研究所に転職(中途採用)するにはどんなスキルセットが必要ですか?

研究所に転職(中途採用)するには何が必要ですか?

今、就職活動中でIT系企業の(研究よりの)開発職に決まりそうなのですが、夢だった研究職があきらめきれません。
じゃあ博士進学や研究所の就職をすればいいかとなるかもしれませんが、正直修士での研究が鳴かず飛ばずで新卒で研究所に行くことも同じテーマで博士で充分に活躍することも見込めません。
そこで、いったん分野の少し違う領域(理学→工学)で頑張って実績を上げてから研究所(NTT・IBM・ソニーなど企業の基礎研究所や産総研など)へという形でリベンジができればと思います。

その際、必要になるのは実績(論文)はもちろんかと思いますが、その他求められるスキルセットはどんなものでしょうか。
実績の方も、目安としてはどのくらいでしょうか。(今決まりそうなところは、本人次第で学会発表や論文発表は可能らしいです)
そもそも開発職から研究所というパスはありえるのでしょうか?

研究職転職キャリアチェンジ

ユーザー名非公開

回答 1件   応援 0

いい論文が書けるなら、研究で必要なもの全てが揃っていると思います。研究内容を選ぶ能力、具体的な手段を選択し遂行する能力、論理的な考察をする能力、おまけに英語力。

ただ、業務をこなしながら、隙間時間で研究をするのは並外れた努力が要ると思います。どうしても働きながらなら、社会人大学院で博士課程に入るのも一案ですね。

就職せず、違うテーマで博士に進学するのもありです。自力があれば、入れてくれるところはけっこうあると思いますよ。

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー