新卒でベンチャー企業に就職することのメリット・デメリットは何ですか?

161

大学生です、ベンチャー企業への就職を検討しています。
大学二年生と三年生のときに、インターンを経験していました。

そこで、就職先として大手企業かベンチャー企業のどちらに就職しようか迷っています。
個人的にはベンチャーで若い頃から、最前線で働きたいと思っています。

そこで質問ですが、
新卒でベンチャー企業に就職することのメリット・デメリットは何ですか?

非常に迷っています。どうするべきでしょうか?

新卒ベンチャー就職

ユーザー名非公開

回答 3件   応援 0

小さな会社を経営しております。プログラマーです。

迷ってる時点で、ベンチャーでいいような気もします。

大企業では優秀な人が周囲に多く、またOB会みたいな感じで「元XX」のつながりでお仕事が行き来したりしてます。新卒での研修を一緒にやった仲、というのはそれなりに強いつながりになります。また、大企業内での業務の動きがわかるので、稟議や決済にどういう人がかかわり、課題が何かがわかればtoBのビジネスができます。直接的にはコンサルで食べてゆけます。

一方で、多くの企業で部長ぐらいまで買う担当者は買うだけだし、売る担当者は売るだけなので、正しく取引をする感覚が薄くなりがちです。自分の担当範囲内でひたすら買いたたき、ひたすら売りつけ数年で入れ替わります。
変なのですけど小さな企業からみると大企業って信用できません。映画「レオン」で「街の銀行はつぶれるけど、このトニー様が覚えてる残高は消えないから大丈夫だ」という台詞があるのですけど、実際、冗談ではないです。

私はサラリーマンから起業しましたので、ご質問でいえば大企業側からのメリットデメリットになるのですが、これの逆を考えればいいので、「フリーハンドでビジネスを組み立てて迅速に動く感覚が身につく」とかがメリットで、「そもそもお金を持ってる大企業にアクセスできない」「仕事の質がいまいちになりがち」とかがデメリットですね。

ユーザー名非公開(質問者)

丁寧に回答していただきありがとうございます。

> フリーハンドでビジネスを組み立てて迅速に動く感覚が身につく
まさにここがベンチャーの特権だと、思っています。仕事にスピードを求めらるので、実行力や判断力を身につけることができるんじゃないかな?と思っています。

しかし一方で、大企業ならではの働き方があると思うのですが、そこを学ぶことができないのがベンチャーに就職することのデメリットとなると思っています。

要は、やりたいことが出来るのかどうかとかが自分の選ぶ道に近いものだとは思うのですが、非常に迷っています。。。というのが現状です。(本当は、ベンチャー企業に就職したいと思っているが、一歩踏み出せないでいるというのも本音です)

ユーザー名非公開1

あなたの人間性やマインド、どうなりたいかによるとは思いますが。
私は一部上場の会社も、ベンチャーから上場までいった会社も経験しました。

私の考えでは1社目は大手でいいと思います。
理由としては、成長スピードです。

ベンチャーは成長スピード早いとよく言われますが、それはインプットやアウトプットが抜群の優秀な人だけ。
社内整備も整っておらず、ジャストアイディアによるマネジメントです。

一方大手にはマネジメントノウハウも蓄積されており、人を育てることにかける時間やお金、余裕があります。社会に出たてのこれからの人材ならば、まずはきちんと育ててもらった方が無難です。

ユーザー名非公開2

私も1社目は大企業がいいと思います。

正しい業務フローや社内ルールは何か、どう運用するのが正しいか、
それは、制度の整った大企業の方が体現できます。

ベンチャーもやがて大企業になったり、小さくても上場したりして業務フローや、ルールを整備していきます。
そういうフェーズの会社で、大企業で学んだ業務フローやルールの知識を活かして、ベンチャー企業に導入していくという役割もあります。

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー