• HOME
  • 就職
  • 休学を検討していますが、オリンピック後に就職活動をすることになってしまいます…

休学を検討していますが、オリンピック後に就職活動をすることになってしまいます…

874

現在20歳で、この4月から大学3年生、2020年卒業予定の女子学生です。客室乗務員を目指しており、これまで「2020年卒の自分はオリンピック景気に肖り、ギリギリ比較的スムーズに就職出来るのではないか」と安直に考えていました。しかし最近になって学生のうちにやっておきたいと思う事ができ、一年間の休学を考え出しています。期間はまだ検討中ですが、大体3年生の10月(秋学期開始)から一年間、若くは4年生の4月(春学期開始)から一年間と考えています。因みに休学の理由は、学生のうちに"世界一周"を経験し広い世界を見たいと思ったからです。社会人になってからでも良いのではと考えましたが、就職してからではまとまった長期休暇が取れない上、就職活動で世界一周中に学んだ事を大いにアピール出来たらと思うので、やはり行くなら学生の間に行こうと思います。ただそうなると2021年卒業になり、オリンピック景気に肖るどころか、就活に悪影響が及ぶのではないかと不安になっています。自分一人ではあまりに情報が不十分なので、是非皆様の考えをお聞かせ下さい。拙い文章で申し訳ありません、最後まで読んで頂きありがとうございます。

就職活動/就活悩み休学

ユーザー名非公開

回答6

ユーザー名非公開1

やりたい事を思いっきりやった方が良いですよ。 就...

続きをみる
やりたい事を思いっきりやった方が良いですよ。 就活のことはわからないですよ。景気の問題もあるし時代もある。 数年後は今時、客室乗務員なんてしているの? と言われますよ。 いずれ人がやる仕事では無くなると思いますし、人件費は削減されると思います。 また世界に出て考えも変わって、より良い仕事に就きたいと思うようになるかもしれません。 世界を見て成長した人の方が素敵ですよ。 インドネシアとかベトナムとか発展中の国とか熱くて良いです。

お好きなように。見聞が広がるかは人によりますが、やりた...

続きをみる
お好きなように。見聞が広がるかは人によりますが、やりたいと思ったことをやりましょう。成人されているのなら全て自己責任です。

賛成ですね。 社会人になってからではできないでしょう...

続きをみる
賛成ですね。 社会人になってからではできないでしょうね。 今やるべきです。 1年の遅れは遅れにあらず。 見識、語学を磨いてからの就活のほうが有利に働くと思いますよ。 自分もできれば海外留学しとけばよかったなと40すぎて思いますね。 ま、ある程度成功したからいえることですが。

良いと思います。オリンピック後の景気なんて誰も正確にわ...

続きをみる
良いと思います。オリンピック後の景気なんて誰も正確にわかりませんし、今できることをやることが一番いいです。 ただし、やるからには何か目標立てをして、ただ単に世界一周するのではなく、 なぜしたいのか。そこで何を得たいのか。そこを明確にすることが一番大事です。 世界一周したほうが就活に有利だからとかそういう気持ちなら辞めたほうがいいですし、 ただ単にやってみたかったからとかでも、それなら就活でアピールはしないでください こういうことを学べるかもしれない。という動機をもって取り組むのがいいと思います。

正直、客室乗務員のような人気職種や大手企業は景気に影響...

続きをみる
正直、客室乗務員のような人気職種や大手企業は景気に影響をされないと思います。いつの時代も一定数希望する学生は多いですし、好景気だからとかで採用人数を増やすような決め方はしないと思います。それより、企業が欲しいと思う人材になることのほうが近道だと考えます。
ユーザー名非公開2

大手メーカー勤務の人事です。 結論から申し上げま...

続きをみる
大手メーカー勤務の人事です。 結論から申し上げますと、絶対に一年間海外行った方がいいです。 好景気=就職がうまくいきやすい という風潮に対しての不安かと思いますが、この場合の「就職がうまくいく」の定義は就活生全体の就職率に対してです。 すなわち、中小企業やベンチャー含めすべての企業を大きな就職というくくりとして捉えている場合、好景気のほうが就職がうまくいくといえるのです。 客室乗務員含め、大手企業は多少の不景気好景気では入りやすさは左右されません。どのみち倍率は凄まじく高いです。 リーマンショックぐらいの不景気ですと別ですが。。。 オリンピック前と後の景気の差など、誤差の範囲内であり大手企業に関しては入りやすさは変わりません。そもそも採用に響くほどの不景気は、好景気の次の年に来ることはあり得ません。徐々に徐々に数年かけて景気が悪くなるのが通例です。 ということで、改めましてやはり一年間世界を見るべきだと思います。 そこでただ遊んでいるだけではダメですが(笑) もちろん貴殿がどんな経験をしたかにもよりますが、一年間世界中を旅した人は大変魅力的ですよ。 頑張ってください。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料