兵役があるので就職するのが20代後半になるのですが日本に就職できますか?

こんにちは。
私は今、日本の音楽業界への就職を目指してる韓国人です。

元々、漠然と"留学がしたい"と思って大学を目指して営業職でも就職しようと思いましたが、これがとんでもない間違いだと気づいて計画を練り直しました。

そのあと、家庭事情、経済的、日本語、韓国の兵役義務のせいで一応軍人になってこの問題たちを解決しようと思って軍曹に支援しました。

今は私が一番幸せを感じること、一生やれることを仕事にしたいと思って音楽なしでは生きられない私は日本の文化と音楽が大好きなのでこれを仕事にしようと駄目押ししました。

音楽に関わった職業の中でコンサート、ライブ企画ディレクターやプロデューサー、イベンターなどを考えてます。

問題は私が軍曹に携わっているので除隊すると23~24になります(現在19です)。もし24~25に専門学校を入学して26~27から就職活動をすることになるので年齢的に心配です。

あと4年の間日本語も、貯蓄も人との関係にも頑張って年齢は若くないけどこの経験、体力をアピールして行こうと思ってます。切な願いなので真剣に挑もうとしてます

日本の方々から見たらどうですか?できると思いますか?もしほかの頑張らないといけないところやコツ、直すべきところがあったら教えてください。
よろしくお願いします。(_○_)

音楽採用基準就職海外

ユーザー名非公開

回答 1件   応援 0

ユーザー名非公開1

流暢な日本語で書かれていますので、日本語で回答させて頂きます。

日本の音楽に仕事として関わっていきたいとのこと、とても嬉しく思います。兵役は私達には馴染みが薄いため、あくまで想像することしか出来ませんが、ご苦労される事も多いだろうと思います。
まずは無事に務めを果たされる事をお祈りしております。

さて。
本題ですが、出来るかと言われれば「可能性はあります」となるでしょう。

まず大事なことは、どの国で働くのか、誰がターゲットになり、ビジネスパートナーや雇用主となるのか、ということです。ご質問者様にとっての難易度はここで大部分が決まってきます。
それから自分なりにライブやイベントを企画し、実践してみることです。これは有償・無償問わずです。軍属の方がどこまで許されるか分かりかねますが、以前KOICAの方が類似の活動を本業と別にされていました。

長くなりましたが、何かの参考になれば幸いです。

ユーザー名非公開(質問者)

回答本当にありがとうございます!
直接、意見を聞いて頂いてすごく嬉しくて助かりました。
前向きなことをおっしゃってくださったので力になりました。
軍属なので色々制約がありますがでも一生懸命頑張ってみます。
改めましてありがとうございます^ ^*

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー