外資ベンチャーに転職が決まったのですが、確認しておくべきことはありますか?

外資のベンチャー企業に転職が決まったものですが、オファーレターへのサイン前に確認すべきことってどんなことがあるでしょうか?

会社全体の戦略、日本支社の戦略を聞いてそこから今後数年の展望と自分がどんなことをやるかを聞こうと思ってますが、もし他に思いつくものがあればご教示ください。

外資系企業ベンチャー転職

ユーザー名非公開

回答 3件   応援 0

ユーザー名非公開1

プロモーションやストックオプション等の契約条件と、日本支社の撤退条件でしょうか。あるいは本国に対してどの位の交渉権があるか、ですね。

ユーザー名非公開(質問者)

ありがとうございます。

小さな会社を経営しております。プログラマーです。

基本的に上の方と似たようなことになりますけど、よくある心配な点が、日本でいくらがんばって業績をあげてても本国の都合で、撤退とか売却とかになってしまうことかと思います。
外資でなくても、大企業の新規事業とかでも「業績好調で、本業でリソースが足りなくなったので撤退」なんて謎の状況がよくあったりします。M&Aで買ってきた子会社と同じ条件で回収しようとして育てる気がないだろ?みたいなこととか。

あと、ツールの導入や経理なんかで、何かするたびに本国に聞かなくてはいけなくて、テレビ会議で意味がわからないとか言われて経費をうまく使えないとか、アライアンスはどの程度できそうか、自分のPCはどう手配するのか、車買っていいのか、秘書を雇っていいかとか、そういった自由度は聞いておいたほうがいいかと思います。

それでも契約書が一方的に自社有利に書きすぎてて、NDAひとつ結べないとか、そういったトラブルはよくあるかと思います。

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー