ヤフーの年収水準って低い?!【社員さんから教えてもらいました】の画像

ヤフーの年収水準って低い?!【社員さんから教えてもらいました】

転職を考えるときに年収や勤続年数って気になりますよね。日本NO.1の検索エンジンを運営するヤフー株式会社。Yahoo!使えば情報収集から買い物まで、何でもできてしまいます。そんなヤフー株式会社の年収や勤続年数を始め、企業情報を調査しました。

Yahoo!ニュースやYahoo!ショッピングなどで有名なヤフー。

インターネット普及の黎明期から活躍を続けているインターネットベンチャーです。

実は、ソフトバンクの孫正義が米ヤフーを日本に持ち込み、米ヤフーとソフトバンクとの合弁で作られた企業です。
(意外とソフトバンクとのつながりを知らない方も多いようですね...!)

1996年の創業期から変わらずいまでも検索エンジンを提供しており、未だにPCでの検索エンジン利用者数では国内No.1です。

search_engine_ranking
参照:2015年ニールセン調べ


検索エンジンだけでなくニュース、天気、スポーツ、不動産、オークション、EC、ゲームなど、様々なサービスを提供しています。

今回は、そんなヤフー社員の平均年収や勤続年数、福利厚生など企業情報を調べました。

ヤフーの平均年収は?

まずはヤフーの最新の有価証券報告書から平均年収を見てみましょう。

  2014年3月 2015年3月 2016年3月
平均年収 677.3万円 651.7万円 714.1万円
平均勤続年数 5.2年 5.2年 6.0年
平均年齢 34.4歳 40.0歳 35.5歳
従業員数 4,607 5,439名 5,547名

 

平均年収は700万円程度

2016年3月時点での平均年収は700万円程度と、比較的高めの数値がでています。
同様にメガベンチャーのサイバーエージェントやDeNA、グリーの平均年収も700万円強と同水準となっています。

従業員数もここ数年で更に増えてきており、5500名を超えています。

平均年齢はスタートアップ企業と比較すると高いように感じますが、DeNAの平均年齢が32.1歳であることを考えれば、老舗インターネット企業という点でも若いようにも感じるのではないでしょうか。
 

年功序列的に年収があがる?

次に、Q&Aからヤフーの年収を見てみましょう。

ヤフーの営業の方がいましたら30歳前後で年収はどれぐらいか教えてください。

新卒5年目。某ベンチャー企業で働いています。給料が上がらず会社に不審感を感じており、先日転職活動をスタートしました。その中で営業としてヤフーに転職したいと考えています。
ヤフーの営業の方がいましたら30歳前後で年収はどれぐらいか教えてください。
回答よろしくお願いいたします。

ヤフーの営業をしている32歳です。
30歳で550万円前後です。平均的ですね。
そこまで高くないと思いますが裁量権は大きく仕事を任せてもらえる環境なので私自身は今の年収に満足しています。
私は新卒社員なので中途で入社される@ユーザー名非公開: さんとは少し異なるかもしれませんが、参考にしていただけると幸いです。


30歳前後で550万円だそうです。

有価証券報告書上の数値で700万円程度ということは、
年功序列的に給与が上がっていくことが予想されますね。

ヤフーの業績推移は?

インターネット産業の黎明期から活躍を続けるヤフーですが、近年の業績推移はどうなのでしょうか。
こちらも有価証券報告書のデータから紐解いてみましょう。
 

  2014年3月 2015年3月 2016年3月
売上高 408,514 428,487 652,327
営業利益 196,437 197,212 224,997
当期利益 129,667 133,933 172,492

(単位:百万円)

19期連続増収増益と好業績がつづく

驚くべきことに、19期連続増収増益をつづけています。

2015年度決算では前年度大幅成長、売上高が6000億、純利益で1700億を超える好業績をおさめています。

売上高のうち1/3以上を占める2600億程度は広告事業による売上となっており、
様々なサービスを提供しつつもインターネット広告の会社であることが分かります。
(検索連動型広告、ディスプレイ型広告が半々程度の割合。)

また、Yahoo!ショッピングを始めとするeコマース事業での売上高も1000億を超えており、基幹事業となっています。

最後におまけ

ということで、もう一つQAを見てみましょう!

ヤフーは年収が低い、中途で入社した場合も殆ど昇給しないって本当ですか?

中途だろうとなんだととにかく上がらない、上がっても少しだけというのは本当ですよ。
管理職に上がっても、リーダー600万、部長800万と言われていた。しかも、若手で部長に上がっても、見習い期間のような理由を付けて上記金額とは異なる金額になるとの噂すらあります。相変わらず古くからいる働かない中年社員はそのままで、退職金もなく先がない。楽だけどそれなりの会社ですね。 
それでも、中途で入社した人は高い給料設定の人もいます。どちらにしても、上がギュウギュウなので昇給はなかなか期待できそうに無いと思います


 

いかがだったでしょうか。

平均年収700万円程度と高年収であり、業績も増収増益を続けるなど、数値面では素晴らしい環境といえるでしょう。
あとは、働き方やカルチャーフィットなど、ソフト面でのマッチがありそうであれば、ぜひ転職検討したい企業ではないでしょうか。

最近では、全従業員を対象に週休3日制度を提案するなど、制度面、福利厚生面でもユニークな制度を提案しています。転職検討者の方には、非常に嬉しい制度ですね。

今後のヤフーの動向にはさらに注目していきたいです!


参考:ヤフー株式会社 有価証券報告書

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー