コンサルタントとして独立する上でアドバイスを頂けませんか?

はじめまして。社会人2年目の24歳の者です。
コンサルキャリアについて質問させてください。

現在、中小・中堅企業を主な顧客に持つ財務系コンサルファームに在籍しております。
SCR(購買適正化、コスト削減)領域に興味があり、30歳でフリーコンサルタントとして独立を目標に、総合ファームとSCR領域専門のコンサルファームを中心に転職活動を行っております。

SCR領域と、フリーコンサルタントとしての独立に関して、下記3点質問させて頂きます。
①新規開拓営業を経験できるコンサルファームへの入社についての見解。
(新規開拓営業経験があると独立時に、自身の人脈以外から顧客の獲得が望める)

②転職後、ファーム内で経験しておくべきこと。
(特定領域・業界のプロジェクト、マネジメント経験、顧客との信頼関係構築など)

③SCR領域の動向・将来性について。
(ブームや予測、この領域で独立を目指すことに対する賛否など)

上記の3点以外に、アドバイスなどありましたらお教えいただきたく思います。
独立する30歳時点で、プロジェクトの立案~実装までひと通りの経験を有していたいと考えております。
特に経験しておきたい業界などは現時点でありません。場合によっては、事業会社に就職し、実務経験を積むことも検討しています。

ご知見ございましたら、お教え頂ければ幸いです。

ユーザー名非公開

回答1

ユーザー名非公開1

経営者が求めてるのはプロフェッショナル知識です。あまり...

続きをみる
経営者が求めてるのはプロフェッショナル知識です。あまり知られてない海外市場のようなニッチな分野やITのような最先端の分野ならともかく、財務のようなありふれた分野でコンサル経験だけってのはクライアントの信頼を掴めないでしょう。 独立するならまずは公認会計士を取得して本業は会計士、副業としてコンサルを行うべきです。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料