• HOME
  • 就職
  • 就職活動時に必要とされるプログラミングのレベルはどの程度なのですか?

就職活動時に必要とされるプログラミングのレベルはどの程度なのですか?

142

明治大学2年の者です。

プログラミングにおいて、どの程度までスキルを磨けば「○○言語を習得している」と言えるのでしょうか。

例えば、企業の求人欄に「○○言語を習得している方限定」「○○言語を使える方限定」などとありますが、その「習得」「使える」というのは、具体的にどのレベルのことを指すのでしょうか。

よろしくお願い致します。

就職就職活動/就活プログラミング

1024united@gmail.com

回答5

小さな会社を経営しております。プログラマーです。 ...

続きをみる
小さな会社を経営しております。プログラマーです。 学生さんのプログラミングと仕事のそれの違いは、チーム開発であることです。 勉強してると、常にまっさらなところの1行目から書いたりすると思いますけど、新卒で入って1行目を書くことはほぼありません。そして、1人で扱ってるとプログラム言語は機械が読んで動かすための命令に見えますが、チームにおいては他人が読めるように書くものに変わります。 つまり求人欄で言ってることは「オレたちが書いたものが読める人」ということです。広告を出してる側もそんなにはっきりわかってません。言語は英語なのかフランス語なのかぐらいの意味で、RubyなのかPythonなのかなわけですが、それなりに文法がわかればいいわけですけど、日本語だったら通じるのか?というとそうでもないので、実際には結局わからない部分はあると思ったほうがいいです。
ユーザー名非公開1

たしかに、どこまでのレベルなのか具体的に言語化するのは...

続きをみる
たしかに、どこまでのレベルなのか具体的に言語化するのは難しいですよね。 特に学生さんであればなおさらかと思います。 ただ、学生さんに最初からバリバリプログラミングのメインをしてもらうような会社って少ないと思うので、 テストしてエラーが出たときに、 なんとなくでもエラー箇所を特定できる(根拠付き)レベルなら なんとかなるのではないでしょうか。 チームの一員として求められるスキルはそのへんから 始まるかと思います。

文系国家なので、コミュニケーション能力や世渡り能力など...

続きをみる
文系国家なので、コミュニケーション能力や世渡り能力などのスキルさえあれば大丈夫かと
ユーザー名非公開2

ご自身である程度できると言えるかを一つの判断材料として...

続きをみる
ご自身である程度できると言えるかを一つの判断材料として良いかと思います。 もし本当にその言語の習熟度を見るようであれば、選考途中で必ずコードを書かせます。 ではなぜ求人票にそのように記載するか? もちろん、その言語を書ける人間が欲しいのですが、逆に自分で書けないと思っている人間に受けさせない、という抑止にも使ってます。 採用も限られた時間で行いますので。 よってまずはご自身でできると思うか?を客観的に見る視座を得た方が良いですよ。
ユーザー名非公開3

その言語で何か実用的なアプリケーションを一人で開発でき...

続きをみる
その言語で何か実用的なアプリケーションを一人で開発できるかどうか、だけではないでしょうか?
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料