好きじゃない仕事でも頑張れる人はどうして頑張れるんですか?

自社の商品やサービス、仕事内容が好きじゃなくても仕事を頑張れる方は何がやりがいで、何がモチベーションになっているのでしょうか?

モチベーションやりがい仕事内容

ユーザー名非公開

回答 4件   応援 0

ユーザー名非公開1

給料が高いから
初任給がベースで800万とかだったら、嫌いな仕事でも頑張れると思うよ

ユーザー名非公開(質問者)

そうだと思います。

家族の為であったり、生活の為であったり、前職もしくは好きな仕事の環境が酷すぎたり、高給であったり、休みが多かったり、居心地がよかったり、様々だと思います。

モチベーションは与えられるものではなく作り出すものだと思います。

自社の製品・サービスであっても作りたいものを作れないケースが殆どではないでしょうか。

趣味ではないので仕事の内容でモチベーションが左右するのであれば、プロ意識が低いと私は考えています。

ユーザー名非公開(質問者)

そうなんですね

回答ありがとうございます

ユーザー名非公開2

どんな仕事でも人の役に立ったり助けるものです。
自分の仕事が誰かのために役立っていることを考えてみると、どんな仕事でもやりがいはありますよ。

ユーザー名非公開(質問者)

役に立っているのか立ってないのかわからないのでとても辛いです。

多くの人々は、何も考えてないのではないでしょうか。
質問者様もご飯を食べたり歯磨きをするのに、やりがいとか効果とか気にすれば、気にすることはできますけど、別に何も考えてない人が多数派だと聞いても不思議には感じないと思います。

仕事と生活が別に存在するわけではなくて、寝て起きて行動するのは同じです。そこで、あえてなんで?とかモチベーション?とか言われると、よくわからないけど、毎日そうしてるからそうしてるだけの人が多いのではないでしょうか。

ユーザー名非公開(質問者)

そうですね。何も考えないようにすることで自分を守れるなと思いました。
何も感じないように、何も考えないようにしないと毎日やってられないのかもしれない。
みんなやりがいをもって楽しく働いているわけではないですもんね。
そうやって何も考えないで働いてくれる人たちがいるから社会が成り立っていて、私が何でも買えて、安全に暮らせるのですね。


無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー