今後の将来性として自動車業界はどのように変化していきますか?

2026

自動車業界に転職を考えています。

先日ニュースで20年後、自動車を所有している人はいなくなるという記事を読みました。
移動手段は標準化されたモジュールに置き換えられ自動運転化されるだろうとの事でした。

現状の自動車業界では、運転手ありきの開発や製造をしてきたと思いますが、今後はやはり自動運転にシフトチェンジしていくのでしょうか?

またそのようにシフトチェンジしたとして、これからの自動車業界において求められる人材はどのように変化していくのでしょうか?

分かる方いましたらご回答お願い致します。

自動車将来性

ユーザー名非公開

回答 2件   応援 0

ユーザー名非公開1

自動運転は必ずです。
シリコンバレーでは当たり前のように実験走行がされています。

車も持たないのは都心部は無くなりますが地方や発展途上国は無理でこれから需要が増えます。

過疎地域は1人乗りの車が移動手段になるとは思います

自動車業界は今後、大きく変わることになるでしょうね。どのように変わるのかは、現状ではどうしても推論になってしまいますが、やはり自動運転、コンパクトモビリティ化、動力や駆動方式の変化の3つが挙げられると思います。

自動運転は、我々一般のドライバーよりも寧ろ、トラック等業務用車のドライバーを抱える企業に恩恵があるように思います。いつの日か完全自動運転が実現すれば、ドライバーいらずで物を運べますからね。完全自動のクルマ導入、維持と人一人の雇用を比べ、どの程度費用対効果があるかは分かりませんが。

コンパクトモビリティは、上の方の回答にもある一人乗りのクルマです。ガソリンでなく電気や水素で動くクルマの燃費性能をさらに向上させるには、やはり軽量化は必至です。車体のコンパクト化は十分あり得ます。さらにクルマの主な材料は金属でなく、樹脂やゴムがメインになるでしょう。かつてトヨタ自動車の産みの親、豊田喜一郎氏は良きクルマは良きハガネからと仰いましたが、これからは良き樹脂がクルマを作るのかもしれません。

動力や駆動方式の変化に伴い、自動車業界の勢力図は塗り替わるかもしれません。アイシンやデンソーのようなメガサプライヤーも、クルマの変化に技術が追いつかないと、現在よりも売上を落とすことになりかねません。

自動車業界に今後必要な人材像は、枚挙に暇がありませんが、この変遷期に存在感をアピール出来そうな人でしょうか。

この質問に関連する求人情報

正社員 未経験者歓迎 第二新卒歓迎住宅手当学歴不問服装自由女性が活躍
株式会社テクニカルエージェント
640万円(32歳/経験10年)
愛知県
正社員
SANWA SCREEN (M) SDN.BHD. (株式会社三和スクリー...
【月給】
海外
正社員 未経験者歓迎 第二新卒歓迎学歴不問転勤なし
株式会社ヒラテ技研
月給18万〜35万円
東京都 神奈川県 静岡県 愛知県 滋賀県 福岡県
正社員
株式会社ニシエフ
【月給】
山口県
正社員 未経験者歓迎 第二新卒歓迎学歴不問
株式会社ニシエフ
【月給】
山口県

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
この質問に関連する記事

【自動車業界】今後の将来性と現状の課題とは?分かりやすく解説します

自動車業界の今後の将来性は現状と比較してどのように変化していくのでしょうか?自動車業界は、ハイブリッドカー、電気自動...

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー