自分の内定先が超絶ブラック企業ということを知り就留を検討しています

304

自分の内定先の話です。

内定先は大手企業の小会社ということもあり、待遇面含めてかなり充実したものであると思っていました。

大学も決して高いレベルの大学を卒業するわけではないので、自分にしては十分かと思っていたのですが、

調べていると、かなりブラックな気質のある職場のようです。

サビ残当たり前で、祝日休み無し、会社上層部が滞っていてかなり古い考えの集団の塊のようです。

若手や30代の社員はどんどん転職をしているとも聞きました。

内定先は他にもあるのですが、志望度が高い企業というわけではないので、そこへ就職しても…

といったような状況です。

自分はどうするべきでしょうか。新年度から就職活動を再開したところで、どこも就職先がないように思いますし…。

この際、就留をしたほうが委員のではないかとも思っているのですが、この考えは甘いでしょうか。

ブラック企業就職

ユーザー名非公開

回答 4件   応援 0

ユーザー名非公開2

その会社が仮にホワイト企業であれば、入社される訳で... 続きをみる

就職留年はおすすめできません。自分もしたことがある... 続きをみる

小さな会社を経営しております。プログラマーです。 ... 続きをみる

ユーザー名非公開1

就職した方が良い。 サービス残業許せないなら労基... 続きをみる

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー