経営企画の決定権を持つ!ゼネラルマネージャーとは?簡単にご紹介の画像

経営企画の決定権を持つ!ゼネラルマネージャーとは?簡単にご紹介

近年は、日本のプロ野球の世界でもゼネラルマネージャーという名称をよく聞くようになりました。もちろんビジネスの世界でも、ゼネラルマネージャーの立場の人が多くいますが、実際どのような業務をしているのか分かりづらいのが本音です。ここでは、ゼネラルマネージャーの意味や役割についてご紹介します。

831

ゼネラルマネージャーとは?仕事内容は?

ゼネラルマネージャー(GM)とは

ゼネラルマネージャー(GM)とは、General Managerという英語の肩書きの日本語訳です。

組織の上層部に位置し、会社全体の経営に携わる立場の人になります。「ゼネラル」とは全体的という意味合いの単語なので、ある特定の分野を取りまとめるマネージャーということでなく、全体的に組織を見渡せる立場の総合的なマネージャーになります。


企業とスポーツで使われる

ゼネラルマネージャーという肩書きは企業とスポーツで使われます。

どちらも手や体を動す担当者や選手でなく、組織を束ねる責任者がゼネラルマネージャーとなります。

現場ではそれぞれの人たちが働きますが、それを事務所にて監督・指示したり、現場がうまく回るように、組織を見直したり、新規にプロジェクトチームを立ち上げたりします。

また、売り上げを増加させるために広告宣伝をどう進めるか戦略をたてたりします。

そういう意味では、企業とスポーツで分野は違うものの、ゼネラルマネージャーとしてする仕事は同じであると考えられます。


シニアマネージャーとの違い

シニアマネージャーでは、ゼネラルマネージャーよりも経験が豊富な人材が任命されます。日本の職場では、課長よりも上の次長や部長代理、副部長がシニアマネージャーに当てはまると言えるでしょう。

一方、ゼネラルマネージャーは、シニアマネージャーの次の職位となり、シニアマネージャーの補佐や代理を務めるなど、直属の業務を担当する場合が非常に多いです。

役割の関係としては、ゼネラルマネージャーが現場ごとに管理しリーダーシップを取り、シニアマネージャーがそれぞれのチームを管理をするといった感じになります。

関連相談

企業で使われるゼネラルマネージャーとは


企業で使う場合の意味

企業でゼネラルマネージャーを使う場合、会社の中でのひとつの組織、事業のトップを指します。

日本語訳では、「部長」や「総支配人」と訳されることが多いですが、これも会社や業界によってまちまちです。

ゼネラルマネージャーという肩書きの人がいたら、同じ会社の同僚の方に、どの程度の立場の方なのか確認すると間違いはないでしょう。


日本と欧米での使い方の違い

日本でのゼネラルマネージャーは、役員ではなく部を取りまとめる部長レベルや、支店や拠点を取りまとめる総支配人という立場を指すことが一般的です。

一方で、欧米では役員レベルや会社経営責任者の1人としての扱いになりますので、日本で使われているゼネラルマネージャーよりも、数段上のレベルの立場の人になります。


日本ではどう使われることが多い?

日本では、まだゼネラルマネージャーという肩書きがそれほど一般的になっていないので、部長や総支配人という肩書きの英訳として、名刺に裏に記載されていることがほとんどです。

外資系企業の日本法人であれば、ゼネラルマネージャーという肩書きをきちんと設定して、部長の上の立場で、役員レベルもしくは法人の代表格の仕事をするポジションとして設定している会社も中にはあります。

関連相談

企業でのゼネラルマネージャーの仕事内容


ゼネラルマネージャーはどんな仕事をする?

ゼネラルマネージャーは、組織全体の管理をする仕事になります。

担当者のように与えられたり指示された仕事をこなすのでなく、損益管理の責任を負い、事業を成功させることが役割にあります。

時によっては組織の見直しや事業戦略を考えると言った先を見すえた行動をする必要のある肩書きになりなす。

またゼネラルマネージャーはリソースの割り当ても行います。現状ではどのような仕事を増やすべきなのかや反対にどのような仕事を減らしていくべきなのかもゼネラルマネージャーの役割と言えます。他にも、人的リソースをどのように分けたりなど、チーム全体をしっかりと見る必要があります。

さらに、ゼネラルマネージャーはいつか人材が入れ替わるので、その後釜として新たなマネージャーを育成することも重要な役割です。今後事業が伸びていくには、マネジメント能力が高い社員が必要となりますので、ゼネラルマネージャーは積極的に人材育成に力を入れる必要もあります。


日本でのゼネラルマネージャーの役職

日本企業でゼネラルマネージャーと言われる立場の人の例を挙げてみますと、大企業では、部長に相当する人の肩書きがゼネラルマネージャーになっていることが多いです。

また、ホテルや各拠点のトップをゼネラルマネージャーとして呼びます。

外資系企業の日本法人のゼネラルマネージャーは、かなり上のポジションを指し、日本法人を取りまとめる経営陣、もしくは日本法人の代表者になっていることもあります。


企業でのゼネラルマネージャーの給料

企業でのゼネラルマネージャーの給与は、組織によって異なるので一概にいうことは難しいですが、日本企業が設定しているゼネラルマネージャーであれば、役員クラスと部長クラスの給与の間くらいが目安です。

大企業でだいたい1,500万円~2,000万円程度が一般的です。

一方、外資系企業の日本法人のゼネラルマネージャーであれば、役員もしくは代表者レベルの報酬をもらうので、かなり高額な給与になります。

外資系ですので、時によっては億円単位に近い報酬も可能性としてはあります。

関連相談

企業でのゼネラルマネージャーの役割


ゼネラルマネージャーに求められる役割は?

ゼネラルマネージャーになるためには、会社全体の経営を見渡せす能力が必要です。

ある特定の小さい部門だけを管理するだけではありません。会社全体のバランスを見据えて、経営がうまく回るように常日頃から考えている必要があります。

また、将来を見据える能力も必要です。数年先の事業計画を決定したり、将来を見据えて組織を変更していくなど、数歩先の経営状況を考えていく必要があります。


ゼネラルマネージャーに必要な能力

ゼネラルマネージャーに必要な能力としては以下のことが挙げられるでしょう。

  • リーダーシップ
  • 経営視点での実行力
  • コミュニケーション能力

以上の能力が必要となります。ゼネラルマネージャーとして、チームのトップとして活躍するためには、リーダーシップは欠かせない能力と言えるでしょう。

また戦略やリソースの振り分けなど高い視点での業務が多くなることかレア、経営視点で物事を見る必要があります。現状を把握し、管理をしながら、中長期的な視点で会社の全体的なビジョンを描いていくことができるとゼネラルマネージャーとして活躍することができるでしょう。

コミュニケーション能力に関しては、戦略や方向性などをチームに伝えることが必要となります。ですので、チームの人にわかりやすく伝えるためにも、コミュニケーション能力は必須と言えるのではないでしょうか。


企業のゼネラルマネージャーになるには?

企業のゼネラルマネージャーになるためには、自分自身が所属している現在の部署の営業成績や損益数値だけを意識するのでなく、会社全体の営業、損益に興味を持つ必要があります。

会社の上層部の方と話す機会があれば、自分自身が所属する部署の話はもちろんですが、会社全体としての将来像や自分自身であればどうしたいという考えを話すると、役員も会社の将来を考えているゼネラルマネージャーに向いている社員だと認めてくれるでしょう。

関連相談

スポーツで使われるゼネラルマネージャーとは


スポーツでのゼネラルマネージャーの役割

スポーツでのゼネラルマネージャーの役割は、現場の総指揮官である監督の上に立ち、チームがどのようにすれば勝つのか考えるのと同時に、経営層として利益が出るように指揮する立場になります。

現場での選手起用や采配は監督になりますが、試合の進め方や、観客の集客方法、チケットや関連商品の販売方法、チームの広告宣伝などの戦略を考えて収益をあげるという組織全体の責任者です。


スポーツでのゼネラルマネージャーになるには?

スポーツでのゼネラルマネージャーになるには、選手や監督を経験した方がなる場合と、経営学を学び、スポーツ未経験者であっても会社経営のプロとしてゼネラルマネージャーになる2つの方法があります。

スポーツ先進国のアメリカでは、スポーツも経営として捉えられていて、経営学の専門のMBAを取得した人たちがビジネスとしてスポーツのゼネラルマネージャーになる場合もあります。

日本のスポーツ業界は、まだ選手や監督など現場を経験した人たちが、ゼネラルマネージャーに就任する場合が多いようですが、日本も米国のように経営専門家がゼネラルマネージャーを務めるという方向にシフトしていくのでしょう。


スポーツでのゼネラルマネージャーの給料

スポーツでのゼネラマネージャーの給与は、会社経営者と同等なので、役員レベルの報酬が一般的になります。

スポーツの有名選手は、活躍によっては億円単位の年棒になりますが、ゼネラルマネージャーは、選手たちを管理し、組織の利益を生み出すことを考える立場ですので、選手ほどの高年棒になることはありません。

目安としては2,000万円~3,000万円程度になるでしょう。

関連相談

まとめ

ゼネラルマネージャーは、会社でもスポーツにおいても重要なポジションであり、役割も似ていることがわかってもらえたかと思います。

今回の記事を参考にしてもらい、ゼネラルマネージャーのポジションを狙ってみてください。

ハイクラス転職サービスランキング

おすすめの転職サービス

エージェント名 おすすめ度 特徴
ビズリーチ 5

求人数が圧倒的に多い

ランスタッド 4.8 年収1000万円以上を目指せる
キャリアカーバー 4.2 サポート体制が充実


以上の転職エージェントを利用することがおすすめです!

公式HPはこちら

・ビズリーチ:https://www.bizreach.jp/
・ランスタッド:https://www.randstad.co.jp/
・キャリアカーバー:https://careercarver.jp/

この記事に関連する転職相談

とにかくラクでオススメな仕事はありますか?

とにかくラクでオススメの仕事はありますか?

30代になっても下っ端と同じ仕事なのですがどうすればいいですか?

私は40代と50代がほとんどの会社で勤めています。 この会社では私のような30代でも若者扱いをされてしまい、年齢の高い方が自然と新しい仕事を持って行きます。 今のままでは転職することもできないので、上司に直談判してなんとか新しい仕事を獲得...

すぐ仕事が飽きて精神的に辛くなるのですがどうすればいいですか?

私は新卒5年目で2社目に勤務しているのですが、どうしてもすぐ仕事に飽きてしまいます。 生活がかかっているのでなんとか耐えているのですが、そろそろ精神的にもきついです。 しかし、私の飽き性な性格上どの仕事をしても、今回みたいにすぐ精神が...

上司から裏の仕事は大事ではないと言われたのですがどう思いますか?

今日、仕事で上司に、裏の仕事、片付けとか掃除とかは大事ではないと言われてしまいました。 入ったばかりの仕事なので、雑用しか出来ません。雑用を必死に間違わないようにこなすのが今の私の仕事なのに、それを否定されてしまったようで、悲しかったで...

仕事内容に合わなくて何度か異動を希望することは我儘ですか?

転職したのですが失敗したようです。今の会社に転職して3ヶ月たちました。 最初に配属された部署ではあまりに人間関係が酷い所でした。 上司に相談した所部署移動となりました。 新しく移動になった部署はそこまで人間関係は酷く無く我慢出来る...

会社員として所属しながらスマホだけで仕事はできますか?

愚問すぎてすみません。 会社員として所属しながらスマホだけで仕事そのものはできるのでしょうか。

試行期間が過ぎて仕事内容を覚えられないと解雇になりますか?

来月から就職するSEの会社が試行期間が6ヶ月あります。 試行期間中に、仕事で活躍出来なければ解雇にならないか気になります。現在は大手派遣のITの会社で働いてますが、今回は従業員数が数百人規模の会社に就職します。規模が小さい会社の方が試行期間で...

向いていない仕事を短期で退職して転職することはいいと思いますか?

質問の続きです。勤続2カ月がたとうとしています。業務を少し減らして頂いたのですが、ミスがなくなりません。正直、嫌になってます。 余りにも、細かい指摘のミスなので、集中力が途切れてしまうと、油断してしまうのかもしれません。今月中にノーミスク...

海外で仕事をする時にに大事にすべきことはなんですか?

下記以外で海外で働くことを視野に入れた場合に大切にすることは何でしょうか。 ・英語を話せること。 ・意見を持つこと。 ・常に謙虚で、死に物狂いで働くこと。 ・Noと言えるようにすること。 ・自分を大切にすること

学歴不問の仕事先は性格の悪い人間が多く集まりますか?

学歴不問の仕事先は、性格の悪い人間が多く集まりますか? あと、大卒ばかりの仕事先は、派遣を差別しますか? 派遣はなぜ差別されるんでしょうか? 今働いている会社は、パートは派遣よりも休憩時間が多いですが、仕事内容は殆ど変わりないです。

この記事に関連する記事

司法書士の仕事とは?やりがいと資格を理解して国家試験に挑戦する

皆さんは司法書士という仕事をご存知ですか?いわゆる「士業」はあまり馴染みがなく、具体的にどういったことをしているのか...

【環境コンサルタントの仕事内容】やりがいや魅力を徹底解説

環境コンサルタントの仕事内容についてご存知ですか。この記事では環境コンサルタントの仕事内容や、環境コンサルタントにな...

きついって本当?インフラエンジニアの仕事内容について詳しく解説

皆さんは「インフラエンジニア」という職業をご存知ですか?インターネットが仕事で不可欠となった時代において、そのネット...

【カーデザイナーについて】仕事内容やなるための方法、現状や将来性についてご紹介

カーデザイナーとは新しい自動車を開発するために、内装やボディ、外観などの各部分をデザインする仕事です。カーデザイナー...

【健康運動実践指導者の資格について】仕事内容や資格の取り方、合格率などをご紹介

皆さんは「健康運動実践指導者」という言葉をご存知でしょうか?健康運動実践指導者とはどのような職業なのか。どこで活躍す...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー