外資系企業へ転職活動のポイントは?時期や転職活動を始める時期はいつがベスト?の画像

外資系企業へ転職活動のポイントは?時期や転職活動を始める時期はいつがベスト?

外資系企業への転職や就活を始めようと思ったら、ベストな時期にしたいもの。日系企業の求人が動くのは、「新年度の4月を見据えて1月から3月」と一般的に言われています。日系企業への就活はこの少し前から始めるのが良いとされています。それでは外資系企業への就活のタイミングはどうなのでしょうか。以前、2回ほど外資系IT企業に転職したわたしが体験をもとに紹介します。

520

外資系企業は10月から12月に求人が動く

外資系企業の求人は一般的に10月から12月に大きく動くことが多いです。

それはほとんどの外資系企業の会計年度のスタートが1月だからです。
新会計年度に新しいメンバーを迎え入れたいのは、
日系企業だけに限らず外資系企業も、ということですね。

できれば10月の少し前、1~2ヶ月ほど前には就活したい、
企業の下調べや業界事情の調査、
そしてエージェント(紹介会社)への登録をスタートするのが良いです。

外資系企業の人事が動き始める前にエージェントに登録しておけば、
円滑にそして複数の企業を紹介してもらえる可能性が高くなります。

関連相談

10月~12月以外に転職活動をするのはNG?

10月~12月以外の転職活動も可能

外資系企業への転職活動では、
一般的には10月~12月に求人が動くということを上記でお伝えしましたが、
他の時期はダメというわけではありません。


例えば、ある大手外資系IT会社は、
会計年度が6月にスタートです。

また、求人は「新組織や新プロジェクトで新たに人材が必要」ということもありますが、
営業やスタッフの退職や転職による求人がとても多いのが実状です。

こういった募集は1年を通して行われているので、あまり気にする必要はありません。

但し、GWや年末年始の前後は本社のスタッフ、
特に決済権をもった人事部のスタッフが長期休暇をとることが多いので、
この時期は募集案件の進み具合が遅くなります。

12月は動く期間ですがそれも12月中旬までと考えておいた方が良いです。
 

転職したいときに始めるのがベスト

基本的にはGWや年末年始を外しておけば、いつでも転職活動をスタートしても良いと思います。

私自身、1社は5月末に決定(会計年度が6月スタートの会社)。

もう1社は12月中旬に決定しています。
営業が退職した、営業のテコ入れで、新たな人材が早急に必要だったというのが求人の理由でした。

転職活動を行うには10月~12月がベスト、
しかしその他の時期も求人は動いているので「転職したいときに始める」のがベストです。

ただし、景気の動向で一気に採用が増えたり、逆に冷え込んだりする場合があります。
国内だけでなくしっかりと、アメリカやヨーロッパの景気動向のチェックを忘れないようにしましょう。

関連相談

効率的に外資系企業への転職活動を進める方法

外資系企業の知り合いがいないか?

転職した同期や大学や高校の同級生で外資系企業に就職・転職して人はいませんか。

身近でリアルな内容を聞けることが多く、
場合によってはその友人や知り合いに紹介してもらえるかもしれません。

以前、私は転職活動をしている会社にかつて仕事を一緒にしたシステムエンジニアが在籍していたため、推薦をしてもらったことがあります。

直接、紹介をしてもらわなくてもこのような場面に遭遇することもあります。
 

エージェント(紹介会社)に登録しておく

外資系企業の公式サイトには中途入社(転職)向けのページがあります。

ただ、ここから応募して直接転職するのはかなりの困難です。
書類の作成や提出はすべて自分で行う必要もありますし、
複数回に渡る面接の日程調整も自分で行わなければなりません。

そういった調整を間にはいってくれたり、
効果的な面接や履歴書の書き方のアドバイスをしてくれるのがエージェントです。

またエージェントには多くの求人募集が集まっていて、サイトに掲載していない情報が多くあります。
多くの企業を紹介してもらうためにもこういったエージェントには早めに登録しておくべきです。

自分にマッチして条件により近づくために、エージェントも複数登録しておいた方がベターです。

関連相談

準備や対策をしながら転職活動を

今回は外資系企業への転職活動におけるベストな時期を紹介しました。

しかし、実際に企業訪問や面接に行く前に、やっておくべきことがあります。

準備期間としてしっかりと予定に組み込んでください。

登録しておきたい無料転職サービス

職場での悩みを解決できる1つの方法が「転職」です。そこでオススメするのがDODAです。
DODAは、国内転職者満足度1位を誇る人気転職サイトです。

サービス概要

  • 数ある企業からあなたに最適な企業を紹介
  • 転職のプロが1対1で転職活動をサポート

DODAに1分で無料登録する

本記事の初回公開日は2017年09月30日です。

この記事に関連する転職相談

外資系メーカーに新卒で入社する意味やメリットは何ですか?

外資系メーカーに新卒入社予定の者です。転職とキャリアアップ、新卒入社についてお伺いしたいです。 外資系の方々は、転職を重ねてキャリアアップしていく、というのがセオリーだと伺いました。 だとしたらば、外資系メーカーが新卒を採用する意味...

外資系医療機器メーカーの営業の仕事内容はどのような感じですか?

外資系の大手医療機器メーカーで営業として来年から働く予定の学生です。 (診断機器か治療機器を担当することになりそうです。) 今更なのですが、心配ごとがあるので、アドバイスをいただけると幸いです。 ・営業として、顧客である病院関係者を...

グロースハッカーという職は今後日本でも活躍する機会が増える職ですか?

学生ですが、グロースハッカーという仕事について質問です。 最近、グロースハッカーという仕事を見つけたのですが、この仕事は日本ではあまり有名ではないみたいです。 自分はこの仕事に興味を持っているのですが、今後日本でも需要は増していくと...

外資系の社員は40代以降はどのようなキャリアを歩むことになるのでしょうか?

外資系の社員は2〜3年毎に転職をする人が多いですが40代以降はどのようなキャリアを歩むことになるのでしょうか。日系からは敬遠されれそうだし外資で定年まで働けるイメージもないので気になってます。

外資系金融会社のファンドマネージャーは年収数千万稼げますか?

経済学部の学生です。  将来金融会社に入社する予定なのですが、ファンドマネージャーというポジションにつきたいと思っています。  20代で年収1000万以上稼ぎたいのですが、それは可能でしょうか? また、そういう人材は、資金運用のことなど...

外資系企業は実力主義と言われていますが本当でしょうか?

外資系企業に転職を考えています。 様々なところで外資系は実力主義と言われています。 そんなに厳しいところなのでしょうか? 仕事に成果が出ないと、すぐにクビもあり得ますか?   今回転職を考えているのも成果をだすのは勿論なのですが、学び...

外資系企業へ転職するために求められる能力は何か有りますか?

外資系の企業で働きたいと考えています。 現在は、とあるメガバンクで働いて2年目なのですが、自分の出身大学が日東駒専レベルということもあり、仕事でいくら成果を出したとしても、昇格することはありませんでした。 自分は、英語を話すことができる...

日系企業から外資系企業に転職する時に注意することはありますか?

外資系企業に転職を考えています。 現在日系の企業で働いているのですが、正直働くのが嫌になってきました。 堅苦しい雰囲気もそうですが、激務で残業も多く、そろそろ職場を変えたいと感じてきました。 突発的に転職を考えているので、まだまだ具...

外資系広告代理店への転職を考えているのですが、ブラック企業が多く激務って本当ですか?

現在広告代理店で働いています。 今働いているところが、ブラックでかなり労働時間が多く毎日疲弊しています。 そこで、全く新しい職種にチャレンジするよりも今あるキャリアを活かした仕事をしたいと考えています。 そこで今回、外資系広告代理...

現在、大学を休学して留学しています。新卒で職歴はありませんが外資系の需要はありますか?

現在、大学を休学して留学しています。今まで外資系企業に就職するなどは考えなかったのですが、英語をビジネスレベルまでもっていき、外資系を目指そうと考えています。帰国後は経営学部で単位をとり、就活で生かそうと考えています。新卒で職歴はありま...

この記事に関連する記事

【外資系企業へ就職するには】なぜ人気なのかを調査しました!

外資系企業の年収、学歴、資格は就職を検討するうえでとても気になることですよね。今回はそんな外資系企業に関する疑問を解...

マネージングディレクターとは|意味は?求人はあるの?

マネージングディレクターという役職をご存知でしょうか?外資系企業ではよく聞く単語で、なかなか日本では浸透してない役職...

【外資系にオススメの転職エージェントを比較】選び方のポイントなどご紹介

これから転職を考えている方も多いのではないでしょうか?更なるキャリアアップがしたい、今ある英語力を活用して仕事に活か...

【おすすめの外資系に強い転職エージェント】サービスなど詳しくご紹介

転職活動に欠かすことのできない「転職エージェント」。それは、外資系の転職活動も例外ではありません。これから転職するに...

【おすすめの転職エージェント】外資系に役立つエージェント紹介

外資系の転職には、エージェントを活用するのがオススメできます。転職エージェントは忙しいビジネスマンの味方になるサービ...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー