【リサイクル業界への就職】採用基準や給与面等を調査の画像

【リサイクル業界への就職】採用基準や給与面等を調査

リサイクル業界は最近、市場も拡大している業界です。様々な業界から多数のサービスが参入し、市場の入れ替わりが激しい業界となっています。そんなリサイクル業界へ就職する方に向けて、業界の年収水準や将来性。就職活動には欠かせない採用基準や仕事内容等について書き出しました。

リサイクル業界が扱う商品とは

最近業界としても大きくなっているのがリサイクル業界です。

実際に展開している店舗も多くなっていることは間違いありませんが、
不用品の数が相当多くなっているのも確かです。

かなり多くの製品が不用品として出されていて、しっかりとリサイクルによって良いものに変えていく方法は取られています。

就職している方も多くなっていますが、業界としては現場で仕事をしてもらいながら、
最終的に幹部として活躍してもらいたいと思っています。

大半の人が、最初は現場で仕事をしている形になり、リサイクルというものを知ってもらうこととなります。

多くの経験をしていることで、更に成長できることは間違いありません。

しかもリサイクルという部分を知ったことで、より不用品を捨てるというものの間違いに気づいて、
他の方法を採用できるじゃないかと思えるようになります。

リサイクル業界の給料面はどうなの?

気になるのは、給料面でどれくらい受け取れるのかという話です。

年収としては、400万円を超えるくらいが普通になっていて、
より高い給料を受けたいなら役職クラスにならないといけません。

大半のケースで、現場から仕事をスタートさせていき、仕事を続けていく形になります。

現場の人はそこまで年収が高くないので、最初は我慢を続けることになるでしょう。

不用品に関連するリサイクル業界は、成長していることで給料が徐々に上がっているのもあります。

最近は業績がかなり良くなってきて、社員の給料を払いやすくなっているところもあります。

就職した場合は、経験を色々行っていくことで、仕事を覚えていかないと駄目です。

結構大変なところもありますが、その分の見返りに該当する給料を得られることも多いので、
年収としてはそこまで悪いものではありません。

リサイクル業界の今後の将来性

最近になって、フリマアプリがどんどん登場するようになりました。

リサイクル業界としては、フリマアプリに勝つことができないままであり、
非常に苦労している部分もあります。

実際にアプリを利用されていることで、苦戦している会社も出ています。

就職した場合にも、フリマアプリの情報については聞かされるようになり、
負けないようなサービス展開が求められることもわかります。

簡単に出品できて、手続きも楽になっていることを考えると、
業界としてはかなり厳しい状況を生んでいると考えやすいのです。

これからは店舗として、そしてネット買取などのサービスを展開しながら、
フリマアプリに負けないような業界となっていきます。

仕事をしている人には、かなり負担を強いられるところもありますが、
他のサービスに負けない気持ちや努力も重要になっています。

リサイクル業界への就職に必要な要素とは

業界の中には、ジャンルの違いも有りますので、就職に必要な志望動機を考えていく必要があります。

リサイクル業界は、ジャンルについて興味を持っている程度では駄目で、
不用品を減らしたいと思っている気持ちなどをしっかり出さなければなりません。

不用品が多くなっている中、会社の一員として活動していける気持ちを全面に出します。
ジャンルに詳しいことも重要になっています。

業者によって違いがあることと、会社が扱っているものをしっかり調べていかないといけません。

ゲームの買取などを行っているなら、ゲームに詳しい情報を出さないと仕事は難しいでしょう。

業界としても、適当に査定をしている人が出てしまうと、
リサイクルというのは難しくなってきます。

仕事をしてくれる人が、多くの情報を持っていることで、安心して利益を作ってくれることを望んでいるのです。

リサイクル業界で仕事をしたいなら

仕事をしたいと考えている方は、何よりも業界について知っていることが大事になります。

意外とリサイクル業界は、不況にも強い傾向を持っていて、堅調な推移を続けているのですが、
求められる知識が非常に多くなっています。

買取価格などの設定は個人や店舗に委ねられる傾向が多いので、
ミスをしないように処理していく気持ちが重要になります。

もう1つは、対面の仕事である傾向が強くなっているので、
ある程度誰にでもいい思いをしてもらえるような人になりましょう。

対応していく時に、不快な思いをさせているような事があると、店舗自体の評判が悪くなります。

評判を落とさないようにする仕事が必要です。

面接の対策なども行いつつ、仕事をしている時に求められる知識や経験を考えながら、
常に新しい情報と向き合っていく業界だと思ってください。

トレンドの意識や、就職後に出てくる課題にも取り組む必要があるでしょう。

この記事に関連する転職相談

通信制高校から大手企業に就職をするのは難しいでしょうか?

学生です。 通信制高校から大手企業に就職を考えるのは無謀でしょうか? 私はプログラミングが得意で、自分でアプリを作成したり、ゲームを作ったりして遊んだりしています。 この特技を活かして、大手のエンジニアとして就職したいと考えています...

学歴だけあって、学生時代何も活動していないのですが就活は大丈夫でしょうか?

来年就活を控えています。 学生時代遊んでしまって、プロジェクトなど様々な活動というものは何もしていないです。 しかし、いわゆる日本ではトップの難関大学なので、その経歴で就活は何とかなるのではないかと思っています。 実際、学歴があ...

交通関連の企業に就職を希望していますが、留年歴があると難しいですか?

来年就職活動を控えている者です。 鉄道会社の現業職を軸にバスや空港会社など、交通系の企業を希望していますが留年しています。 これらの業界は留年に厳しいでしょうか。

新卒カードをベンチャー企業に使うのは溝に捨てるようなものなんですか?

「新卒でベンチャーに入るのは、新卒カードを溝に捨てるようなもの」とよく言われますが、なぜでしょうか?

今の時期に就活のために準備しておいた方がいいことは何がありますか?

来年就活です。 今、長期インターンシップをしながら、合間に短期インターンシップやOB訪問を行なっています。 しかし、これらの行動を次の行動にどう繋げればいいのかわからないほか、 他にやらなければならないことがある気がしてとても不安です。 ...

OGOBや知り合いの紹介を通じて大手企業に就職するのは難しいですか?

来年就活なのですが、すごく行きたい企業があり、そこは業界的にも狭き門でありながら、企業としても狭き門です。 また、私の大学はそこまで難関大学でもなく、ストレートで入社するのは難しいです。 OBでも少人数しかいません。 最近あることをき...

就職活動時の面接に役に立つ趣味は何かありますか?

再来年就職活動を控える学生です。 就職活動をするにあたって、有利になるような趣味があれば教えてください。 旅行などは、ありきたりですし。 自分には趣味といえるようなものは現在ありません。 どのような趣味があれば面接時に有利に働きま...

土木系の学科から不動産系で働く場合、どのような職種になりますか?

土木系の学科から不動産の会社に入るとなると、やはり営業職になるのでしょうか?

未だに内定を頂けていませんが、今後自分は何をするといいのでしょうか?

未だに内定を頂くことがえできていないものです。 大学は、一応早慶なのですが、ここまで就職先を見つけることができないと思いもしませんでした。 確かに、就職活動が始まった当初は大手企業を多く受けていました。 しかし、夏休みが近づくにつれて...

march以下の大学だと大手企業への就職は難しいですか?

march以下の大学だと大手企業への就職は難しいですか? またmarch以下の大学が大手企業に入るには何を頑張ればいいですか?

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー