【水道業界への就職】インフラに重要な役割を担う水道業界への就職情報の画像

【水道業界への就職】インフラに重要な役割を担う水道業界への就職情報

エネルギー業界や水道業界に就職するためのノウハウはあるのでしょうか。エネルギー業界の仕組みや将来性、エネルギー業界の採用基準など、就職活動をしている方には必見の記事となっています。エネルギー業界や水道事業業界への就職情報が満載です。就職活動前に、是非参考にしてみてはいかがでしょうか?

511

エネルギー業界の仕組みと義務の認識

エネルギー産業として含むものは、電力とその原材料となるガス・水力・石炭・メタンハイドレート・海水・バイオマス等が挙げられます。

それらの原材料を活かし、市民生活を豊かにしてくものがエネルギー産業です。

そして、工場や設置などに電力を供給するBtoBの事業枠もあります。

エネルギー業界は日本国内に資源の乏しいこともあり、加工輸出型貿易とは違いますが、
純国内消費産業、要するに内需産業です。

そのため、内需が拡大すれば、輸入量も増えます。
また、原材料を購入するのに、現地での産物の資源の確保。

そして、その他国列強との権益獲得など、国家の枠組み以外にも考えなければならない問題があります。

その上でのエネルギー産業を考えるには、日本が失敗を起こした太平洋戦争の窮乏の時期より、
戦後の復興という事に、いかに日本がエネルギー産業を盛り上げていったかと言う歴史認識も必要です。

その上での社会インフラとして、水道を含めたライフラインとしての事業があります。
就職生は学ぶべきです。

関連相談

水道事業の仕組みとその責任事業

エネルギー業界の枠の中に、水力発電というものがあります。

それはダム開発から始まり、市民用には水道水、そして工業用には工業用水を配管によって、
地下に埋設したところから、そして蛇口からきれいな飲める水が出てくるわけです。

水道事業は、エネルギー産業とセットにすることで、
日本は電力と飲み水を両方享受できました。

そして、日本が雨に恵まれていたことと、衛生基準としても徹底的に鍛え上げた結果、
水道水のおいしさがあるのです。

技術革新と改善のたまもので、社会的インフラの中で超重要とされる、
飲み水の提供がすべてに日本全土の中で行われています。

命を繋ぐ意味もありますし、医療としては衛生基準としての洗浄用の水。

そのほか、水を使ってする他の事業の枠組みは多数存在し、
水なしでは生活も、仕事もできないということです。

その環境を提供する意味においての就職生の意義を認識してください。

関連相談

エネルギー業界への就職についてと意義

エネルギー業界への就職は、安定性と言われます。

確かに、需要は国内需要として消化される消費者がいつもいます。

ですが、たとえば、エネルギー産業の中でいつも問題になっている余剰電力の問題など、

そして、原材料燃料の枯渇問題、そしてベストマッチをと言われれる、電力産業におけるスマートグリッドの開発など、
公益インフラ事業としては、無駄にしないエネルギー産業についていつも考えています。

そして、排出量として問題になる、副次的な気体廃棄物。国際協定問題にもなる事柄です。

ですので、エネルギー業界に就職するに当たっては、みずからの生活の安定もさることながら、
国全体としての、そして国際的な枠組み中でのエネルギー産業ですので、その一担当員としての仕事も、
その全体の中のひとつの仕事と認識してもらう必要があります。

勉強することはエネルギー産業従事者としてはいつもある訳です。
水道事業の担当としても、同じことです。

関連相談

水道事業への就職についてとその意義

水道事業への就職は準公的な職員になるということです。

水道事業に公的な介入があるのは当然のことで、
社会的インフラの中でも、人命の確保と、衛生基準上の国家運営に関して、
水道水の確保や、水源・ダム・河川の水の管理は、国家系が扱う仕事です。

