• HOME
  • 就職
  • 新卒選考では年齢が若い方が有利ですか?

新卒選考では年齢が若い方が有利ですか?

2022年9月卒業の就職年度について

今年度9月に大学院の工学系に入学し、現在修士1年の者です。
現在22卒向けの選考で就活をしていますが、志望度の高い企業には軒並み、秋卒業は今年ではなく来年度選考で応募するよう言われている状況です。

自分としてもなるべく自身の望む企業に行きたいので今年度分は見送りたいのですが、他の新卒と比べ自身の年齢が高いのが気になっています。
大学を一旦辞めて理転した上に半年休学したので、ストレート+2.5年と、かなり年嵩です。

今年度で内定を頂いた場合は夏以降のインターン等にも申し込めなくなると思うので、内定先企業に進むしかないと思うのですが、やはり来年(+3年)で就活し直すのはリスキーでしょうか?

大学のネームバリューもあり資格やAI系スキルも有しているので、肩書き的には選考上有利かとは思いますが、そこに年齢を加味しても来年の競争に勝てるかは疑問です。

志望度が低くても入社後の成長性重視でとりあえず今年度内定で入社し、いずれ行きたい企業に転職するキャリアプランを採るべきか悩んでいます。

年齢が選考に及ぼす影響など、助言があればお願いします。

就職就職活動/就活年齢

ユーザー名非公開

回答3

ユーザー名非公開1

あくまで一般論での回答となりますが、新卒採用の場合は年...

続きをみる
あくまで一般論での回答となりますが、新卒採用の場合は年齢が若い方が有利というのは認識の通りです。 これは企業側が中長期で人材を育成するためとなっております。 しかしながら、年齢が+2.5年になったからといって悲観する話でもないかと思います。 諸説ありますが、大学卒業時点で二浪一留まではOKとか、一浪一留までなら大丈夫といった話を耳にした事があります。 これを前提としたときに22歳+2から3までは問題ない形となります。 一方で、大学のネームバリューとか資格、AI系スキルがあるから有利と思うのは気をつけた方が良いかと。 慢心に近い状態になると、とんでもないところで足を掬われてしまうので勿体無いです。
ユーザー名非公開2

2、3年は気にしなくていうでしょう。スキルつけて内定を...

続きをみる
2、3年は気にしなくていうでしょう。スキルつけて内定を勝ち取ってください。

浪人や留年で1年多く年をとっている理系院卒の人はたくさ...

続きをみる
浪人や留年で1年多く年をとっている理系院卒の人はたくさんいます。そしてAI系の専攻で大学もネームバリューがあるということなので(理系院だと旧帝、東工大、早慶であれば申し分無し、その他上位国立もそこそこかと)いわゆる超人気企業であれば、述べた大学未満のランクからは採用人数がそもそも少ないので、がんばってください。年齢の負い目は1年であれば気にしなくて大丈夫です。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料