KDDIの評判・体験談

KDDI株式会社
KDDI株式会社 (英文名称: KDDI CORPORATION)の創業は1984年6月1日である。 事業内容は電気通信事業である。本社所在地は東京都千代田区飯田橋3丁目10番10号ガーデンエアタワーである。 本店所在地は東京都新宿区西新宿2丁目3番2号である。電話番号は03-3347-0077 (本社代表) (有料)である。代表取締役社長は田中 孝司で、資本金は141,852百万円...
100名以上がこの企業に登録しています!

注目の評判・体験談/ KDDI株式会社

1〜30件の企業に関する相談を表示(全97件)

KDDI株式会社
年収・ボーナス

私が勤務している店舗では休みは取れない。週休2日の...

私が勤務している店舗では休みは取れない。週休2日の元々の休みはもちろん決まり通り取れるが、希望休なんてものは通用しない。販売の仕事のため、土日祝日の休みが取れないことは入社前から分かっていたことだが、平日の希望休すら取れないため、働きやすさは0と言っていいと思う。ただ、そういう店舗ばかりではないとは思う。

KDDI株式会社
ワークライフバランス・残業

残業は基本的にしてはいけないという決まり自体はある...

残業は基本的にしてはいけないという決まり自体はあるが、それはもちろん店舗によるものだと思う。私が現在勤務している店舗では、リーダー的存在の人が1人いて、その人が接客等で残業になると周りは暗黙の了解で残らないといけない。ただ他の人が残業になると、そのリーダーは退勤時間になった時点で勝手に帰っている。その上下関係のような決まりが正直しんどいと思う時が多々ある。

KDDI株式会社
人事評価制度・教育

派遣社員として勤務しているため、評価が良かろうと悪...

派遣社員として勤務しているため、評価が良かろうと悪かろうと何も変わることはない。評価がいいからと言って、自分の意見が通るわけでも、働きやすくなるわけでもない。なんの為に仕事をしているのかわからなくなることがたまにある。

KDDI株式会社
ワークライフバランス・残業

残業時間はあっても30程度。不祥事などの影響もあり...

残業時間はあっても30程度。不祥事などの影響もありかなり気にしている様子。 マネージャー以上にその制限はなく、マネージャーは働き放題などと言い放ってしまうような程度の低いGLも存在するカルチャーであることは理解しておくべき。

KDDI株式会社
面接・選考

リクルーター、インターン、早期、通常、様々な選考ル...

リクルーター、インターン、早期、通常、様々な選考ルートがあります。早期選考にのれると、個人面接3.4回ほどで内定が貰えます。 面接自体は基本的なガクチカ、志望動機を深掘りされることが多いです。突飛な質問はほぼ来ません。 新卒入社の8割はMARCH関関同立以上です。テストセンターや書類の段階でふるいにかけているようです。ですので、学歴自慢をする若手がちらほら居ます。

KDDI株式会社
ワークライフバランス・残業

営業でなければ有給は好きな日に取れます。また、時間...

営業でなければ有給は好きな日に取れます。また、時間給や午後午前休も取れるので、働き方の自由度は高いです。営業の場合はすべて困難です。四季報に載っているような制度は一部のぬくぬく働いている内勤部隊が取得しています。

KDDI株式会社
仕事のやりがい・働きやすさ

異動は完全に運です。尚且つ、上から回っていくので、...

異動は完全に運です。尚且つ、上から回っていくので、若手は同じ部署に居続けなければなりません。希望を言う面談は年に一度だけです。この会社に入って望むようなキャリアは得られないことの方が多いです。

KDDI株式会社
人事評価制度・教育

入る事業部によって教育制度が大きく異なります。コス...

入る事業部によって教育制度が大きく異なります。コストダウンする事業部は人が減らされ研修もない。一方で成長領域にある事業部は、高いお金を支払って外部から講師を呼んでいます。 しかし、両者一律として、市場価値が高められるような教育体制はありません。

KDDI株式会社
年収・ボーナス

業界の中では良いほうだったと思います。大きい会社で...

業界の中では良いほうだったと思います。大きい会社ですし、部署に依存する度合いは大きいので何とも言えない部分はあります。 仕事が単調になる部署が多いので、それを楽ととらえる人にとっては良い給料といえるでしょう。ただ長期的には技術力や経験がたまりにくい傾向があると思いますので、転職を考える人はいます。 携帯電話事業は今後も長期的に社会インフラとして必要とされるので、安定性は高いです。そのうえで業界の中で給料高めなので、トータル良しとみる人が多く、そういった人が残り続けているのだと思います。

KDDI株式会社
経営者の魅力

どうしても他社と比べると見劣り感はありますが、安定...

どうしても他社と比べると見劣り感はありますが、安定している業種ですので、大きな問題ではないと思います。 社会からも従業員からも安定した会社運営を期待されているのではないでしょうか。そのなかで世の中の技術をリードはできなくともしっかり追いついて、標準的なサービスを提供するというのが、この会社の経営者に求められる一番大事なことなのかもしれません。

KDDI株式会社
人事評価制度・教育

年功序列的な印象を受けた。部門の中で同じ役職同士の...

年功序列的な印象を受けた。部門の中で同じ役職同士の相対評価のため、同じ部門の中に上司に気に入られている人がいると、かなり頑張っても良い評価を得ることは難しい。いかに上司に気に入られるかが鍵になってしまっているように感じた。そのため、イエスマンが出世してしまう構造となっている印象?

KDDI株式会社
女性の働きやすさ・キャリア

女性の管理職数がKPIになっているのかもしれないが...

女性の管理職数がKPIになっているのかもしれないが、女性の管理職の数を増やすために、あまり実力がない人がについても管理職登用されているケースがあった。本人にとっても、男性社員にとっても、そしてなにより実力があり頑張っている女性社員にとってはよくないことだと思った。

KDDI株式会社
面接・選考

新卒の技術系の半分以上は、普通の自由応募ではなく、...

新卒の技術系の半分以上は、普通の自由応募ではなく、学校推薦やリクルータ推薦で入社している。求められている技術水準は高くない。選考するというより、学生さんに選んでもらえるようにすることを心がけている。女性の理系採用は、ほぼ全員通過するのではないかと噂になるくらい、入社は容易である。

KDDI株式会社
ワークライフバランス・残業

部署による。2016年ころまでは、裁量労働制の部署...

部署による。2016年ころまでは、裁量労働制の部署では深夜まで残業していることが恒常化していたが、電通事件から20時退社となった。 管理職でない場合は業務服装により残業をするだけだが、グループリーダーになると会社への忠誠心を試すような理不尽な研修があるようだった。

KDDI株式会社
人事評価制度・教育

相対評価。基本的に上司のさじ加減で決まる。グループ...

相対評価。基本的に上司のさじ加減で決まる。グループリーダーが高評価をしても、そのグループリーダーの発言力が弱いと、相対評価の調整で、平均的な評価になることもある。 課長補佐が管理職になろうとすると、管理職試験を受けれる程度の評価をもらえる場合が多く、管理職試験はほぼ面接でのみ決まるため、仕事での評価と昇進が必ずしも一致するとは限らない。

KDDI株式会社
仕事のやりがい・働きやすさ

仕事のやりがいは所属する部署によって大きく左右され...

仕事のやりがいは所属する部署によって大きく左右され、言ってしまえば、そこでやりがいを見つけられるかどうかは自分次第。総合職の場合、全国転勤+本部跨ぎの異動があるため、慣れない環境で全く経験のないことをやられなければならない。部署の希望は出せるが、希望通りにいくはかなり少ない。 様々なことをやってみたい!と思う人にはいいが、 ある分野での技術を高めたい人にとってはまず不向きである。 働きやすさだと、部署間の風通しは悪く感じる。GL以上の役職であれば、割と簡単に部署を跨いで交渉しやすいが、他はかなりきついと思われる。

KDDI株式会社
年収・ボーナス

生涯で考えると年収はかなりいい。若い頃はいくら優秀...

生涯で考えると年収はかなりいい。若い頃はいくら優秀であっても30歳まではほぼ年収は変わらない。 残業代が全て支給されるので、年収は残業時間の多さに左右される。ボーナスは1年目で手取り30万ほど、2年目以降は徐々に増えていく。最終的には、それなりの役職に就かなくても、40歳で800〜900万は貰える世界である。

KDDI株式会社
仕事のやりがい・働きやすさ

本当に部署によります。AU事業部は花形部署で、自由...

