TOIECの点数が300点ほどしかないのですが、就活は大丈夫でしょうか?

大学3年生です。
先日受けたTOIECで点数が300点ほどしかありませんでした。初めて受けたのですが、平均で聞く点数に比べてあまりにも低く、自分でも焦っています。

また、外資系以外はTOIECの点数はあまり重視しないとも聞きますが、本当なのでしょうか?

就活を目前に控えた今、かなり焦っています。

TOEIC就職活動就職英語

ユーザー名非公開

回答 6件   応援 1

ユーザー名非公開1

TOEICの点数はほとんど関係ないです!

ユーザー名非公開2

そうなんですね!一般企業だとせめて550点はないといけないって聞いたんで、焦りました!ありがとうございます

ユーザー名非公開1

返信ありがとうございます。
取引先が英語を使う、海外支店に赴任する可能性がある、外国人相手のビジネス等の場合でなければそこまで気にする必要はありませんから、安心して就職活動なさってください^^

ユーザー名非公開3

履歴書に書かなければ問題ないです。

ただ300点はさすがに低いので、就活までに勉強するか、面接で聞かれても「受けたことないです」と答えたほうがいいですね。

ユーザー名非公開2

わかりました。さすがにやばいので頑張ってもう少し勉強はしてみようと思います

ユーザー名非公開4

自分の会社なら採用しません。。。

ユーザー名非公開2

ありがとうございます。さすがにまずいでよね。今から就活始まるまでにせめて500点台にはあげたいのですが可能でしょうか?

ユーザー名非公開4

いや、私が言いたかったのはまずいのではなく、そういう会社もあることを念頭に置いておいて頂きたかっただけです。
TOEIC500点であれば、お薦めこそしませんが、テクニック本によるアドバイスで到達する気がします。ただし、貴殿の世代であればグローバル化の流れによって将来的に英語力が必要な場面が出てくることも想像できますし、TOEICは一つの目安に留め長期的に英語学習を習慣化しておいたほうがよいかと思います。

ユーザー名非公開2

ありがとうございます!英語は高校以来まともに学習することがなかったので、まずは習慣づけたいと思います

小さな会社を経営しております。プログラマーです。

就活は弱点をアピールしても仕方がありません。ビジネスは、比較優位があるので突出して何かで一番でなくてもいいのですけど、それでもある程度は「他の人よりできる」部分をお金に変えるものです。
平均にいかないものがあるとコンプレックスのようなものを感じるかもしれませんけど、20才を過ぎて平均以下の部分をどうしたって、売り物にはなりませんので気にしなくていいのではないでしょうか。

ただ、御社の教材でTOEIC300点から900点になりました!とかいうのはいいかもしれませんけどね。

ユーザー名非公開2

ありがとうございます。頑張って勉強し見て成果が出なかったらあえて言うようにはしないようにしようと思います。私は大学でCM制作をしていて、大会でも賞を取った経験があるので、それを何よりも売りにしたいと思います

ユーザー名非公開5

TOIEC300はレジュメに書かない方がいいです。外資系どころか日本の会社でも、マイナス材料になるため。もしどうしても英語を使う仕事に就きたい場合は、レジュメに書かなくてもいい会社を受けるといいと思います。またTOIECは試験対策して、何度か受けて点数を上げればいいと思います。

多くの方が答えている通り、日本人として平均的な英語力を持っていれば、テクニックを勉強するだけでTOEICは簡単に500点取れる試験なのです。
その試験で300点ということは、あなたは全く何の準備もなくTOEICを受けたってことになります。多分事実と思いますが、それは恥ずかしいと思いませんか?
外資系だと特に、物事に取り組む姿勢を見られます。TOEICという客観的な結果が出る試験を控えているのに、全く何の準備もせず試験を受け、300点という低得点を取得したことは間違いなく「悪い評価となるでしょう」。
英語力という意味では300も500も大差はないはずですが、あなたは「物事に準備をせず取り組む人間です」と公言して採用試験に臨むことになるのです。
点数は隠しておくか、もう一度受けて最低でも500点を取ることをお勧めします。

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー