• HOME
  • 業界・業種
  • 【IT業界の自己PR】経験者・未経験者別に例文8選を紹介します
【IT業界の自己PR】経験者・未経験者別に例文8選を紹介します

【IT業界の自己PR】経験者・未経験者別に例文8選を紹介します

IT業界経験者でも自己PRはどのように書いたらいいのか分からない。どう書いたら採用に繋がるのか。と悩んでしまいますよね。また、未経験者の場合、IT業界に挑戦したいけど自己PRでどのようにアピールすればいいのだろうと悩んでしまいますよね。そこで、今回はIT業界での自己PRの書き方を経験・未経験別にご紹介します。

9780

IT業界の自己PRの書き方

下記のようなことを自己PRを書くときに意識すると、採用に結びつきやすくなります。

  • スキルと資格をアピール
  • 経験や実績をアピール
  • 専門用語は多用しない
  • 未経験者は学ぶ姿勢をアピール

IT経験者として自己PRを書く場合は、スキルや資格、前職での経験、実績をアピールしましょう。

実績は数字をもって表すと具体的に伝わるのでおすすめです。

IT業界は未経験の場合、前職での経験などを強みとしてアピールしましょう。

そして、自分の強みを最初に言いましょう。

また、独学で勉強していること、ITスクールに通っていることなど、学ぶ姿勢をアピールすることで就職したいという意欲を伝えることができます。

IT業界経験者の履歴書の自己PR例文

私の強みは、プログラミングの速さと正確性です。

プログラマーとして小規模な案件を4年間で100件ほど担当しました。

その中で、期日までに確実に作業を終わらせることを意識して業務を行いました。

そのおかげで、ミスで作業が遅くなるといったこともほぼありませんでした。

また、メンバーとも作業を行う際や引き継ぎなどのやりとりも密に行うことで、ミスを減らす工夫をチーム全体で意識して取り組みました。

この経験から貴社でも多くの案件を対応し、顧客へより良いサービスを提供できるように貢献したいと思います。


自己PR例文では、強みと根拠となるエピソードを簡潔に説明できています。

1文の長さも適切で、採用担当者に伝わりやすい自己PRであるといえます。


完全無料で未経験からITエンジニアに!

安定・高収入を狙うならITエンジニアがおすすめです。

ネットビジョンアカデミーでは、未経験から正社員のITインフラエンジニアとして就業できるよう1からサポートします。


講師を務める現役エンジニアが、代表的なエンジニア資格であるCCNAの取得対策と現場で求められる知識、技術を指導。

ネットワークエンジニア育成に特化した会社ですので、実機を使った研修が充実していて達成感と習熟度が高いです。

"

IT業界未経験者の履歴書の自己PR例文

私の強みは学習意欲の高さです。

以前からシステムエンジニアやプログラマーに興味があり、独学ですが、本や動画などで勉強しています。

更にプログラミングスクールも通い始めました。

未経験ではありますが、この学習意欲を最大限に活かし、御社で仕事をして成長し、貢献できるようにしたいです。


未経験の場合、ポテンシャルと学習意欲をどれだけアピールできるかが勝負です。

どこのIT企業も、自主的に勉強してスキルや経験を身に付けられる人材を求めています。

そのため、指示待ち人間でないことは、しっかりと伝えておきましょう。

IT業界経験者の職務経歴書の自己PR例文

私は〇〇会社で開発業務を6年間行っておりました。

開発において、主にサーバー構築、Webサイト作成そしてコーディング業務を行なっておりました。

またチームのリーダーとして顧客との交渉や調整も行なった経験もあります。

担当する案件を円滑に進行するため、案件の速さを意識し効率化に努めていました。

業務中に迷いやトラブルにならないようにメンバーと密にコミュニケーションをとり、業務を行なった結果、納期を遅らせたことはなく、納期より2週間近く速く仕上げることができました。


IT業界経験者の場合、即戦力として期待されているので、スキルや活躍できる領域を誤解なく伝えることが大切です。

採用側は「成果の再現性」があるかどうかを見ています。

そのため、ただ成果を伝えるのではなく、成果を出すに至った考え方や取り組み方まで伝えましょう。

IT業界未経験者の職務経歴書の自己PR例文

前職では〇〇会社で経理を3年経験しました。

会計システムを一新することになり、プログラマーの方が実際にシステムを構築するのを間近に見ることができました。

その際に、打ち合わせなどに参加させていただく機会もあり、プログラミングに興味を持ちました。

自分もプログラミングしてみたいと思い、現在プログラミングスクールに通って勉強中です。

会計システムを開発している貴社に、経理での経験を活かせると思い貴社に応募いたしました。


未経験者の場合、「自走できる人材」であることをいかに上手に伝えるかで内定が決まります。

上記の例文のように、現在進行形で足りないスキルや経験を補う努力をしている旨を伝えましょう。

IT業界経験者の面接の自己PR例文

では、実際に面接での自己PRはどのようにすればいいのかと疑問に思いますよね。

ここでは、IT業界経験者の方の場合、どんな自己PRが良いのか、例文をいくつかご紹介します。


Q.あなたの経歴と自己PRを話してください

私はプログラマーとして5年間勤務して参りました。

担当した案件は、100件以上です。

その中で1番大きな案件はスマートフォンのアプリの開発です。

現在そのアプリは、月間ユーザー数〇〇人を突破しました。

それ以外にも、担当した案件のシステムバグやエラーを対応する経験を積むことができました。

また、サブリーダーとしてチームのメンバーと業務をいかに早く納期に間に合わせられるかを考え、コミュニケーション不足などによるミスをなくす工夫をすることで、業務のやり直しを防ぎ、納期を早めることができました。

この経験から、緊急の対応を臨機応変に対処できる自信がつきました。

案件を早く正確に行う工程やチームとのコミュニケーションの大事さを活かして、更にもっと大きな案件を対応したいと考え御社に応募いたしました。


Q.前職ではどんな実績を出せましたか

私はプログラマーとして、5年間勤務しておりました。

プログラミング言語はC言語、PHPやJavaなどを習得しております。

2年前に大手企業〇〇のWebサイト構築に携わり、サイト作成を行なってきました。

また、チームのリーダーとしてプロジェクトの進捗状況の把握や、メンバーのサポートなどを行い、業務内容や工程の見直しをすることで、業務する時間を大幅に短縮することに成功いたしました。

この経験を活かし、より高度なプロジェクトに携わり成長したいと思い貴社に応募いたしました。

IT業界未経験者の面接の自己PR例文

では次に、IT業界未経験者の面接のときに使える自己PRの例文をご紹介します。


Q.あなたの経歴と自己PRを話してください

私は、〇〇会社で経理を3年ほど経験しておりました。

ちょうど1年前に会計システムを一新することになり、プログラマーの方との打ち合わせに参加する機会がありました。

その際に、プログラマーが実際にシステムを構築するのを間近で見ることができ、プログラマーという職業に興味が湧きました。

現在は、プログラミングスクールに通いプログラミング言語を勉強中です。

御社では、主に会計システムを開発しており、未経験ではありますが、経理を担当した経験を活かせると思い志望いたしました。


Q.前職ではどんな実績を出せましたか

前職では経理として、売上など会計システムを使用し管理していました。

経理の仕事で月次処理の工程を見直すことで、以前より締め日を早めることができました。

また、経済状況をもとに数字を自分なりに分析し関連部署に改善の提案をしてまいりました。

このことから未経験ではありますが、御社が開発している会計システムを経理の立場から考えることができ、より良い会計システムを提供できる力になれると思います。

まとめ

今回は、IT業界での自己PRの書き方について簡単にご紹介しました。

まとめると、IT業界の自己PRで大切なポイントは以下の2つです。

  • IT業界経験者:実績や経験を交えてアピール
  • IT業界未経験者:前職での経験を強みにして自分でも学んでいることをアピール

IT業務での自己PRの書き方に限らずですが、自己PRは採用する側にとって必ず聞かれることでもあります。

いくつか用意してアピールしたいことがブレずに一貫していることを忘れずに自己PR文を作成していくことを心がけましょう。

 

最後に、JobQに投稿された、自己PRに関連した質問回答も見てみましょう。

就職活動の自己PRに旅行は使えるのですか?

就職活動が不安な大学生2年生ですが、ガクチカに旅行は使えるでしょうか。

就職活動は何か大きな試練のような重みがあって、漠然とした不安を感じてしまいますよね。

ご質問に答えていきますね。旅行も使い方によっては自己PRに有効になると私は思います。

ポイントは下記を意識してみてください。…続きを見る

登録しておきたい完全無料な転職サービス

おすすめの転職サービス

エージェント名 実績 対象
リクルート 5 30代以上 
ビズリーチ 4.7 ハイクラス層
パソナキャリア 4.5 全ての人
レバテックキャリア 4.4 IT系
dodaキャンパス 4.3 新卒


以上の転職エージェントを利用することがおすすめです!

公式HPはこちら
・リクルートエージェント:
https://www.r-agent.com
・ビズリーチ:
https://www.bizreach.jp
・パソナキャリア:
https://www.pasonacareer.jp

・レバテックキャリア:
https://career.levtech.jp/

・dodaキャンパス:
https://campus.doda.jp/

この記事に関連する転職相談

「周りと協力して成し遂げた経験」は中学時代の経験でもよいのでしょうか?

〇「周りと協力して成し遂げた経験」は中学時代の経験でもよいのでしょうか。 就活生です。 面接で聞かれやすい「周りと協力して成し遂げた経験」 正直中学生の時しかないです。 中学生の時は...

新卒を3ヶ月で退社した者の転職活動時の自己PRは何を書けばいい?

新卒で3ヶ月ほどで退職をした者が、転職活動における自己PRではどういった内容を書けば良いのでしょうか? 3ヶ月程度では社会人として身につけたスキルや実績はほとんどなく、どういったアピールをすれ...

引きこもりだったことを就活でアピールできますか?

3留した大学生です。 父親が死亡し、色々あってそのまま引きこもりました。引きこもりから立ち直ったことは就職でアピールになるのでしょうか。自力で這い上がるべき壁はまだまだ高いという感じでしょうか...

転職サイトに登録する自己PRはどのように記述するのがいいですか?

転職サイトに登録する自己PRはどのように要点を絞って記述していくのがいいのでしょうか。 私自身、内容自体あるものの、どううまく書けばいいのか、わからず困っています。

マーケティングへの転職で未経験ベンチャー志望がアピールするには?

※件名間違えました!修正が効かないのでこちらで.. 正しくは「営業からマーケティングへのキャリアチェンジ。自己アピールするべきポイントについて」 高卒30代前半女です。 自分が行き...

声優になりたい為の志望動機や自己PRはなんと記載すれば良いですか?

突然のメール失礼します。 現在、社会人なのですが声優という夢に挑戦してみたいと養成所の申し込み書を書いています。 志望動機と自己PRについてこれで良いのか自信がなく、添削していただき...

勤続年数が少ない人が転職するときの自己PRは何をアピールすれ良いですか?

勤続年数が浅い転職をする場合、自己PRはどのようにすべきでしょうか? 現在、IT系の仕事をしていますが意外と通信機器やソフトに関する仕事というよりは他の部署や取引先との折衝、それに関係する事務...

第二新卒は自己PRでどのようなことをPRすれば良いと思いますか?

第二親等です。転職活動をしています。 今回、お伺いしたいのは第二新卒の自己PRでは、何をPRをすればいいのかということです。 転職活動をする目的は、就職活動時に目指していた業界に再び...

第二新卒の自己PRはどういうことをPRすればいいのでしょうか?

第二新卒の自己PRはどういうことをPRすればいいのでしょうか? 今年、新卒入社して半年がたちます。元々行きたかった業界への第二新卒への就職(転職)を考えています。 その際に自己PRは...

就職や転職の自己PRや面接対策はどのように考えればいいですか?

就職活動、転職活動の参考書(自己PR、面接対策など)に書かれてる内容ですが、どういう視点で読むべきなのでしょうか。 あまりにも答え方についてがどうも回りくどい印象があり、 本当にこれで回...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す