例文付き!職務経歴書の退職理由の書き方と、退職ケース別フォーマット

例文付き!職務経歴書の退職理由の書き方と、退職ケース別フォーマット

転職が当たり前になり始めた昨今、転職が前向きなものだけでは無いかと思います。人間関係、一身上の都合…そんな退職理由が書きづらいというお悩みを持つ方も多いのではないでしょうか?この記事ではそんな不安を解消する為に、職務経歴書における退職理由の書き方を解説します。具体的なケースと合わせて解説するため、ぜひ参考にしてください。

4902

職務経歴書にネガティブな退職理由は書かないほうが良い

ここでは、職務経歴書における退職理由について解説します。

履歴書と職務経歴書の違いや、面接での退職理由の伝え方に関しては「履歴書と職務系経歴書の違い」や「面接での退職理由の答え方」をご覧ください。
 

退職理由は職務経歴書に書く必要はない

前提、職務経歴書は職種能力をアピールするものであるため、退職理由は書く必要はありません。

もちろん、退職理由がキャリアアップ等のポジティブなものであれば記載しても問題ありませんが、人間関係等のネガティブなものや自己都合によるものは記載しても企業側にネガティブなイメージを与えてしまいます。

書類上に記載されているものが評価対象となるのと同様に、書かれていないものは評価対象外となるため、無理に退職理由を書いて選考が不利になるのであれば書かないほうがベターでしょう。

 

書く場合は原則、定型化されたフォーマットで

職務経歴書には退職理由を無理に書く必要はありませんが、書く場合は以下のように定型化されたフォーマットで簡潔に書きましょう。

  • 自分に起因する退職の場合:「一身上の都合により退職」
  • 会社に起因する退職の場合:「会社都合により退職」

※ケース別の退職理由の書き方に関しては次章にて解説します。

そして、退職理由・転職理由は面接で質問されることの多い項目であるため、その際に背景を含め具体的に話すと良いでしょう。

会社都合退職と自己都合退職の違いは以下記事からもご覧いただけます。

▶︎会社都合退職と自己都合退職は具体的にどう異なるの?


スキルアップ目的など、転職に対してポジティブな理由であれば書いてもOK

ネガティブな退職理由であれば書かない方が良いと前述しましたが、逆に転職に対してポジティブな退職理由であれば採用担当者に好印象を与えるため書いても良いでしょう。

例えば、「スキルアップ」や「未経験の業界に挑戦」などは向上心や挑戦心があると評価されるため記載しても構いません。

ケース別!基本的な退職理由の書き方・例文

ここではケース別に基本的な退職理由の書き方を例文とともにご紹介します。

主な退職理由のフォーマットは以下の3つです。

  • 一身上の都合による退職
  • 会社都合による退職
  • 契約期間満了につき退職

その他退職理由の上手な言い回しは以下記事からご覧いただけます。

▶︎相手も自分も傷つけない!退職理由の上手な言い回しサンプル一覧


自身の都合で退職した場合は「一身上の都合で退職」

転職理由として最も多いとされるのが引越しや求職者自身の都合による退職です。

自身の都合で退職した場合は一身上の都合で退職」と書きましょう。

●該当するケース

  • 遠方へ引っ越すことになり、仕事を続けられなくなった。
  • 人間関係が上手くいかなかった。
  • 親の介護が必要になった。
  • キャリアアップをしたいと考えた。

 

会社都合で退職した場合は「会社都合による退職」

会社の倒産や会社内での出来事が要因となった退職の場合は「会社都合で退職」と書きましょう。

社内の人間関係も職場での嫌がらせなど一方的なものはこちらに該当します。


●該当するケース

  • 会社の倒産や、大量リストラ、解雇(会社都合による解雇)
  • 待遇や職種などが労働契約と明らかに違った
  • 賃金の大幅減給や、未払いが続いた
  • 職場でいじめや嫌がらせを受けた
  • 会社からの退職の要請(早期退職優遇制度等に応募した場合以外)
  • 期間の定めのある労働契約が更新され3年以上引き続き雇用された
  • 期間の定めのある労働契約の締結時に更新が明示されたにも関わらず、更新されなかった

 …等
 

契約期間の終了や、任期満了により退職した場合は「契約期間満了につき退職」

正社員ではなく、契約社員や派遣社員等で契約期間が決まっており任期が満了して退職した場合は退職年月とともに「約期間満了につき退職」と記載します。

●該当する雇用形態

  • 契約社員
  • 派遣社員
  • 期間社員
  • 臨時職員 

…等

※契約を自己都合で更新しなかった場合も「契約期間満了」に該当します。

 

要注意!具体的な退職理由を明記すべき場合の書き方

前章にてケース別に職務経歴書における退職理由のフォーマットをご紹介しました。

しかし、以下の場合は定型化されたフォーマットだと誤解を与え選考に不利になってしまう可能性があるため、履歴書ではなく職務経歴書の退職理由の記入欄に具体的な退職理由を記載してください。

①転職回数が多い場合
②前職での就業期間が短い場合
③離職期間が長い場合

①転職回数が多い場合

前提として、転職回数は20代で3回、30代で5回程度で採用担当者から見て多いとみなされる可能性があります。

転職回数が多い場合は以下の2点に注意して記載しましょう。

  • 止むを得ない事情がある場合は正直に
  • 一身上の都合による退職なら、前向きに理由を書く

自己都合による転職回数が多い場合

  • 長く働いてもらえないのでは無いか
  • 仕事に真面目に取り組んでもらえないんじゃ無いか
  • トラブルメーカーなのでは無いか

と悪い印象を採用担当者に与える可能性があります。

上記2点を守る事で悪い印象を受ける可能性を減らせるようにしましょう。

また「事務職からSE、その次は営業職」など、経験してきた職種や業界がバラバラな場合は「キャリア形成に計画性が無い」と思われる可能性があります。

自分なりに考えがあっての転職であれば、自己PR等の欄で細かく説明しましょう。

職務経歴書上にも、しつこくない程度に記載しておくと吉です。

転職回数が多い方向けの職務経歴書の書き方に関する詳細は「転職回数が多い方向けの職務経歴書の書き方」からご覧いただけます。
 

②前職での就業期間が短い場合

前職を1年未満ほどで辞めている場合に『一身上の都合』とだけ書くのは避けたほうが良いでしょう。
「単に仕事が長続きしないのでは」「何かトラブルがあったのでは」という誤解を受ける可能性があります。

以下のように、「一身上の都合」の中身を簡潔に表して記載しましょう。

平成27年 3月 〇〇株式会社に入社
平成27年 4月 親の介護のため、退職
平成27年 4月 海外移住により、退職


また、本人希望による退職の場合、人間関係や給与への不満だったとしても言い方や見方を変える等して以下のように前向きな理由を記載しましょう。

平成27年 4月 キャリアアップを目的とした転職のため、退職
平成27年 4月 結婚を機に収入アップをはかる必要があり退職

 

③離職期間が長い場合

転職回数が少なくても、離職期間が長い場合は採用担当者に違和感や不安を与えてしまうため詳細な理由の説明が必要です。

離職期間が長くなるケースとしては以下が考えられます。

  • 体調不良
  • 結婚や育児
  • 介護
  • 資格取得

上記ケースに該当し、離職期間が長くなってしまった場合はその旨を記載しましょう。

また、体調不良や結婚・育児、介護の場合は採用担当者が「今後も同じ理由で退職しないか」と疑問に感じるため「勤務に支障はない」ことを明示しましょう。

退職理由に関するFAQ|体調不良の場合や書かないことのデメリット等

Q1:上司のパワハラ・人間関係で辞めた場合も書いた方がよいか?


A1:
ネガティブな印象を与えてしまったり、あなたの人間性に関する誤解を生む可能性があるため避けたほうが良いでしょう。
あくまでポジティブに退職理由を書いていきましょう。

「人間関係」を退職理由とする際の伝え方は以下記事からご覧いただけます。

▶︎人間関係が退職理由の際の上手な言い回し


Q2:「体調不良」は理由になるか?


A2:
なります。
病気が原因で退職した場合、それを伏せるのは避けてください。
経歴にブランクがあいたり、職歴に関連性が薄い仕事が入っていたりすることで、面接官が違和感を覚える可能性があるためです。
大切なのは、
・その病気が業務に支障をきたさないこと
・今は完治していること
の2つを伝えることです。

履歴書の健康状態の記入方法は「履歴書の健康状態欄の書き方」からご覧いただけます。

また、「体調不良」を退職理由とする際の伝え方は以下記事からご覧いただけます。

▶︎「体調不良」を退職理由として伝えやすくする方法


Q3:書かないことにはどんなデメリットがあるか?


A3:
全く書かない、ということのデメリットは退職理由が好印象を与えるものである場合、ポジティブな点が活かせないという事です。
また、記入欄があるにも関わらず何も記載しない場合、募集枠の少ない所の書類審査によっては見て貰えない場合もあるかも知れません。
何も書かないよりは、「スキルアップ」等のポジティブな理由を書いたほうが良いでしょう。

職務経歴書の退職理由欄のまとめ

如何でしたでしょうか。上記の点を纏めると、

  1. なるべく退職理由は書かない方が良い。
  2. もし書く場合はフォーマットを揃え、簡潔かつポジティブに書く。
  3. 嘘を書く必要は無い。

となります。

ネガティブな印象を与えることを避けて書きましょう。

今回の記事の他、職務経歴書の書き方に関する詳細や職務要約の書き方に関しては「職務経歴書は手書きで書くべき?」「心を掴む職務要約の書き方」からご覧いただけます。

また、退職後の諸手続きや退職理由の選び方・伝え方について知りたい方は以下記事をご覧ください。
 

▶︎退職後の手続き(年金・税金・保険等)まとめ

▶︎退職理由の選び方から伝え方まで


併せて参考にしてください。

登録しておきたい完全無料な転職サービス

おすすめの転職サービス

  エージェント名 実績 対象
1位 リクルート 5 30代以上 
2位 ビズリーチ 4.5 ハイクラス層
3位 パソナキャリア 4.3 全ての人


以上の転職エージェントを利用することがおすすめです!

公式HPはこちら
・リクルートエージェント:https://www.r-agent.com
・ビズリーチ:https://www.bizreach.jp
・パソナキャリア:https://www.pasonacareer.jp

この記事に関連する転職相談

仕事が合わないからと入社して3日で辞める新入社員をどう思いますか?

新入社員の受け入れを担当しているものです。 先日、私のところに会社を辞めたいと言ってくる新入社員がいました。 事情を聞くと、仕事が合わないからと言うのです。 しかし3日では合う...

女性ばかりの陰湿な職場で今すぐ辞めたいのですがどうすればいいですか?

私の職場はほとんどが女性です。 職場の人はコソコソ話して私を避けているようです。 しかし給料も安く貯金がないため、今の仕事を辞めることもできません。 転職活動をしようにも、普段...

退職の旨を会社に伝えるタイミングって?

転職活動をしており、 いくつかの会社で面接が進んでいます。 転職経験者の方に質問です。 退職の旨をどのタイミングで会社に伝えましたか?また、どのタイミングで伝えるのが適切ですか?

新卒ですが会社を辞めたいと思っています、甘えだと思いますか?

今年の4月に入社したばかりの新卒です。 既に退職を検討しています。昨日から会社も休んでいます。 無断欠勤で、自分の上司に当たる方からも連絡は来ているのですが、それにも出ていないという...

中途入社二ヶ月でやめても、次の転職先は見つけれますか?

転職したが、転職先の会社の風土が合わず、退職を検討している知り合いがいます。 彼の場合は、IT企業に新卒で入社して、3年後に他のIT企業に転職したのですが、 4月入社してから早二ヶ月が経...

前職の退職理由を面接で聞かれた時、どう伝えればいいですか?

現在仕事を辞めてから転職活動をしています。 前職が残業100時間を超えることが当たり前で、 体調を崩したことから、まず会社を辞めました。 仕事をしたい気持ちや、責任感は人一倍強く、 仕事をこ...

人間関係で退社する際の退職理由はどうすればいいですか?

新卒で入社した会社を10ヶ月で退社する予定です。 転職の面接では、退職理由を何と言えばいいのか分かりません。 何卒、お力添えをお願い致します。 【退社理由】 ●先輩から受ける軽度のセ...

会社をやめたい理由がつまらないからというのは退社理由になりますか?

新卒で入社して3年目の20代です。 会社を辞めたいと考えているのですが、その理由が毎日の仕事がつまらないからです。 これって退社理由として考えても良いのでしょうか。 自分の大学...

転職を決意した理由はなんでしたか?

現在、大手金融企業で働く3年目の営業です。 転職を考えているのですが、一歩を踏み出せずにいます。 転職をする理由として弱いからではないかと考えているのですが、転職を決意した理由はなんでしたか?

退職理由として、社風が合わないと言っていいのですか?

私は現在退職願を申し出ようと考えています。 大きな理由の一つに、業務が合わず、仕事に対して向上心が持てないことがありますが、 他にも、社風が合わない、一緒の業務をやっている人と合わない、収入...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す