• HOME
  • 転職
  • うつ経験があると転職活動時どのような影響がありますか?

うつ経験があると転職活動時どのような影響がありますか?

499

直近三ヶ月、鬱で仕事を休んでいます。

今の会社に迷惑をかけているのはわかるのですが、このまま会社を退職して転職をしようと考えています。

しかし、自分のように鬱経験があり休職している自分は転職しても転職先があるのか不安です。

プラス要素になることはないのはわかるのですが、どれほど転職活動時にマイナスの影響があるのでしょうか?

どなたかご存知の方教えてください。

採用基準転職転職活動

ユーザー名非公開

回答2

ユーザー名非公開1

人材業界の人間です。 鬱病をはじめとする目に見えない...

続きをみる
人材業界の人間です。 鬱病をはじめとする目に見えない精神的な病に関しては、 完治したかどうかが怪我などと違って見た目では分からないため 採用する側の企業にとってはかなりの懸念材料となります。 採用した後に再発、もしくは完治していなかったとなると 大問題に発展する可能性があるからです。 また、転職は自社の社員や他候補者との相対評価なので、 同じような経験で同じような人柄の人がいれば より健康で就業に懸念の無い方が当然ですが選ばれます。 かといって病歴を隠して転職出来たとしても、 それが何らかのきっかけで明るみに出た際に大変な思いをするのはあなたです。 それでもしっかり治して就業されている方がいるのもまた事実だったりします。 お辛いと思いますがまずはゆっくり自分の心と向き合って気持ちを休ませてあげてください。 それからでも転職は遅くないですよ。
ユーザー名非公開2

人材業界の方がご回答されていることにプラスして回答致し...

続きをみる
人材業界の方がご回答されていることにプラスして回答致します。 まず、正直うつだったことは自分から言わない限り分からないので、就職戦線でサバイブするなら言わずに活動した方が良いでしょう。 ただ、試用期間中に再発すると解雇になったりとリスクも高いため、再就職にあたっては充分療養され治されてからが負担もなく良いかと思います。 仕事で鬱になってしまう方は、珍しくありません。 個人的には、悩みながらも前進出来ることは、自分自身に自信が持てる素晴らしい機会だと思ってます。 どうか無理なさらず、自己実現を目指し頑張って下さい。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料