高卒でも税理士になることは可能でしょうか?

商業高校を卒業して、会社員として働いています。 
高校時代、簿記の検定に力を入れていたため、日商2級の資格を持っています。 

今の会社もあまり将来性のないとこで、転職を考えているのですが、仕事のスキルなどあまりないので、活かせるとしたら高校時代学んだ簿記の知識だと思っています。 

そこで税理士になろうと考えているのですが、学歴は高卒なので、なれるのか心配です。 税理士になるには大学は卒業しないと受験資格は無くなってしまいますか?    

ご回答お願い致します。

税理士高卒なるには

ユーザー名非公開

回答 2件   応援 0

ユーザー名非公開1

代表的な受験資格としては
1.大学、短大又は高等専門学校の、法律学又は経済学を主たる履修科目とする学部(法学部、経済学部、商学部、経営学部)・学校を卒業した者。
2.大学、短大又は高等専門学校の、上記以外の学部(文学部、工学部など)・学校を卒業し、法律学又は経済学に属する科目を1科目以上履修した者。
3.2年以上の修業年限の専修学校の修了者(課程の修了に必要な総授業時数が1,700時間以上に限る。また専門士称号を受けた者はこの条件を満たしている。)であり、当該学校において法律学又は経済学に属する科目を1科目以上履修した者。
4.日本商工会議所主催簿記検定1級または全国経理教育協会主催簿記能力検定上級合格者。
5.法人又は事業を営む個人の会計に関する事務若しくは税理士・弁護士・公認会計士等の業務の補助の事務に3年以上従事したもの
などです。

高卒で受験資格を得るには、日商簿記1級をとるのがよいかとおもいます。

ユーザー名非公開2

受験資格さえ得れば学歴の壁はなくなりますので、上の人が要っているように日商簿記1級か全経簿記上級に合格しましょう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー