• HOME
  • キャリア
  • 仕事のミスが多いのですが、なにか改善策はありますか?

仕事のミスが多いのですが、なにか改善策はありますか?

367

現在、転職が決まってから一ヶ月ですが、仕事のミスが多くて悩んでいます。
今のところは今月末で辞める人のかわりに入り、それまでに仕事引き継いで覚えるような感じです。しかし覚える量が尋常でなく、
その上で早く正確にやらなければならないのでもはや職人技のようです。
チェックする事項が多く、すべてを早くやろうとあせると間違えてしまい、自信を失っています。仕事は分業ではなく、同じ仕事を全員がやります。
先輩たちが3年5年とやってきたことを一ヶ月で完璧にやれなんて無理だと思うのですが、間違えるたびに聞こえてないところで悪口を言われていてつらいです…。
そこで質問なのですが、まず間違えてはいけないことを間違えないようにするのに、何かいい方法はありませんか?
今の職場では、自分で考えたのは何度も確認することですが、時間に追われてその時間はなく、一回目で完璧にすることが求められています。
そこで、今考えているのはチェックリストを作り、完成直前でさっとチェックすることを考えています。これは作って明日ためそうと考えています。何か他にアドバイスあればぜひお願いいたします!

転職業務ツール仕事のコツ

ユーザー名非公開

回答4

小さな会社を経営しております。プログラマーです。 質...

続きをみる
小さな会社を経営しております。プログラマーです。 質問者様がミスをしなくなったところで、悪口はなくなりませんので、感じの悪い職場にいつまで居残るのかはよくお考えになったほうがいいかとは思います。 一方で、ミスしてもいいからミスが可能なわけですから、大したものではなさそうにも見えます。慣れれば減る性質のものであるなら、慣れてミスが減るまでご自分の心を閉ざして壊れないようにしておけばいいかと思います。 プログラミングでは、ミスへの対処はプロジェクトマネジメントの基礎でして、基礎でありながらいつまでも残る悩みの種です。 工夫ですけど、ミスが可能なものはミスが発生します。 チェックリストは結局実行時に見切れない大きさになってしまい、役に立たないことが多いです。人数や時間をかけて見直しても実はあまり効果はありません。学校の試験で、見直しで上がる点数は微々たるものだと気づきませんでしたか? 作業をしている対象に記号をつけて何をすべきかが明確になる工夫をするとか、間違いの選択肢がなくなるような形で、間違いそのものが起こらないように変える、チェックの場合には作業をその場で見る人を作るという形にするようにします。 プログラミングの場合には、2人で1つの作業すると倍以上の効率になりますので、不具合の防止・引き継ぎ・文化の継承なども含めて推奨されるやりかたです。入ってきてすぐそうしましょうというのは難しいですけど、覚えておいていただくと役に立つかと思います。
ユーザー名非公開1

おっしゃるように、チェックリストなどを使ってやってみた...

続きをみる
おっしゃるように、チェックリストなどを使ってやってみたら良いと思います。 最近だと、Trelloなどのタスク管理アプリもありますし。 ミスは誰にでもありますし、色々工夫していけば改善できると思います。

自動化しましょう。 人間は必ずミスを犯しますが、...

続きをみる
自動化しましょう。 人間は必ずミスを犯しますが、コンピュータはミスを犯しません。 例えば書類のチェックなどというものは、ある程度形式と、「通す条件・落とす条件」が決まっていますから、簡単に自動化できます。

チェックリスト良いと思いますよ! チェックリスト...

続きをみる
チェックリスト良いと思いますよ! チェックリストを先輩にレビューして貰うとなお良いと思います。せっかくのご自身で考えたアイデアですし、まずはそのチェックリストででこまでミスをなくすことが出来るか試してみてはいかがでしょうか。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料