大手子会社に入社する際、将来性のある事業かないかどちらが良い?

206

将来性のあまりない事業をやっている大企業と将来性のある事業をやっている大手の子会社では、新卒で入社するには、どちらの方がお勧めでしょうか?

ユーザー名非公開

回答8

ユーザー名非公開1

真面目に回答するとどっちも変わらないです。 将来...

続きをみる
真面目に回答するとどっちも変わらないです。 将来性のあまりない大企業に行ったら将来事業ごと売却されて他社に移るかもしれないし。 将来性のある事業をやっている子会社に行っても、今時点で将来性があるのであって5年10年経ったらまた話は変わりますし。 会社がどうとかじゃなくて、ご自身がどう思うか(転職も含めて)が重要だと思いますよ。
ユーザー名非公開2

目的によると思います。 大企業は、ポジションで稼いで...

続きをみる
目的によると思います。 大企業は、ポジションで稼いでいますし、ある程度仕組み化され交通整理された後の組織のため、業務プロセスなどあるべき仕事の進め方を学べますし、業務時間も安定していてプライベートも手に入るのではないでしょうか。 かたやベンチャーや、製造部門を切り離した子会社ですと、こうした企業の骨組みが弱く、事業の先進性はあってもにっちもさっちもいっていない状況という可能性も残念ながらあります。結構理系の優秀な学生が後者に意気込んで新卒カードを使ってしまい、転職市場でも名の知れない会社のため売れないというケースがあります。 特にメーカー系ですと、日本の製造業は今かなり苦しい状況なので給与も結構開きがありそうですね。 その技術や事業が本気で好きで経営幹部になりたいくらいでなければ、私は大企業をおすすめします。仕事の型を覚えてから、出向という形で給与を担保しながら新事業領域へ異動することもできるでしょうし。
ユーザー名非公開3

その子会社が内販中心なら個人的にはお勧めしません。外販...

続きをみる
その子会社が内販中心なら個人的にはお勧めしません。外販中心で事実上独立しているのならありです。
ユーザー名非公開(質問者)

返信ありがとうございます。 内販比率が高いと、親...

続きをみる
返信ありがとうございます。 内販比率が高いと、親会社の下請け的なポジションになるからでしょうか。
ユーザー名非公開5

将来性のない会社が候補に上がる理由は?

ユーザー名非公開6

将来性のある事業をやっているかどうかで判断するよりも、...

続きをみる
将来性のある事業をやっているかどうかで判断するよりも、自分が携わる業務に将来性があるかを判断基準とすると良いと思います。 技術職なのであれば、今後自分が専門的に実施していきたい業務に携われる会社に就職されるのが良いと思います。 どちらの会社にせよ、現在だと定年まで居座るのはかなり大変かと思います。 転職時に、より自分の価値が高くなりそうな方を選択ください。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料