20代で転職2~3回の人と10年正社員してる人ではどちらがいい?

20代で転職を2~3回しているのと10年正社員しているのどちらがいいのか

30代目前です。10年勤めていた仕事をやめ転職する予定です。
妹がいるのですが、妹は26で既に転職を2~3回しています。しかし住みたいところがあって、再び転職するのが夢だそうです。
私は10年勤めてきてこの就職難での就職活動、かなり厳しいことは自覚していました。しかし、妹が今の仕事もある程度お金貯まったら引っ越すから辞めるんだーと気楽に話していました。
現在も正社員として日勤夜勤共にフルに入れて働いています。しかし、とても生きるのが楽そうに見えるのです。
私が就職活動であたふたしているから余計そう見えるのだと分かっています。
しかし、そんな気楽にこの先も生きていけるのでしょうか?
私もそう出来たらと思うこともあります。しかし、世間的にはどうなんだろうと不安にもなります。
どちらがいいのでしょうか。

ユーザー名非公開

回答11

ユーザー名非公開1

私は30代で転職を2回しています。私の感覚では転職して...

続きをみる
私は30代で転職を2回しています。私の感覚では転職している人の方が柔軟性があって優秀なことが多いと思います。 というのも、転職しても戦力として活躍するには以下のことが必要になります。 ・企業に依存しない汎用的なスキルや経験 ・新しい企業でもその企業のやり方を覚えて自分のスキルを適用すること 一社だけの経験の場合はその企業でしか使えないスキルしか持っていない可能性もあります。一生その会社が安泰ならそれでいいですが、今の時代自分のキャリアは自分で責任を持つ必要があります。 そのため転職は正しい選択だと思いますよ。活動頑張ってください。
ユーザー名非公開2

私も20代で2回転職していますが、良いか悪いかの単純比...

続きをみる
私も20代で2回転職していますが、良いか悪いかの単純比較は難しいと思います。 文脈によっては転職した人の方が柔軟性があるという考え方もありますし、1社でエキスパートになった人の方が優秀という考え方もあります。 個々の退職理由なども考慮すると、やはり一律で良い悪いの判断は難しいと思いますが、私自身も転職自体は肯定的なので、転職という選択肢は正しいと思います。
ユーザー名非公開3

妹さんは若いから気楽に転職できるんです。年齢を重ねると...

続きをみる
妹さんは若いから気楽に転職できるんです。年齢を重ねるとだんだん難しくなってきます。いずれ落ち着くことでしょう。
ユーザー名非公開4

小さい会社を経営してます。 まず書類選考をするに...

続きをみる
小さい会社を経営してます。 まず書類選考をするにあたっては、職歴が短いものが続いていると「多分堪え性が無いんだろうな」と感じるのは確かです。 なので私が書類選考する時には比較的そこで切ってしまう可能性があります。 特に20代後半になっても2年くらいで次々と転職している方は難しいですね。 この背景ですが、あくまで理想としては「転職回数と優秀さは関係ない」んですが、実際過去会ってきた中でそのような方が多かったというのも事実あるので時間短縮のためにそうせざるを得ないというのが正しいかもしれません。 その上でスキルや諸々が良さそうだった場合は面接にお越し頂くのですが、その時に結局転職してきたにせよしてこなかったにせよ「何故その選択をとってきたのか?」を聞きます。 その段階だとどっちが有利ということはないです。 あくまで私基準になりますが、ご参考になれば。
ユーザー名非公開5

一貫性があれば、あまり関係ないかもしれません。40歳超...

続きをみる
一貫性があれば、あまり関係ないかもしれません。40歳超えてくると結構限られてくるように思います。ぜひ良い転職活動にしてください!

転職=優秀•良い、とは限りません。結局その人次第なので...

続きをみる
転職=優秀•良い、とは限りません。結局その人次第なので一概には言えません。 隣の芝は青く見えるものです。
ユーザー名非公開6

転職回数は基本気にしませんが、毎年転職しているくらいだ...

続きをみる
転職回数は基本気にしませんが、毎年転職しているくらいだと流石にやばい感じがします。 そういう方はSNSをチェックします。SNSでも会社の不満をいつも垂れ流してるタイプだと黄色信号でしょうか。

企業によって採用基準が違います。 長く勤続している人...

続きをみる
企業によって採用基準が違います。 長く勤続している人が良くて転職回数が複数はNG、大企業1社経験の人はNGなど、 会社規模やフェーズによって考えは異なります。 このあたりはどちらがいいかは一概には言えません。 個人的には転職回数が少ない人を好む企業の方が多いとは思います。
ユーザー名非公開7

29歳転職3回目です。 外資なら受かりやすいイメージ...

続きをみる
29歳転職3回目です。 外資なら受かりやすいイメージです。 過去の実績等うまくアピールできれば、問題なく受かるかと思います。 単に、外資系は実力主義なだけだからかもしれませんが…。
ユーザー名非公開8

どちらがいいか悪いかなんて、ケースバイケースだと思いま...

続きをみる
どちらがいいか悪いかなんて、ケースバイケースだと思います。 転職を繰り返す方が柔軟性があるという見方もできますが、1つの会社で長く働いから方は、最初の会社の見極めが上手かったという見方もできます。 貴方は貴方のペースで転職すればいいと思います。 どうしてもクヨクヨしてしまうのなら、自分と妹さんのキャリアの良い所と悪い所を羅列して比べてみては如何でしょうか? ・お給料 ・仲の良い友人が出来た ・このスキルは妹より上 など、書き出してみれば案外妹さんよりいいキャリアプランを送っているかもしれません。 長年働いて悪かったことより、良かったことを探してみて下さい。 個人的には、明確な意図は無く、26歳で転職3回なら転職癖が付いているなと思います。

32歳、転職は4回経験しています。 大手、ベンチャー...

続きをみる
32歳、転職は4回経験しています。 大手、ベンチャー、外資、メガベンチャー 色々経験しましたが全く後悔してませんし むしろそれらの経験が今にも生きています。 今も子供が産まれプライベートも大事にしながら 仕事のバランスも取れています。 結局は何を大事にするか、かなと思いますが、 少しでも不安があるのであれば私は転職をしてみる ということをおすすめします。 経験することでプラスになることが多いです。 ただ他事業やっている会社で社内異動で色々経験できる環境などがあるのであればあえて転職をする必要もないかと思います。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料