システムエンジニアはブラックな企業が多いと聞きますが本当ですか?

SE(システムエンジニア)の大変さを教えてください!
現在就活中の女子学生です。

最近、システムエンジニア職から内定を頂くことができました。
企業名は伏せさせていただきますが、規模で言うと大手企業の下請け会社です。

文系なので、システムエンジニアになる事自体不安な面が多いのですが、
システムエンジニアの仕事環境はいかがでしょうか?

大手企業のシステムエンジニアとなると、待遇もそれなりによくなりそうですが、
それでも激務でブラックな企業が多いのでしょうか?

そうなると、下請けの会社はもっと待遇がひどくなると思うのですが…
実際、いかがでしょうか?

正直、深く考えずにこの会社の面接を受けて内定を頂くことができました。
本当に少しPC触れるようになれたらな。程度です。

このサイトでも調べた感じだと、システムエンジニアはブラック気質な企業が多いというかきこみをみました。

実際いかがでしょう?

システムエンジニアブラック企業ワークライフバランス

ユーザー名非公開

回答 4件   応援 0

ユーザー名非公開1

匿名で質問できるので、会社名か、親会社の名前出さないとわからない。

勤務時間が長くても待遇良ければブラックですか?

何を持ってブラックかわかりませんが、
勤務時間が短ければ良いなら、SEは無理です。残業がない日はほとんどありませんので。

良いシステムを作る、お客様の喜ぶもの、便利なサービスを作る
なと、IT企業はものづくりの会社で、工場と違い今までにないものを作り出すことが多いので、試行錯誤をしたり
予期せぬトラブルなど残業が突発的に起きます。

それでもやりがいが持てるものがあるか考えてみてください

ユーザー名非公開2

何をもってブラックと言うかは人それぞれですが、ほとんどの企業は残業があると思います。

> 本当に少しPC触れるようになれたらな。程度です。

であればやめたほうがいいと思います。
自分 or 人のために何か作りたいという気概がある、もしくはプログラミングが好きという人じゃないと、ツラいんじゃないかなと・・

小さな会社を経営しております。プログラマーです。

質問者様が学校で時間無制限のテストをしていて、どこまで調べても、いつ提出してもいいけど提出は1回だけ。提出時に「前回は96点でしたが、今回はこれで大丈夫ですか?」と聞かれる状況みたいなものです。実際には100点満点は困難なのですが、どこまで寝ないでがんばりましょうね?

多くの職場は椅子も座りやすいし、エアコンも効いてるし、適度に体を動かしても問題ないです。肉体的にはかなり楽と言って良くて長時間働けてしまいます。
立場によるのですけど、会議ばかりの人もいますし、作業ばかりで数人としか会話しない人も多いです。

20:00に会議が終わって、終わり際に顧客に「ちょっとこの修正を明日の10:00まで」と言われたりします。
私の会社はそもそも20:00終わりの会議とかやりませんし、業務時間外の作業をブロックしたり、代わりに終わらせたりするのが役員の仕事ですので、残業はないのですけど、多くの会社では普通にあります。

映画「ブラック企業に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」は、下請けは自分の職場で仕事しないよな・・とは思いますけど、だいたい状況は近いかと思います。小池徹平の状況は、質問者様は激務で倒れて死にそうでしょうか?個人的には、20代の私ならケロッと仕事してたと思います。

ユーザー名非公開3

まずは内定、おめでとうございます。
ご質問内容が待遇、カテゴリーがワークライフパランスになっていましたので、その前提でご回答いたします。

待遇
→大手の子会社ということは、親会社には劣るけれど一定の給料がいただけると思います。

IT業界は元請け→ニ次請け→孫請けなどのヒエラルキーがあるので、元請け程、お客さんに近い立ち位置でPJ売価調整次第では給料がよくなる傾向がありますが、失敗するとメディアに会社名が出たりすることもあります。
ニ次請け以下は、親会社のお財布の中で動くことになりますので、直接的にPJ売価に関与することは難しく、報酬も限られてきます。

ですので元請けの親会社の下請けに対するコスト意識に依存して、ブラックホワイトが決まります。
PMしかやらず、金払い悪く、納期・品質に拘る親会社なら、必然的にブラックになってしまいます。


ワークライフパランス
SEは基本、残業ありきの業界です。
メリデメありますますが、残業を沢山して生活を豊かにする考えの方もいれば、裁量制で残業時間に残業代が比例しない会社もあります。

上昇志向や探究心の強い人は、品質・納期を優先して考えるので、必然的に残業も多くなりがちです。

ただ内資系の会社であれば、労働組合、36協定をはじめ最近は某広告代理店の件があり、総務省が明らかな労基法違反のブラック企業を開示しだしたので、原則36協定に従わざるを得なくなります。

従ったホワイト化を推奨しつつ、まだブラックな一面もあり、担当するPJや業務次第ではワークライフパランスは平日は取りづらいのが現状です。

最期にこれは私からのアドバイスですが、企業の財務情報を必ず確認してください。

@nifty ビジネスサービスで東洋経済や帝国データバンクの簡易財務情報が1500円位から入手できます。
四季報だと乗っていない企業や情報が少なすぎます。

簡易財務情報であれば売上高、営業利益、経常利益、特損、純利益、
各種回転率などによりある程度、分かります。

業者にもよりますが、高すぎず低すぎがいいです。
また当然、自己資本比率、時価総額が高い会社ほど借入金が少なく安定性があり、自転車操業になりづらいのでホワイトと言えるでしょう。

あくまでもご参考までに。




この質問に関連する求人情報

NEW 1.業務委託2.契約社員3.正社員(中途) 未経験者歓迎
レバレジーズ株式会社
求人詳細参照
埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 滋賀県 大阪府 兵...
1.正社員(中途)2.正社員(中途)
株式会社イグニス
1. 年俸350万円 〜 900万円 2. ...
東京都
正社員(中途)
株式会社ナビタイムジャパン
年俸350万円 〜 550万円
東京都
1.正社員(中途)2.契約社員 未経験者歓迎
株式会社DeNA Games Tokyo
1. 年俸400万円 〜 650万円 2. ...
東京都
正社員(中途)
株式会社Loco Partners
月給30万円 〜 80万円
東京都
無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー