【例文付き】自己PRでコミュニケーション能力をアピールする方法

【例文付き】自己PRでコミュニケーション能力をアピールする方法

履歴書や職務経歴書に記入する自己PR。「どんなことを書けば良いのか分からない」「自己PRできるものがない」とお悩みの方もいると思います。そんな時にお勧めなのがどんな職でも必要となる「コミュニケーション能力」です。今回は「コミュニケーション能力をアピールしたい」という人に向けて、自己PRの書き方と注意点を解説し、例文をご紹介します。

822

コミュニケーション能力の自己PR|2つのポイント

自己PRにおいて、コミュニケーション能力をアピールする学生は沢山います。

よって、そのような他の就活生と差別化を図る必要があります。

自己PRで、コミュニケーション能力をアピールする際、
 

  1. 企業の求める人物であることを伝える
  2. コミュニケーション能力=話す力ではない


の2点を確認しましょう。
 

1.企業の求める人物であることをアピールする

先述の通り、「コミュニケーション能力」を自己PRする学生は沢山います。

そういった中で、自分のコミュニケーション能力が「どういった場面で役に立つか」具体的に説明することで、他の就活生と差をつけることができます。

「貴社の〇〇という場面では、私の〜といったコミュニケーションスキルが役に立つと思いますというような形で、入社後の姿を面接官が想像できるように、詳しくアピールしましょう。
 

2.コミュニケーション能力=話す力ではない

一般的にコミュニケーション能力とは、「話し上手で、人前に立つことが好き」といったイメージがあるかもしれませんが、企業の求めているコミュニメーション能力はこれでは不十分です。

社会人になると、同じ部署の人間だけではなく、異なる部署や取引先など、様々な人と会話する機会があります。

そのような際に、「様々な立場・意見の人の話を聞き、それをまとめることができるか」がとても大切になります。

コミュニケーション能力を自己PRする際は、「話すことが得意」という点に加えて、「相手の意見に耳を傾けることができる」という点に触れましょう。

コミュニケーション能力の自己PR|3つの手順

コミュニケーション能力を自己PRする文章を考える際は、次の3つの手順で考えていきましょう。

  1. これまでの経験を書き出す
  2. 最も説得力のある経験を5W1Hでまとめる
  3. コミュニケーション能力がどう役立つか示す

 

1.これまでの経験を書き出す

まずは今までの経験の中で、「コミュニケーション能力を発揮できた」と思う経験をいくつか書き出しましょう。

このような一種のブレインストーミングは自己分析にも繋がり、就職活動に必要なプロセスです。

「会議で進行役として活躍した」、「お客様の案内係を経験した」など小さなことでも、自分の印象に残っている経験を思い出しましょう。
 

2.最も説得力のある経験を5W1Hでまとめる

いくつか経験を書き出したら、その中から「最もコミュニケーション能力をアピールできるエピソード」を選びます。

選ぶ際の基準として、「相手の意見に耳を傾け、理解する姿勢をみせた」など、「聞く力をアピールできているか」が挙げられます。

そして、その経験の5W1H(Where,Who,What,When,Why,How)を整理し、エピソードを具体的にしましょう。

例えば、「他社で顧客と取引をしていた際に、相手が納得のいく取引にするために、ヒアリングの時間を長くとり、その都度自分の解釈と一致しているか確認をとった」といったエピソードが挙げられます。
 

3.コミュニケーション能力がどう役立つか示す

最後に「そのコミュニケーション能力が企業でどう役立つか」を明確に伝えましょう。

先述の通り、ただ単に自分のコミュニケーション能力をアピールするだけでは他の就活生と差がつけられず、自己PRとして不十分です。

「御社の〇〇の機会には、私の〜というコミュニケーションスキルが役に立つと考えております。」など、具体的に話しましょう。

コミュニケーション能力の自己PRの例文|履歴書

これはあまり知られていないことなのですが、履歴書は「社内保管用」の書類ですので、書類選考でチェックされることはあまりありません。

また、履歴書の自己PRでは文字制限があるため、要点を簡潔に収める必要があります。

それを踏まえて例文を見ていきましょう。

コミュニケーション能力の自己PR例

「前職にて、企画会議の進行役を任された際に、議論が白熱し、収集がつかない状況になることがしばしばありました。

そのような状況で意識したのは、意見を述べた方の主張を簡潔にまとめ直し、会議のテーマから外れないように進行するという点です。

話す力と同義に捉えられがちなコミュニケーション能力ですが、聞く力という意味でのコミュニケーション能力の活かし方を学びました。」


例文は「コミュニケーション能力とは、話す力だけではなく、聞く力も大切である」ということが明確に伝わるエピソードとなっており、内容も簡潔にまとめられています。
 

NG例

「私の強みはコミュニケーション能力に秀でているという点です。

交友関係は広く、しばしば話が上手いと言っていだたけることがあります。

また、学生時代は討論サークルに所属していたということもあり、大勢の前で話すことには慣れております。」


NG例文では、「相手の話に耳を傾ける」という大切な部分が完全に抜け落ちています。

面接官に「独りよがりの行動をするかもしれない」という印象を与えかねませんので、企業が必要としている「コミュニケーション能力」の意味を、履き違えないように気をつけましょう。

コミュニケーション能力の自己PRの例文|職務経歴書

職務経歴書は、履歴書とは異なり、書類選考にて吟味されます。

文字数も多いので、具体的なエピソードをより充実させ、「コミュニケーション能力を企業にどう役立足せるか」示しましょう。


コミュニケーション能力の自己PR例

「前職にて、企画会議の進行役を任された際に、議論が白熱し、収集がつかない状況になることがしばしばありました。

そのような状況で学んだ大切なことは、意見を述べた方の主張を簡潔にまとめ直し、その都度会議のテーマとの関係性を整理するということです。

『話す力』と同義に捉えられがちなコミュニケーション能力ですが、『聞く力』無くしては相手と 良好な関係を築くことができません。

以来、『自分の意見を言いたい時は、まず相手の話を聞く』というスタイルを大切にしてきました。

前職で培った私のコミュニケーション能力を、顧客との面談が多い御社で役立たせたいです。」

 

この例文では、「具体的な経験談」、「学んだ能力」、「どう企業で役立つのか」という先述の3つの手順を踏まえており、具体的なので説得力あるエピソードになっています。
 

NG例

「前職にて企画会議に参加した際に、少しでも多くのアイデアを出すことを意識し、同席していた他のメンバーの中でも常に多くの提案・発言をしておりました。

この経験から、発言することで積極性を示すことが大切であるということを学びました。」


NG例文では、「コミュニケーション能力=積極性」という捉え方をしています。

積極性はもちろん重要ですが、コミュニケーション能力をアピールする時は、「相手の話を聞こうとする姿勢があるか」を評価されますので、注意しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「自己PRにおけるコミュニケーション能力の自己PR方法」を紹介しました。

コミュニケーション能力をアピールしようとした時に大切なことは、「コミュニケーション能力とは話す力だけではなく、聞く力も含まれる」という点です。

この点をしっかり抑え、他の就活生と差をつけた自己PRを書きましょう。

 

 

 

 

 

この記事に関連する転職相談

社内で舐められているのですが、どうしたら良いと思いますか?

先月、転職活動を通してとある会社へ転職しました。 そこの会社での話なのですが、自分は大学を中退していて中退と同時にベンチャー企業で働いていました。 そこでは二年働いていて、現在別の会...

先輩社員との心の距離はどのように縮めればいいでしょうか?

2018卒学生です。 ずばり、先輩社員の方との心の距離の縮め方が 掴めず、心配です 汗 企業から内定をいただき、11月から任意のインターンシップで勤務させていただくことになりました。 ...

上司と関係を築くためのコツってありますか?

上司と良い関係を築くためのコツってどういうことをしたらいいかとかありますか? 今月から上司がつき、実際に一緒に仕事をしているのですが… イマイチ関係性を築けているとはおもえないです。 ...

エンジニアの方とうまくコミュニケーションをとる方法を教えてください

マーケターとして働いています。  サイト運営に関して、エンジニアの方に実装してほしいデザインなどUI/UX系の施策を伝えてコミュニケーションを取っているのですが、それ以外のとこでコミュニケ...

新規営業を担当していますが、お客様との関係を上手くするにはどうしたらいいですか?

現在営業をやってます。 新規営業のみの職種です。 上司、先輩から人は性悪説だから、人の良い考え方はダメだと言われます。 しかし結局良い関係を作っていかないと会社は継続出来ないと思います...

上司が部下へプライベートの会話をしないのは異常だと思いますか?

42才会社員です。(1年半前に転職) 私含め60才以上3人です。 一番の長の上司(男性)からの雑談の切り出しはもう一人の60以上の女性としか話しません。 私が話題にのっかっている状態です。...

本音と建前を区別してコミュニケーションを取るべきなのでしょうか?

本音と建前を区別してコミュニケーションを取らないと痛い目に合うのでしょうか。 また、次の場合実際の職務経歴書に何を書いたらいいのでしょうか。 場合】 1]今までの人生の中でネガティブな...

管理職の方と上手にコミュニケーションをとるにはどうすればいいですか?

管理職の方などと話す時の自分のことを値踏みされてるような感覚が凄く苦手で上手く話せません。 2018年度に入社した者です。去年の10月に研修が終わり配属されたのですが、上司の方と話す時に上記の...

自分の部署の部長が自分より年下なのですが、敬語を使うべきですか?

来週からの話ですが、自分の部署の部長が入れ替わり、その方に会ったことはないのですが自分よりも5歳年下です。 どのようにコミュニケーションをとるのが良いかわからず悩んでいます。 役職は...

仕事出来る人ってリーダーシップが取れるって本当ですか?

新卒です。 学生の頃からリーダーシップ取れる人は仕事が出来る人だと思っていたのですが、それって思い込みでしょうか?ビジネス書などにも、ちらほらリーダーシップが取れる人は仕事が出来るなどとよ...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す