで●●県の発展に貢献致します。」


書き方のポイント

経験者の場合は、応募している職種の「前職では叶えることのできない」魅力について、転職のきっかけを交えながら具体的に説明する必要があります。

また経験者の場合は、前職の経験で活かせるものに必ず言及し、即戦力をアピールしましょう。


志望動機のNG例

「国家公務員として働いておりますが、地元で働きたいと感じ志望致しました。」

NG例の志望動機のように、地元の役所を志望する人は沢山います。

従って、「なぜ地元の役所で働きたいのか」を説明しなければ他の応募者からリードできません。

「地元だから就職したい」のではなく、「地元の〇〇に貢献したいと思った」など具体的に話を展開しましょう。

【市役所】公務員の志望動機の例文・書き方

未経験であっても、市役所公務員に採用されて働くことはできます。

志望動機にも、これまでの民間企業での経験を記載しても問題はありません。

では、市役所公務員の志望動機について解説していきましょう。

「子育て環境に関する整備に関わりたいため、〇〇市を志望しております。

子育て支援について関心を抱いたのは、NPO団体による子ども支援の活動に参加をした経験がきっかけです。

子育て支援を求めている人がいるのに対し、行政の整備が追いついていないと感じました。

この状況を少しずつでも改善していけるよう、全力で取り組んでいきたいです。」


地元で市役所公務員になりたい人の志望動機

【志望動機のポイント】

  • なぜ市役所なのか?
  • 市役所の業務を理解しているか?

市役所公務員になりたい人の多くは、「生まれ育った街をもっと良くしたい」といった志望動機を持っています。

そのため、地元の市役所公務員を目指すなら、志望動機を他の人と差別化することが大事です。

地元の市役所では、どのような業務をしているかしっかり調査するといいでしょう。


地元以外の市役所で公務員になりたい人の志望動機

【志望動機のポイント】

  • 市役所やその地域に足を運びエピソードを見つける
  • 地元の市役所と異なる部分を見つける

地元以外の市役所を受ける場合、実査にその地域に足を運び、自分だけのエピソードを見つけるといいでしょう。

またその中で、地元の市役所や地域と異なる部分を見つけることも重要です。

地元との差を理解することで、地元以外の市役所で働きたいという、説得力のある志望動機になるのではないでしょうか。


高卒で市役所公務員になりたい人の志望動機

  • 仕事内容への深い理解
  • 明確な志望動機

高卒の人でも地方初級公務員のような、高卒区分の試験を受けられます。

高校卒業からストレートで公務員になる際には、「仕事内容への深い理解」と「明確な志望動機」をわかりやすく伝えれば大丈夫です。

では最終学歴が高卒であって、ストレートで公務員に就職するわけではない人はどうすればいいのでしょうか。

その場合は、「空白期間に何をしていたのか」を重点的に話せば問題ありません。

なぜなら、公務員の採用担当者は「この人は良識のある人間なのか」を確認したいだけだからです。

【県庁】公務員の志望動機の例文・書き方

公務員の中でも県庁を目指すなら、志望動機では「なぜ県庁なのか?」を明確にする必要があります。

そのため、県庁で働く公務員の仕事内容をしっかりと理解しなくてはなりません。

県庁の公務員は以下の2つの職務を担っています。

  • 国と市町村の橋渡し
  • 市町村の行政サービスをサポート

これらを踏まえ、「国でもなく、市町村でもなく県庁を選んだのはなぜか」と聞かれたときにどう答えるのかが鍵となります。


志望動機の例文

私が県庁職員を志望する理由は、〇〇県を自然豊かで住みやすい地域にしたいと思ったからです。

私は大学進学を機に、大阪府で暮らすようになりました。

そして、大阪府で一人暮らしをしていくうちに、地元である〇〇県の自然の素晴らしさを痛感しました。

そこで学生時代は、県主催の【森林ボランティア活動】に参加し、自然観察や生態系調査を行い、自然保護に関する知識を身につけてきました。

森林ボランティア活動の経験を生かし、自然保護に関する活動の企画・主催に携わり、〇〇県を自然豊かで住みやすい地域にしていきたいと思っています。


志望動機のNG例

「安定的な収入や充実した福利厚生があであり、将来も安心して働けると思ったからです。」

「これまで、育った街をもっと活性化させていきたいと思っています。」

2つの例文に共通して言えることは、差別化された志望動機になっていなことです。

安定した収入や充実した福利厚生は、大手の民間企業でも同じことが言えます。

また、地域活性化に関しては、具体的なエピソードを付け加えるといいでしょう。

公務員の志望動機がない場合

一口に公務員志望といっても、国家公務員になりたいのか、それとも地方公務員になりたいのかは人それぞれです。

また、地方公務員であっても、県庁・市役所など志望先は様々です。

ここからは、公務員の志望動機についてよくある質問と回答をまとめていきます。


志望動機がない場合

安定に惹かれて公務員を目指す人の中には、明確な志望動機がない人もいます。

志望動機がない原因は、自分と公務員にどのようなつながりがあるのかを考えましょう。

【やりたいこと】

  • 自分
    地元や社会のためになる仕事をしたい
     
  • 公務員
    社会の縁の下の力持ち

【できること】

  • 自分
    事務仕事が得意
     
  • 公務員
    窓口業務や書類仕事などの裏方的な仕事が多い

上記のように、自分の「やりたいこと」と「できること」がつながったなら、説得力のある志望動機が作れます。

最後に、JobQに来ているQAを確認してみましょう。

公務員に向いていると言われるのですが、就活しない方が良いのでしょうか?

大学3年生です。私はよく、「公務員目指してるの?」「就活大丈夫?」と言われます。しかし私は地元に帰るつもりはなく、都会の民間で働きたいと思っています。

ただ、バリバリ仕事をするタイプではないのは自覚しています。また、私自身も公務員に向いているとは思います。

しかし、やりたいことではないのでなるつもりはないのですが、何が正しいのかわかりません。アドバイスを欲しいです。

質問者様の人生ですから、自分で決めればいいのですよ。

質問者様がそうかはわかりませんが、愛想がなくて無表情っぽいとか、相づちが打てないとかいう人は、面接は難しそうに見えて「大丈夫?」「(試験で通る)公務員がいいのでは?」と言われたりするかな、とは思います。

ただし、…続きを見る

ただ

公務員の志望動機まとめ

今回は、公務員の志望動機について、経験者と未経験者に分けて解説していきました。

経験者と未経験者で、採用担当者が1番気になっていることは異なります。

  • 経験のある方は「なぜ前の職場ではいけないのか」
  • 経験のない方は「なぜ転職してまで公務員になりたいのか」

具体的なエピソードを添えて採用担当者に明確に伝えられるようにしましょう。

この記事に関連する転職相談

非常勤職員の残業代ゼロは普通なのでしょうか?

非常勤職員の残業代ゼロは普通なのでしょうか。 先月まで居た市役所は、定時で帰る人は居らず、非常勤職員でも毎日3時間以上残業するのが当たり前でした。当然給与明細を見ても残業代は1円もつきませんで...

公務員は待遇が良いのに悪いふりをするのをどう思いますか?

公務員の待遇が良いのに、待遇が悪いふりをするのにうんざりしてるのですがどう思いますか? 日本は公務員の待遇はいいと思います。 理由は民間より離職率がかなり低いからです。その手の話が出ると...

公務員5年目ですが、転職してビジネスマンとして活躍することは可能でしょうか?

地方公務員として区役所に勤めて今年で5年目となります。大学2年生の頃に家族や教授と話し合った結果、公務員試験を受けることを決意して勉強もそれなりにしてきました。その当時は目的を持って努力している...

システムエンジニアと地方公務員(市役所)はどちらが年収や待遇が良い?

システムエンジニア(インフラ 開発)と地方公務員の市役所はどちらが待遇や給与が良いですか?

地方公務員から転職することをどう思いますか?

現在、在職4年目の26歳です。 閲覧ありがとうございます。 地方公務員をしていますが、転職したいと思っています。 転職したい理由は大きく2つです。 ①3.4年ごとに全く違う業務の職場...

地方公務員から独学でデザイン業界への転職は可能ですか?

32歳、独身、男性です。 現在地方公務員、消防で勤めています。30歳を超えたあたりから公務員としての働き方に疑問を持ち転職を考えるようになりました。昔からクリエイティブな仕事に憧れがあり、we...

公務員が一般企業へ転職しても需要はありますか?

公務員が一般企業へ転職する事例ってあまりないように思うのですが、公務員の職務経験は一般企業の採用側からするとどれほど貴重なものなのでしょうか? 自分は現在、公務員として10年間働いてきまし...

公務員(新卒5年目)から民間企業への転職は難易度が高いですか?

公務員から民間への転職は難しいですか? 現在公務員(新卒で5年目)ですが、職場風土や業務内容が自分のやりたいことと合わず、転職を考えています。 意思決定に時間がかかる、年功序列、コスト意...

これからの時代で公務員に就職することについてどう思いますか?

私は現在、大学二年生です。東京の私大に通っています。 みなさんはこれからの時代、公務員に就職することについてどう思いますか? 特に、日本の借金の総額など先行きの見えない日本の未来に対して...

公務員で25年以上働いた人は民間企業への転職は無理ですか?

公務員で25年以上働いてきました。民間企業への転職は無理でしょうか。

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す