本当に部署によります。AU事業部は花形部署で、自由な発想とかも期待され、やりがいを感じる人が多いですが、固定通信部署は、モチベーション低めで、退屈な仕事をしています。正直仕事レベル低い人は多かったです。文化自体建前社会なので、社員は黙々と会社に期待されている業務をこなすイメージで、ボトムアップの社員の考えを反映する部分はほぼないです。平均的優等生タイプが多く、同僚もつまらない退屈な人が多いです。安定した会社に寄りかかったやる気のない人が多いので、チャレンジしたい人には不向きな文化です。上司は作業者レベルのだめ上司が多かったです。出世も恣意的で、評価は、上司を見ているか、どうか。。。実力関係ないですね。 イメージ通りの退屈な会社です。本当にいる人は人間的な魅了にかける退屈なフツーの人しかいないです。それでもよければ。。。

KDDI株式会社
人事評価制度・教育

Sキャップ制度があります。毎年1%以下の優秀評価を...

Sキャップ制度があります。毎年1%以下の優秀評価を二年連続して撮るとどこの部署にも行けます。あとは、異動は運任せ。。。 まあフツーの評価の人の異動の希望はほぼ通りません。 NOCの人とかは夜勤がバンバンある部署もあり、ここに長期いるとボロボロになりますね。夜勤はやはり体に良くないですね。 良い面では研修は受けやすいです。

KDDI株式会社
企業理念・ビジョン

まあ第2電電の時代ならいざ知らず、大きい会社のダメ...

まあ第2電電の時代ならいざ知らず、大きい会社のダメダメ要素てんこ盛りの会社です。 つまらないですよ。基本的に。 稲盛フィロソフィーの時間が月一でありましたが、皆単なる休み時間、雑談タイムという認識です。 だいたい創始者を教祖のように崇めること自体違和感あります。そのあたりもダメダメ会社ですね。

KDDI株式会社
会社の将来性・事業の強み

今は通信は花形ですが、結局そのインフラで何をするか...

今は通信は花形ですが、結局そのインフラで何をするか?という時代にシフトします。だから、将来性はどうかな?NTTと同じ末路の気がします。(インフラのデフレスパイラル。。。。) 強みかあ。。。。運用系はまあまあ手堅いかなあ。 ビジネスセンスはない会社です。面白い画期的サービスとかはないですね。 真面目ね退屈な社員しかいないので、発想力が致命的にないですしね。。。SBは別に通信だけの会社ではないので、こらからもしたたかに生き残ると思いますが、通信だけの会社はいずれ冬の時代がくると思いますよ。固定のNTT東西のようなデフレスパイラルは確実にきます。将来は明るくないと思います。 とにかくイノベーションと無縁な会社です。

KDDI株式会社
入社理由・退社理由

給料が良く、安定していると思ったので入社を決めた。...

給料が良く、安定していると思ったので入社を決めた。入社してみて、確かに安定かつ高給の大企業だが、仕事については面白い仕事につける人は一握り。3年に一回は異動があり、営業から広報とか、人事からマーケティングとか、経営企画から営業とか、とにかく何でもアリ。若手はジョブローテは必須であり、40歳になるまでにはジョブローテ2回目もある。完全なるゼネラリスト育成計画なので、そこを許容できるか、一生KDDIで生きていける覚悟があるかが問われる。仕事内容にとらわれず、安定と給料を求めるなら素晴らしい会社。ただ、転勤も多く、急に東北やら四国やら飛ばされた人も、地方を転々とする人もいる。転勤しても給料は変わらないので勝ち組でもあるが、実際20代〜30代前半の離職率は近年上がっている。

KDDI株式会社
人事評価制度・教育

完全なる年功序列です。面白いくらい年上から管理職を...

完全なる年功序列です。面白いくらい年上から管理職を受けるチャンスが与えられます。TOEICが550点以上必要だが、グローバル系の場所でそれに満たない人は皆無なので、結局年功序列です。

KDDI株式会社
会社の将来性・事業の強み

会社としては利益率も高く、安定した企業です。ただ、...

会社としては利益率も高く、安定した企業です。ただ、海外事業については正直まったくダメです。新規事業開発もなかなかできず、日系企業の海外進出のお手伝いで成り立っているくらいです。海外に住んでみたいくらいなら良いと思いますが、海外事業を経験して実績を積みたいというのであれば、ここの会社では力はつかない。

KDDI株式会社
企業理念・ビジョン

メイン事業であるauがMVNOの参入により加入者の...

メイン事業であるauがMVNOの参入により加入者の減少が止められないという事が経営においてかなり厳しい状況になっている事は否めない事実である。 未来ビジョンについて守秘義務の観点から語れる事は少ないが、これからメイン事業として大きく担っていくであろうIotサービス、AIなども他社より遅れており先が不安な状況。

KDDI株式会社
会社の将来性・事業の強み

人口減による売り上げ減少は一般常識かと思ったがわか...

人口減による売り上げ減少は一般常識かと思ったがわかっていない社員が多かったように感じた。端末を購入するユーザが減り、ユーザが減ればKDDIのサービスを使う人も自動的に分母が減る前に対策が打てず他社に追随する形でのオープン化サービスもいまいちだったり、社員は無料で使用できるかと思えば清算が困難だったり有償サービスを社員がまず試すなどのことはしていなかった。

KDDI株式会社
ワークライフバランス・残業

同じ部署仕事でも人によって持っている仕事量が異なる...

同じ部署仕事でも人によって持っている仕事量が異なる。 相対する顧客によってプロジェクト規模や数が異なるためだ。持っている仕事量が少ない人は定時で帰ることができるが大規模プロジェクトや炎上案件を抱えた場合には残業時間が増える。しかしそういった場合でも上長に相談することで人員を増やしてもらうことができるため、社内での立ち回りがうまく、スケジュールをコントロールできる能力があれば激務になることはありえない。

KDDI株式会社
福利厚生・社内制度

フランチャイズ式の経営なので、運営している会社によ...

フランチャイズ式の経営なので、運営している会社によって福利厚生や社内制度は変わるかと思います。私が務めている運営法人は社員のことをただのカードとしか思っておらず、ノルマを与えられそれを達成しなければ上司からはグチグチと言われたりします。その上残業代も出ないのに勉強会やミーティングの参加もあります。これは本当にどこの店舗でもあると思います。私の会社ら有給も当たり前のように無しで、近々退職する予定ですが今の会社で働いた期間は本当に無駄だったと思っています。

KDDI株式会社
年収・ボーナス

平日の時間外労働(残業)はしっかりとお金が支払われ...

平日の時間外労働(残業)はしっかりとお金が支払われる。 しかし代理店からの土日の問い合わせの電話などくるがそれは残念ながら残業代は支払われない。 平日はPCのログで勤怠が管理されているが、オフィスへの入室退室のピッとカードタッチするログでも管理されているので、本当に残業していないのか管理されています。 というわけで、場所にもよるが、残業代をいれると新入社員でも年収350はいきます。新入社員のボーナスは少ないですが、2年目からはきちんと支払われます。 ボーナスは役職と評価によって決められます 評価は上長が決めます。絶対評価ではなく、相対評価です。

KDDI株式会社
ワークライフバランス・残業

場所にもよりますが、代理店営業は休みは取りにくい。...

場所にもよりますが、代理店営業は休みは取りにくい。代理店が土日も営業してるため、土日にも上長から平気で指示が飛んでくる。休日も会社の携帯は手放せない。 また金曜日は土日の準備のため忙しく休みを取りにくい。正直まだ有給に関しては金融機関に比べて制度がそこまで整っていないように思う。 フリーバケーションなどはない。お盆とゴールデンウィークは有給促進日だが、会社自体が休みになるわけではないため、グループの中の誰かは出勤しないといけないので、連休にならない可能性はある。 そこらへんの相談は新人は上長にしにくい雰囲気。 よってお盆やゴールデンウィークの長期休暇の予定は立てにくい

1〜30件の企業に関する相談を表示(全97件)

KDDI株式会社の体験談を募集しています!

会社概要 /  KDDI株式会社

  • 基本情報
  • 企業概要
会社名
KDDI株式会社
フリガナ
ケイデイ-デイ-アイ
英語表記
KDDICORPORATION
業界
通信
本社所在地
東京都新宿区西新宿2ー3ー2
電話番号
0333470077
従業員数
10000人
設立年月
1984年6月
証券コード
9433
上場市場
東証1部
企業概要
KDDI株式会社 (英文名称: KDDI CORPORATION)の創業は1984年6月1日である。 事業内容は電気通信事業である。本社所在地は東京都千代田区飯田橋3丁目10番10号ガーデンエアタワーである。 本店所在地は東京都新宿区西新宿2丁目3番2号である。電話番号は03-3347-0077 (本社代表) (有料)である。代表取締役社長は田中 孝司で、資本金は141,852百万円である。社員数 (注)は31,834人 (連結ベース)である。 KDDI連結業績は売上高:4,466,135百万円/営業利益:832,583百万円親会社の所有者に帰属する当期利益:494,878百万円(2016年3月期)である。