• HOME
  • 就職
  • 22卒が民間企業へのために今から就活を始めたのでは遅すぎますか?

22卒が民間企業へのために今から就活を始めたのでは遅すぎますか?

178

22卒の者です。

教員になるか他の企業に行くかで迷っています。
教員採用試験の勉強はしていますが、他の企業の研究はほぼ行っておりません。

今から企業を探してエントリーするのは遅すぎるのでしょうか。

就職就職活動/就活民間企業

ユーザー名非公開

回答3

ユーザー名非公開1

こんばんは。同じく22卒で、民間企業への就職を志望して...

続きをみる
こんばんは。同じく22卒で、民間企業への就職を志望している者です。 早い企業では、すでにESの一次締め切りが終わってしまっているところもありますが、3月の後半にESの一次締め切りがある企業もまだまだあるので、業界研究をする時間はあまりないかもしれませんが、頑張れば間に合わせることもできると思います。 ESの二次締め切りであれば、4月を期限としている企業もそこそこあるので、ある程度考える時間もあるかと思います。 就活サイトにES締め切りカレンダーなどがあるので、良かったら参考にしてみてください。 お互い頑張りましょう。
ユーザー名非公開2

ボランティアで新卒の就職活動の支援をしています。 他...

続きをみる
ボランティアで新卒の就職活動の支援をしています。 他の方の回答で集約されてしまいますが、器用な方であるならば教員(公務員)と民間企業を受けられますが、ご自身が器用でない場合は一本化されるべきです。 一本化するというのは、つまり覚悟を決めるということですが、 一番のメリットとしてあと数ヶ月しかない就職活動に全力で力を注ぐことができますため、適切に就職活動をやれば内定が取れます。 約10年、大学生を対象に色々な指導をしてきましたが、覚悟を決めて一本化した学生のほとんどは希望する内定先を得ております。 しかしながら既に大手のESは既に締め切られていたり、今週中に提出とかそういうレベルの企業ばかりです。 そこにうまく乗っかれるかが鍵かと思います。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料