• HOME
  • 就職
  • バイオ系の研究職に26歳で新卒で就職すること厳しいですか?

バイオ系の研究職に26歳で新卒で就職すること厳しいですか?

私の家庭が母子家庭でしたがどうしても大学に進学してから夢を叶えたかったので、高校卒業→1年間アルバイトしてお金を貯める→2年目に大学進学と人生を歩んできたため、現在23歳の学部3年生です。
そこで、私の夢がバイオ系の研究職なのですがとても倍率が高い業種なので、院進して26歳で文系職もみながら就職活動しようと思っています。
このような26歳の新卒は就職に不利でしょうか?
現実的に
夢を諦めて、院進もせずに就職したほうがいいですか?

研究職新卒20代就職就職活動/就活

ユーザー名非公開

回答1

ユーザー名非公開1

企業人事です。バイオ系の研究職になりたい強い気持ちがあ...

続きをみる
企業人事です。バイオ系の研究職になりたい強い気持ちがあるのですね。おおざっくり言うと、自分、採用側と、他の応募者側の観点で、整理するとわかりやすいかと思います。 例えば、 自分であれば、 ・バイオ系の研究職という職種の解像度を上げ「どこに所属して、何をしたいのか」を整理する。 採用側の観点では、 ・具体的にどんな仕事で、どんなスキルや能力の人を求めているのか、採用の枠はあるのか。 他の応募者の観点では、 ・どのような、スキルや能力の候補者との競合になるか、自分が勝つためには、何をどれくらい努力すれば良いのか。 上記は一例ですが、お伝えしたかったことは、 よく考えて尻込みせず行動すれば、 夢は現実に近づきます。 夢が叶いますよう応援しています。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料