• HOME
  • 就職
  • 企業の年代別の年収はどんな情報があると予測することが可能ですか?

企業の年代別の年収はどんな情報があると予測することが可能ですか?

111

先日、業界5位圏内のメーカーから内定をいただきました。ここで就職活動を終えるのか、はたまた待遇のより良い企業へチャレンジするかで悩んでいます。
ネックとなっているのは、現在内定を頂いている企業の給与面についてです。open work等を見ても、給与の上がり幅がいまいち分からず、自分の中で軸としている30代で600万以上もらえるか否かが判別できません。(30代の方でも書き込まれている年収がまちまちです...)
年代別の年収はどの部分を見れば、大方予測できるのでしょうか?ご教授いただけますと幸いです。

内定年収/給与30代メーカー/製造600万

ユーザー名非公開

回答4

ベストアンサー

厚生労働省の統計を見る限りだと、5歳単位で15%前後伸...

続きをみる
厚生労働省の統計を見る限りだと、5歳単位で15%前後伸びますね。 不動産や会社と同じように、 ・業界の相場 ・1人辺りの利益 ・人事制度 などによって年収も額が決まります。 だいたいの目安をつけるとしたら、 ・同業他社の年収 ・業界の人件費率 などから予測を立ててみると良いかと 厚生労働省の統計 https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2018/dl/13.pdf
ユーザー名非公開1

企業の年収は公開が義務付けられているわけではありません...

続きをみる
企業の年収は公開が義務付けられているわけではありませんので、年収モデルが開示されていなければ難しいでしょう。 その他の方法で推測する方法として、厚生労働省が給与に関する統計を公表しています。 企業規模や業種別の平均年収になりますが、この情報から推測するのはいかがでしょうか。

上場企業であれば、有価証券報告書の開示があるので、会社...

続きをみる
上場企業であれば、有価証券報告書の開示があるので、会社ホームページのIR情報から資料を見れば、平均年収、平均年齢、従業員数はわかります。 openworkを御存知のようですが、この書き込みは私の知りうる限り、信憑性はかなり高いです。転職で経験した会社、友人が勤めている会社、年収レンジはほぼ合っています。総合職、一般職、派遣社員、契約社員など、いろんな人が書き込んでいるので、高い年収だと総合職と考えればよいと思います。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料