• HOME
  • 転職
  • ITコンサルや大手SIerへ転職後に後悔やどんなセカンドキャリアは?

ITコンサルや大手SIerへ転職後に後悔やどんなセカンドキャリアは?

ITコンサルや大手SIerで、競争に敗れた人はその後どのようなキャリアを歩んでいる人が多いでしょうか?

IT業界に勤めています、中堅SIerで30代のSEです。

今後ITコンサルや大手SIerへのキャリアアップ転職を考えているところですが、大変激務と聞いています。

激務は構わないのですが、体を壊したり、心を病んだり、競争についていけず、会社を去る人も多いと聞きます。

若いうちはともかく、40代、50代でそのような状況になったとき、どのようなセカンドキャリアがありますでしょうか?

挑戦する前から負けたことを考えるなと思われるかもしれませんが、現実的な着地点も探っておきたく、どうぞよろしくお願いいたします。

ユーザー名非公開

回答3

ベストアンサー
ユーザー名非公開1

コンサルやSIerで歩むなら米系外資→欧州アジア系外資...

続きをみる
コンサルやSIerで歩むなら米系外資→欧州アジア系外資→日系大手→日系中堅とランクを下げていけば見つからないことはないです。 何かしら人脈作ってそのコネで大手中堅問わずどこかの事業会社の企画などに入れてもらうのが一番ですけどね。
ユーザー名非公開2

30代でほぼ同じ悩みを持った経験あるアラフォーです。 ...

続きをみる
30代でほぼ同じ悩みを持った経験あるアラフォーです。 外資ITコンサルで心身ともにやられると、国内ITコンサルに流れるか、日系事業会社の情シス落ちになるのが一般的かと思います。 自分の場合は外資ITコンサルでボロボロになっていく知人をいっぱい見てきたので、中堅SIerから国内大手の情シス落ちになりました。 今はやりたいことやれて満足してます! 選択に後悔はありません。

一般的には、日系大手の社内SEが都落ちという感じですね...

続きをみる
一般的には、日系大手の社内SEが都落ちという感じですね。社内SEでもバリバリの技術者でシステム開発ができるエンジニアの方もいるので、一概には言えませんが、社内SEはベンダーコントロールと社内調整が仕事なので、技術力やITコンサル力は、外資ITコンサルなどに比べると、IT組織内の人材レベルはやはり低いです。ただ、仕事はとても楽でプレッシャーも大したことなく、そこそこ稼げるので居心地はいいです(笑) 外資ITコンサルだとシニアマネジャーで1500万以上は稼げると思うので、志向が合えばがんばるのもありかと思います。(マネジャー以上は、売上ノルマがあるので、営業してプロジェクトを受注して、且つ、PMとしてプロジェクトを成功させるまでの二本立ての仕事になりますので忙しいです。)
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料