そして、その外枠には、工業用水としての飲用・非飲用があります。

そして、その別個の領域に水道の水源でのエネルギー業界としての発電があります。

水道インフラは、利用する市民や業界からの利用料を取っています。
そして、その金額で、水道設備・施設の管理・運営・改善・革新が行われます。

よって、水質調査や、漏水の確認などは、利用料の一部から出ています。

そして、マクロな視点で言えば、貴重な国家の保有する水資源の管理という事と、
それをもったいないという意味で運営していく事業としての水道があります。

関連相談

社会的インフラ産業のこれから

社会的インフラ産業は、いわば諸刃の剣と言われる産業です。

資源の乏しいと言われる日本で、為替相場や、
エネルギー業界の縄目であるエネルギー原材料の高騰は急を要する問題です。

そして、水道と言えども、天変地異によるインフラの破たん等により、
一時給水停止になることは、水道事業としても問題に感じなくてはなりません。

そこには、エネルギー事業として、利用料を払ってもらっているから仕事をするという意識以外に、
全国民の命の保全とそして安全を守る責務と言う観点が同時になくてはならない事です。

エネルギー事業としても、そこにある事業の意味合いだけではなく、
社会インフラを作り、保全し、健全経営をしていくということは、それだけの社会的責任を帯びることであり、
そして自らもその家族もそれを利用する利用者だという意味は重要です。

そういったエネルギー産業に従事するうえでの就職生はおさえるべきポイントです。

関連相談

年収はどれほどもらえるの?

エネルギー業界の水道関連で働くのはインフラを支える重要な役割を果たすことになりますが、それに応じた年収が与えられるかは現場によって差異があります。

水道関連では各地方自治体の水道局に公務員として働く方法もある一方、民間の水道工事業者も重要な候補です。

それ以外にも工事や建設に関わる企業では水道関係の専門知識と技術を持っている人を必要としています。ビルなどの施設の管理会社についても水道トラブルの対策を自社で行えるようにするための人材を確保しているのが一般的です。

さらに水道に関わる道として便利屋のようにフリーランスで働いている人もいます。

このような様々な働き方がありますが、全体として年収を平均化するとおよそ400万円というのが現状です。
公務員として働いていると給与は勤続年数によってほぼ決まり、それに地域手当や昇進の結果が反映されて年収が最終的に決定されます。

30代ではおよそ500万円が平均的になっていますが、資格を持っていて高い等級で扱ってもらえているともう少し高めの待遇を受けることが可能です。これに対して配管工として水道工事業者や建設業者などで働いている場合には企業規模による影響が大きくなっています。

また、資格の有無による差が大きいのも特徴であり、管工事施工管理技士や給水装置工事主任技術者、建築設備士などの資格を取得すると飛躍的に待遇が良くなるのが一般的な傾向です。

無資格で働き始めた場合には年収が400万円程度というのが平均的であるのに対し、これらの資格を一つでも持っているだけで年収が500万円から600万円程度になっています。また、企業規模の違いでは人材が多い企業ほど年収が高くなる傾向があり、大手企業に勤めた方がより稼げるという判断をすることが可能です。

数十名の従業員しかいない小企業と一千名以上の従業員がいる大企業とでは平均年収に100万円程度の差があります。転職によって小企業から大企業へと移ることで年収を上げることも可能ですが、逆のパターンも可能です。大企業で身につけてきた能力を生かして小企業に転職してリーダーとして働ける人材になると飛躍的に年収が上がります。

現場監督ができる程度になると年収も200万円程度の上乗せが得られるため、水道関連の現場で働いていきたいという場合には転職を経て昇進するという考え方も重要です。

一方、フリーランスで水道工事を請け負うのにも需要があります。
フランチャイズの加盟店募集もよく行われるようになりました。

フリーランスをしている水道関係の人の年収は個人差が大きいので一概に言うことはできません。独立して起業して生活費が稼げれば良いという程度で稼いでいる場合には300万円に満たないこともありますが、フランチャイズを利用してうまく安定して高い収入を得られるようにしていると年収が600万円程度になっている場合もあります。

フランチャイズに加盟していない場合にも着実に事業を拡大してフランチャイズを利用している場合と同じかそれ以上の年収を上げている例も少なくありません。

現場で働いていられるレベルの企業規模ではこの程度が年収の上限になりがちですが、会社を設立して大きな事業を展開できるようになる可能性もある点で有望なキャリアパスになります。 水道はエネルギー業界で重要な役割を果たしていて、工事や配管などにかかわる企業は多数あります。

公務員になれることも考慮し、企業規模の違いやキャリアパスを考えて就職先や転職先を考えることが重要です。

大企業で働くか、昇進を目指すことが年収を上げていく上で有力な選択肢になりますが、独立するという道も描くこともできます。

この記事に関連する転職相談

新卒の就活において、1dayインターンってどのくらいの意味があると思いますか?

新卒の就活において、1dayインターンってどのくらいの意味があると思いますか? 私は、大学3年生なのですが、どんな会社に行きたいとか、はっきりしてないです。3daysなどの選考ありのインターン行けなくもないですが、夏休みに他の予定を入れて、行く...

所謂交通インフラ業って、留年生に寛容ですか?

所謂交通インフラ業って、留年生に寛容ですか?

接客業は4~50代でも採用をいただける可能性がありますか?

接客業で働いてみたいのですが、40~50代でも企業様は採用してくれる考えは本当にあるのでしょうか?

学生ですが、日大ブランドって採用側は本当にあると考えていますか?

就職活動中の学生です。 日大ブランドという言葉が今、話題ですが日大って実際にブランドはあるんですか? 周りに、日大の就職活動生等がいましたが、ブランドというものは感じませんでした。 そこで実際に採用をする側の人事の方に話を聞きたい...

既卒2年目の再就活が上手くいかないのでアドバイスをください

既卒2年目の就活について。 新卒時、内定企業に納得がいかず辞退してから、卒業後も就活を続けています。 目立った資格なし、私文卒という経歴もあり中々内定が出ず悩んでいます。 年齢的にも第二新卒枠すら受け入れてもらえるのか怪しくなって来ており...

短大出身でもIT業界でWebデザイナーになることはできますか?

短大出身なのですがIT業界に就職ってできますか? 自分はWebデザイナーになりたいと思っています、そういう企業はやはり文理不問の企業は少ないのでしょうか?

結果は連絡すると言われて1週間連絡が来なかった場合不採用ですか?

先日面接に行き、結果はまた電話連絡しますと言われてから、1週間以上経っても連絡がありません。 結果は1週間くらいといわれましたが、連絡がないということは、不採用と考えていた方がいいでしょうか

就活生ですが、人事は一次面接で学生の何を判断する傾向がありますか?

2019年3月卒業見込みで現在就職活動している大学生です。1次面接について質問です。 4月になり、面接が始まってきました。今日、メディア関係の会社の1次面接の結果が来ましたが、お祈りでした。 また別の会社で、今日1次面接を受けてきましたがこちらも...

水産関係の仕事をされている方々への質問です。大学のGPAは就職の際 必要になるのでしょうか?

現在水産系の大学で学ばせて頂いている者です。水産関係の仕事をされている方々への質問です。大学のGPAは就職の際 必要になるのでしょうか? 必要な場合はどの企業でどの程度取っておけば良いのかを詳しく教えて頂きたいです。 またGPAよりも重視すべき...

うつ経験があると転職活動時どのような影響がありますか?

直近三ヶ月、鬱で仕事を休んでいます。 今の会社に迷惑をかけているのはわかるのですが、このまま会社を退職して転職をしようと考えています。 しかし、自分のように鬱経験があり休職している自分は転職しても転職先があるのか不安です。 プラス...

この記事に関連する記事

TOEICの点数は何点が目安なの?【点数別に評価してみた】

TOEICは日本で最も権威がある英語の資格です。就職活動や転職活動の際に応募条件としてTOEICのスコアが明記されて...

【人手不足は企業の嘘なの?】あなたの不採用が続く理由を教えます

人手不足と報道されていても、実際には職にありつけない人が多数います。経験やスキルのない若者は、よい条件で就職できない...

【面接の採用基準】中途採用の場合の評価項目や社会人基礎力について

中途採用の面接は会社にマッチする人材が求められています。もちろん、スキルも重要視されますが、第一印象などが多く採用基...

【転職の筆記試験】一般常識を習得することが成功のカギ?対策方法をご紹介

転職活動のなかで行われることが多いのが「筆記試験」です。ほとんどの会社では採用試験の最初の時期に行われますが、終盤にさ...

【英語を使った面接】転職活動時に使えるノウハウと面接準備とは

英語が得意なのにそれを活かした仕事に就けないこともあります。今回は、そんな英語を使う企業へ就職や転職をする時の英語面...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー