地方銀行を辞めずにいるべきか、公認会計士になるべきか?

1180

岡山の地方銀行員です。
公認会計士になるべく勉強をスタートして、来年夏の合格を目指しています。
質問は、地方銀行を辞めずにいるべきか、公認会計士になるべきか?です。
本当にやりたい仕事は公認会計士。しかし、結婚している、子供1人、今年にはもう1人産まれる予定であり、子育ての事を考えると地元の岡山を離れるのは妻の負担も増えたり、孫を可愛がっている父母も悲しむのではないか、福利厚生面の差など躊躇する点があります。
ぜひ、地方銀行員から公認会計士に転職した方、もしくは東京で子供ありの公認会計士の方の意見をお伺いしたいです。
よろしくお願い致します。

公認会計士銀行地方

ユーザー名非公開

回答 3件   応援 0

トーマツ、あずさ、あらた、新日本のいずれかの会計事務所(東京)で働いています。
会計士ではありませんが、システムの専門家です。
まず、会計士合格後に入社する場合、これまでの職務経験は何年あろうが全く加味されず、会計士1年目として入社することになります。(大学在学中に合格した人と30歳で合格した人は同じ給料からスタート。前職が考慮されるのは、他の監査法人で既に会計士として働いている人が転職で入社する場合のみ。)
年収は他の方が書いている通り、残業をして500万円くらいです。昇格は99%年功序列制度なので、3年半~4年半の経験を経て、役職が1つ上がり残業込で800万円くらいになります。マネージャーになるには、入社後、最短で8年目くらいです。最近は上が詰まっているので、マネージャーになるのは難しいです。クライアントからの監査報酬は上がらないですが、業務量は増えており、管理職が増えるとその人に払う高額の給料を出せないからだと思います(監査法人が赤字になる)。尚、住宅手当等の金銭的福利厚生はゼロです。
岡山で生活するのに十分な収入が見込めるのであれば、これから会計士になるメリットは個人的にはあまりないと考えます。また、ビジネスのIT化により、会計士でITが理解できない人は、苦労しています。(見当違いの監査をしてしまっている。)
修了考査に合格して会計士資格を得て、その後、CFOなどのキャリアを描くのであれば、良いと思います。

ユーザー名非公開1

メガバンクからも若手の転職者が増えていますので、お早めに転職して公認会計士のキャリアを積むことをお勧めします。

>地方銀行員から公認会計士に転職した方、もしくは東京で子供ありの公認会計士の方
私は会計士ではあるものの上記には該当しません。しかし周りには該当する方は何人かいましたのでその様子も含め回答します。

結論は、公認会計士取ることは賛成。地方銀行辞めるのは大賛成。ただしタイミングは要検討です。

岡山で働き続けたいのであれば、トーマツやあずさなど大手監査法人は岡山事務所を持っており、かつ採用もしてますので会計士として働くチャンスはあります。
福利厚生は地銀には劣るかもしれませんが、専門性などの個人としての能力を磨くことができるチャンスは地銀より確実に多いと思います。今の時代、これは福利厚生よりもはるかに人生を安定させると考えます。

私は新卒で監査法人に入所しましたが、銀行での社会人経験を経て30歳前後で入所する方もそれなりにいます。短期的には収入減になる確率は高いかもしれませんが、5年もすれば彼らは総じて前職を上回る収入を手にしているようです。
また、監査法人の金融部で活躍する人もいれば、転職して同じ銀行でも今度は投資銀行に行っている人もいます。つまり、共通するのは会計士資格とその後の経験によって、様々なオプションを手に入れることができているということです。何が起こるかわからない、何がやりたくなるかわからない状況で、このオプション権にどれだけの価値があるかは納得していただけるのではないでしょうか。

一方で、転職のタイミングはかなり重要です。今は過去10年で最高の売り手市場のため監査法人などへの転職は容易ですが、この環境がいつまでも続く保証はありません。来年であれば大きく状況が変わっていない可能性が高いので、合格した際は速やかな意思決定を検討するのがいいのではないかなと思います。
仮に転職環境が悪化しても、地銀内で経理や経営企画(M&Aなどのホール業務)などの業務であれば会計士資格を活かせます。そして数年経てばまた転職市場の状況も変わってきます。会計士の受給は歴史的にアップダウンを繰り返しています。

働きながら会計士試験の勉強は本当に大変だと思いますが、無理をし過ぎず頑張ってください。私は会計士協会東京会のプロジェクトチームで会計士のキャリア支援などもしてますので、気になることがあれば遠慮なくお声がけください。

ユーザー名非公開(質問者)

ご回答、ありがとうございます!
初めてこのサイトを使ったのですが、こんなに有益な回答をいただけるとは思いませんでした!
また、今後ともご意見を賜われたらと思います。よろしくお願い致します。

まだ気になることは沢山あります!
まず、トーマツorあずさの岡山事務所の方、もしくは地方の事務所の平均年収はどのくらいなのでしょうか?東京や大阪などの大都市圏よりは低いと思いますが、差は大きいのでしょうか?もしデータなどがあれば教えていただけたらと思います!

平均年収はちょっとわからないですね。
個人的には平均年収にはあまり意味がないと思っていて、年次別にどの程度の給与水準になるかを把握すればいいと思います。
初年度は残業代込みで500万くらいではないですかね。私は550万くらいだったと記憶していますが、当時よりは基本給が下がってますのでそのくらいだと思います。
3年程度でシニアに上がり、残業込みで800万くらいではないでしょうか。
地方でも基本給は大きく変わらないと思いますが、東京ほどは仕事がないかもしれないので残業代に差が出る可能性はあります。

マネージャーは年収800万~1,000万くらいが多いですが、最短でも入社から5年以上かかりますし今から考えても仕方ないとは思います。
監査法人の地方事務所で3年「本気」で仕事すれば、監査ではインチャージ(現場責任者)、IPO準備会社のアドバイザリー業務含めた監査、M&AのDD、営業活動など幅広く経験できるチャンスがあります。その頃には組織に依存しないで生きる素地が出来上がっていると思います。
例えばベンチャーに興味が出て来れば、短期的には年収下がるかもしれませんがベンチャーCFO職にチャレンジするのもいいでしょう。うまく上場できればそれで数千万から億単位の報酬を得るチャンスもあるし、万が一潰れるようなことがあってもどこでも転職できます。
または、空いている時間を使って会計士業務を受注してもいいでしょう。今の時代、同時に複数の仕事をしてはいけないという考えに縛られる必要はありません。銀行ではありえないとは思いますが。

短期的に年収100万とか200万違うことをもってキャリアを決めないことをおすすめします。
一つの組織に依存せず、やりたいことをやって稼いでいくことができるようになることで得られる精神的自由の素晴らしさをぜひ知ってもらいたいと思います。公認会計士資格はそのための大きな武器になります。

ユーザー名非公開(質問者)


2度目のご回答ありがとうございます!
また、公認会計士にまだ受かっていない私に対しても、丁寧なご回答をいただきありがとうございます!
お話を伺い、公認会計士合格という目標がより明確になりました。
私は大学で公認会計士試験の勉強経験があり、日商簿記検定1級までは取得、短答は3回ほど受験した経験があります。6年程ブランクはありますが、必ず受かろうと思います。
また、Facebookにて友達申請させていただきました。

重ねて質問があります。
私は長男なのですが、いずれは岡山に戻りたいと考えています。公認会計士としてのキャリアを考えた際、まずは東京(私のイメージで、公認会計士の本場のフィールドは東京って言うのがあります)で3〜5年程経験を積み、岡山の事務所に異動したいと考えています。
そこで、東京➡︎地方事務所への異動は可能なのでしょうか?もしくは、いずれ岡山に戻るつもりなら最初から岡山の事務所に入るべきでしょうか?
お聞かせ願えたらと思います!

簿記1級取れるなら会計の素養はあるのだと思うので頑張ってください。私は落ちました笑
連絡はFBでも構いません。ただ他に会計士を目指している方がいれば有益な情報になるかもしれませんのでここで書くのもいいですね。

Uターン組の会計士は多いですね。東京事務所勤務後に地方事務所に転籍するケースはよくあります。
最初から岡山でも別にいいとは思いますが、個人的には短期間でもいいので東京で働くことをおすすめします。業務機会と人材の多様性は東京とそれ以外は全く異なりますので。その経験を地元に持ち帰ると良さそうだなと勝手に思っています。

ユーザー名非公開(質問者)

いつも丁寧な回答をありがとうございます!

追加の質問です!笑
30代で公認会計士になる方もいると伺いましたが、やはり新卒で入るよりは採用の際に不利になりますでしょうか?
また、1歳の子供1人、今年にはもう1人産まれる予定ですが、その点も採用時には影響がありますでしょうか?
あとは…2LDKの家賃相場(会計士が多く住むエリア辺りで)はいくらぐらいでしょうか?笑

同じ条件であれば当然若い方が有利です。これは会計士に限った話ではありませんが。ですので上記の通り転職タイミングは重要だということです。

家族構成で有利不利はありません。

家賃はピンキリなのでなんとも言えませんが20万くらいではないでしょうか。こんなことは不動産会社に電話すればすぐわかると思います。

この質問に関連する求人情報

契約社員
KPMG Advisory Indonesia
【月給】USD4,000〜10,000(約4...
海外
NEW 正社員 未経験者歓迎 第二新卒歓迎住宅手当転勤なし服装自由女性が活躍
株式会社ローカルマネジメント
経験者:月給25万円〜
愛知県
正社員 学歴不問転勤なし服装自由女性が活躍
森会計事務所
月給24万円〜28万円
大阪府
NEW 正社員 未経験者歓迎 転勤なし服装自由女性が活躍
M1村田宏彰公認会計士事務所
月給24万円以上
東京都
NEW 正社員 未経験者歓迎 学歴不問転勤なし
税理士法人V−Spirits
月給25万円〜70万円+賞与年2回
東京都
NEW 正社員 未経験者歓迎 転勤なし女性が活躍
汐留パートナーズ株式会社
月給29万8000〜70万円(固定残業...
東京都

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー