• HOME
  • 就職
  • 面接にこられた応募者を待たせるのは当たり前ですか?

面接にこられた応募者を待たせるのは当たり前ですか?

282

面接にこられた応募者を待たせるのは当たり前ですか?
例えば14時に面接の約束をしていて、応募者さんが14時ぴったりに来られたにも関わらず、今自分が在籍している企業はなぜか5分くらい待たせます。電話が掛かってきたとか、締め切りがある書類がある、など特に理由があるわけではないです。
待たせる意味や効果などはあるのでしょうか?

面接対策就職活動/就活

ユーザー名非公開2019年12月11日

回答5

ベストアンサー
ユーザー名非公開1

とても色々な想定が考えられると思います。 その想定を...

続きをみる
とても色々な想定が考えられると思います。 その想定を皆に出して欲しいということでしょうか? 自分なりに想像はしてみたのでしょうか? まずは、ご自身で担当者に聞いてみるのが一番早いと思います。 それで納得出来ないのであれば、その事を他人がどう捉えるのか、 ここで聞いてみたら良いのではないでしょうか。 ご自身で調べもしない少ない情報をもって、 ご自身の狭い価値観の中で悶々としていても、時間のムダかと思います。
ユーザー名非公開2

ルーズなだけですね。 時間管理ができない人はいるもの...

続きをみる
ルーズなだけですね。 時間管理ができない人はいるものです。
ユーザー名非公開3

企業側が準備ができているにも関わらず待たせるということ...

続きをみる
企業側が準備ができているにも関わらず待たせるということでしょうか。 1 応募者が来社 2 受付を済ます 3 応募者が部屋に入る 4 面接担当者に連絡が入る 5 面接担当者が部屋に向かう という感じだと思うので、5分くらいはかかってしまうのは普通だとお思いますが。

向こうも仕事を抱えているので、多少遅れることもあるのでは

ユーザー名非公開4

まず、14時の約束で14時にいくのでは少し遅い気もしま...

続きをみる
まず、14時の約束で14時にいくのでは少し遅い気もします。 5-10分前についてるて待つ方が理想ですし、取引先で待つ事も普通にあります。 待っているときも見る企業もありますから 待たせることが悪いわけではなく待たせてしまった分有意義な時間を提供することのほうが重要です。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料