• HOME
  • 就職
  • コロナの影響で就活が厳しいので休学して再就活するのは選考で不利?

コロナの影響で就活が厳しいので休学して再就活するのは選考で不利?

1178

今年大学4年生になるものです。
就活を行っており主に食品メーカー企業を何社か応募しています。
コロナの影響で部活動の公式戦が無くなり後悔を残したうえで就職することに迷いを覚え休学してもう一年部活に専念しようか考えています。
そこで質問なのですが、上記の理由で応募を辞退した際に来年度同じ企業を受けることは何か悪影響があるのでしょうか。(二度目の応募は確定で落とす、採用率が他の人と比べ下がる等)何か知っている情報を教えていただけると幸いです。何卒よろしくお願い申し上げます。

就職活動/就活コロナ休学

jobq4586980

回答7

ユーザー名非公開1

不利か有利かでいうと不利です。 なぜならば新卒採用と...

続きをみる
不利か有利かでいうと不利です。 なぜならば新卒採用というのは年齢が若いほど有利なポテンシャル採用であるからです。 コロナの影響と言いますが、来年が今よりも酷い状況になっている可能性も十分あり、 見送るのは一つの博打みたいなものですが、それに乗っかるのってどうなんでしょうかね。 ただ、公式戦が無くなるのと迷いを覚えて休学をするのは別問題だと思いますけどね。 それはそれ、これはこれということで物事を判断するべきではないでしょうか。 余談ですが私は社会人で、お付き合いしている彼女が今質問者様と同じ学年で今就活真っ只中です。 個人それぞれの背景は違うのは理解をしていますが、今頑張らないと!と強い思いを持っていて、毎晩模擬面接に付き合わされています。 同学年でもこの様に頑張っている人はいますから、改めてご自身の立場を見直したほうが良いかと。
ユーザー名非公開2

コロナ以前、誰もが未曾有のウイルスでとんでもない世界に...

続きをみる
コロナ以前、誰もが未曾有のウイルスでとんでもない世界になることを想像すらしていなかったように、来月来年、先のことなど何が起こるか誰にも分からない時代になっているのはご存知の通りです。結論、大学4年生のうちにどこかに就職を決めておくべきです。部活をやり切りたい気持ちも痛いほど分かりますが、またこちらも来年以降もどうなるかわからない。部活のための留年を良く捉える企業は、この時代において多いとは言えないと思います、来年になると優秀な新4年生はいくらでも出てきます。それに就活のチャンスは一度しかなく、7月を過ぎると良い企業の募集は終了し採用に苦戦した中小の募集が残る形となります。まずは内定を勝ち取ってから留年について検討した方が良いと思います。社会人になると、今以上に年齢や上下関係について悩むようになり留年したことを後悔する時がやってくるかも分からない。ひとまず是非就活をしてください。その後のことは、選択肢を増やした状態で悩みましょう。

休学して部活に専念することが就活でプラスになるとは思い...

続きをみる
休学して部活に専念することが就活でプラスになるとは思いません。 あなたの人生なので、思い残すことがあるならばそれをやり切るのはひとつです。 ただ、大学は部活のために通うところなのか?プラスでかかる学費は考えているのか?など面接時に聞かれそうなことはたくさんあります。 そういったことは踏まえたほうがいいと思います。
ユーザー名非公開3

某食品メーカーに勤務している社会人です。 質問拝...

続きをみる
某食品メーカーに勤務している社会人です。 質問拝見しましたが、休学はやめておいた方が賢明かと思います。 就職活動に専念された方が良いかと。 基本的に留年や休学って、企業側にとってはネガティブイメージです。 食品メーカー志望とのことですが、食品業界に他の業界(化学や製薬、化粧品など)はみられていますか? リスクを下げることも考慮して、食品メーカー以外の様々な業界にも目を向けエントリーをしていきましょう。 というのも、食品メーカーのみに絞って就職活動する学生の大半は、全落ちしてしまって途方に暮れる可能性が極めて高いからです。これは毎年多くの学生にみられる光景です。 有名どころだと超高倍率で入社難易度が極めて高いですし、中堅どころも他業界に比べてエントリーが殺到しがちなので、高学歴の学生でもエントリーシートすら通過しないケースがザラにあります。 食品以外にも、魅力的な業界や企業って沢山ありますので、自己分析もかねて色々探してみて下さい。 以上を踏まえて、まずは視野を広げて沢山の企業にエントリーをする。そして、ガクチカと志望動機に全力を注ぐべきです。自己分析をしっかりした上で、さらに他学生との差別化をはかりエントリーシートに全てをぶつけて下さい。同時進行で面接対策もやっていきましょう。食品メーカーに勤めている先輩にアドバイスを貰ったりするのも良いかもしれませんね。 色々大変かと思いますが、努力すれば道はひらけていきますよ。 頑張ってください!

>上記の理由で応募を辞退した際に来年度同じ企業を受ける...

続きをみる
>上記の理由で応募を辞退した際に来年度同じ企業を受けることは何か悪影響があるのでしょうか。(二度目の応募は確定で落とす、採用率が他の人と比べ下がる等 ⇒「応募辞退」「不採用」なら直接的な悪影響はほとんどの場合無いと思います。またチャレンジすれば良いです。 「内定辞退」だと不利に働くと思います。 私が採用担当者なら、また辞退されては困るので、一度辞退された学生を翌年採用しようとは思いません。 休学は親御様、指導者などとよく話し合って決める事だと思います。 注意点は本当にコロナが終息し、あなたが思う部活動ができる保証はないということですね。 また、貴方の同期は貴方と同様にコロナ禍で就活を迎え 何かしらの悔いを残したまま就活に取り組みます。 その中であなたがなぜ休学を選択したのかは、面接官に対し論理的に説明できるようにする必要があります。 あなたが休学することを決めているとしたら 来年の就活を見越して以下の視点を持つとよいと思います。 ①休学をした1年間であなたは何を得られるのか ②あなたがもう1年続けることについて、あなたの同期はどう思っているか ③あなたがもう1年続けることについて、あなたの後輩はどう思っているか (あなたがもう1年続けることで試合に出る機会を失う後輩がいるのでは?) ④あなたがもう1年続けることについて、あなたの指導者はどう思っているか ⑤あなたがもう1年続けることについて、あなたの親はどう思っているか ⑥「悔い」を残したく無いとは、どのような悔いか ⑦どのようになれば思い残すことなく引退できるのか ⑧社会人になっても競技を続けるという選択肢はないのか 以上です。 頑張ってください。
ユーザー名非公開4

 日系の古い会社、食品大手に限らず、休学は不利です。そ...

続きをみる
 日系の古い会社、食品大手に限らず、休学は不利です。それならこれから大学院進学は如何でしょうか。夏くらいに院試ありませんか。理系に限りますが。日系の大手は、新卒一括採用でより若い人をとりたいので、不利と思います。  大学4生ということで、おそらく会社働いた経験はないかと。ここの目上であろう会社で働いてるであろう回答者にきちっと自分の感情を伝えてる部分も、私個人的にはいいなと感じます。しかし、もし希望の会社入ったとしても、社内でおかしいと思って、違う!って発信したところで、相手にされないという理不尽な会社が多いです。言わないで、周りに合わせる方が出世とか力を持ちます。  休学が不利と言いつつ、人生一回こっきり。休学して再トライもありだとも思います。休学してうまくいった友人は、東大在学中、休学して世界中周り、強い意志で起業してた、テレビに出れそうな個性のかたまりのような人です。休学が就職のためだけではもったいない気もします。若いうちは選択出来る道多いです。悩んで失敗して、まずはいい内定を勝ち取ってください。見知らぬおじさんより応援してます。おじさんは、選択が少なくなるのです。
ユーザー名非公開5

来年に再度同じ企業を受けて有利又は不利になるかは、その...

続きをみる
来年に再度同じ企業を受けて有利又は不利になるかは、その企業によるとしか言いようがないと思います。 辞退される際に人事の方に理由を話してみると良いと思います。 あなたが良い人材なのであれば、来年は2次選考からでいいよ等優遇案を出してくださることもあります。 もし、仮に来年も同じ企業さんを受けるのであればエントリーシートの内容や適性試験の内容で大きな齟齬が出ないように気をつけてください。 あまりにかけ離れた内容になってると落とされると思います。 あと気になった点を少し。 休学して部活に専念との記載があるのですが、大学を休学した場合に部活に参加できるのでしょうか。 また、公式戦に出られるのでしょうか。 その点も調べられた方がよろしいかと思います。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料